FC2ブログ

All archives    Admin

06月≪ 2019年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2019'07.17 (Wed)

タピタピしてる

20190717.jpg

マイカーが届いてからというもの、
1日1回は練習を兼ねて乗るようにしているのですが、
今日は念願かなって、
うちの街で1番人気の【タピオカティー】の店まで、
自分で運転して行ってきました!


大型モールの中にある店なので、駐車場は広いんです。
しかし、これから夏休みになると、
田舎って出掛ける所がないから、みんなモールに突撃し、
すぐに駐車場がいっぱいになります。

なので、このタイミングで行かないと、
駐車が下手な私は何度も切り替えし、
他のドライバーに大ヒンシュク
なので、
今日は、おもいきって、遠出してきました。

ご近所徘徊車から、ついに脱却です!

で、目的は、

美味しいタピオカドリンクが、
飲みたい!


だったので、朝の一番に行きました。
ウワサでは、いつも行列が出来ており、
開店と同時に行ったら、大丈夫かと。

で、私、ほんとに10時ちょうどに店内に入ったにも関わらず、
既に行列ができ、私の前に4組いました……。

でも、早出のスタッフは1人だし、
そこは丁寧に作るのがウリなので、時間がかかるんです。
それでも、タピオカの噛み具合と粒の大きさと数が、
この店が一番なんですよねぇ。

だから、15分ほど待って、やっと、

タピタピできた!

のであります。

マジ、夏休みになったら、
この店のタピオカは人気があり過ぎて、飲めないですね。

あぁ、早く夏休み終われぃ!
(まだ始まってもないのに)

でも、いよいよこのド田舎にもタピオカが浸透し、
私の後ろに並んでいた2人のお婆ちゃんの会話が凄かったんです。

「これでタピオカってものが初めて飲めるんじゃ」

「死ぬ前に、1度は飲んでみたかったけぇのぅ」


で、タピオカとは何で出来ているのかという話題になったので、
図々しくも、私も待ち時間がヒマだったため、お喋りに加わりました。

「キャッサバという熱い地域でとれるイモのデンプンが原料で、
 主に台湾から輸入されているんですよ。
 黒いのは、カラメルとかイカスミとかで着色しているそうです」

すると、後期高齢者らしいお婆ちゃん2人は、
すっかり感心していました。

でも、感心するのは私の方ですよ。

お婆ちゃんたち、タピオカドリンクだけ買ったら、
そのままタクシーに乗って家に帰るんですって!


「流行のものを手に入れたから、お友達にも見せてあげたい」

とのこと。

こうやって、ド田舎の下々まで、タピオカは伝わっていくのでした。
スポンサーサイト
20:39  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'07.15 (Mon)

地球人を実感

20190715a.png

今年の5月から英語でツィッターを始めましたが、
ただいま、中東とアフリカの方はいらっしゃらないんですが、
フォロワーさんが、それ以外の地域には住んでおりまして、

「私は地球人なんだなぁ……」

というのを、日々、実感しております。

これはテクノロジーの進化のおかげで、翻訳機さえ使えば、
日本語しか分からない私でも、簡単に世界と会話出来ます。

フォロワーさんにはトルコ人の男性の方もいるのですが、
彼はトルコ語で書くので、
私はそれを日本語に翻訳したものを読んでいます。

で、今回はドミニカの男性とのツィッターでのやり取りを紹介します!

彼とは、つい10日ほど前に知り合い、
お互い、プロゲーマーのときどさんのファンだったんです。
ちょうど、ときどさんが大会でドミニカを訪れていたこともあり、
そこで意気投合し、相互フォローとなりました。

そして、私は基本、このブログと同じように日常を呟いているのですが、

「パニック障害を抱えて不安はあるけど、
 車の運転も出来るようになったし、バイトも決まったよ!」


と、ツィッターに書いたところ、上記のような画像が送られてきました。

実際は、動画なんですけどね。

もう、ビックリ!

中米のドミニカでも、
日本のセーラー服の女の子と【頑張って】という言葉が、
マニアの間では知られているんですね……。


いやぁ、地球は丸い! 丸い!

私はドミニカについてコーヒーしか知らないのに、スミマセン。

20190715b.png

で、私も御礼の返信をしましたが、

【あなたは日本から遠くに住んでいます。
 なぜ、あなたは、私が35年前に着ていた
 中学の制服を知っているのですか?
 私は懐かしさとあなたの優しさに泣いてしまいました。
 ありがとう!】

というコメントと一緒に、
私の中学の卒業式での写真を添付しました。

ほぼほぼ同じ制服を私は着ていたこともあり、
しかも、うちの中学のリボンは小豆色(あずきいろ)だったのですが、
隣の中学は紺色だったんで、赤で良かったです、ホッ!

ほんと、この画像を目にした時は、
地球の裏側に中学生の私が行っているようにも見え、
マジ、涙が出ました。

あの無敵だった15歳の生意気な私が、
今の落ちぶれた50歳のオバサンの私を励ましているようで……。


で、私がコメントを送ると、
またまたドミニカから動画が送られてきました!

20190715c.png

ほんと、前回の私のブログではありませんが、

WoW

ですな。
19:17  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019'07.13 (Sat)

WoW

20190713.jpg

このところ私の生活が急激に変化しております。

WoW

まず、11日の木曜日に、
私が乗る中古車が家にやって来ました!

さっそく近所を1人でグルグル走ってみましたが、
自由に動けるというのは、快感ですよね。

そして、その夜、交通手段を手に入れたので、
バイトでも始めようかと、スマホにアプリを入れました。

タウンワーク です。

今、働こうと思ったらスマホは必需品です。
たった数行の入力で応募が完了し、連絡待ちになるんです。

名前と年齢と性別とメルアドとスマホの電話番号

なので、一応、アプリがどんなものか試してみたくて、
うちの町にあるデパートの短期バイトに応募してみました。

で、翌日の12日は精神科のクリニックの受診日だったのですが、
履歴書とハサミとのりを持って行きました。

履歴書の写真撮影を済ませるためです。

そして、診察終了後に写真を撮影し、トコトコ歩いていると、
デパートの人事部からスマホに連絡がありました。

「1度、こちらに来ていただきたいんですが」

「今、目の前を歩いています」

とのことで、すぐに面接となり、
私は待ち時間に、先ほど撮影した写真を履歴書に貼りました。

正直、私はブランクもあるので、稼ぎたいというより、
身体を慣らすぐらいの気持ちで、短期バイトにしたんです。

でも、私は学生時代、
そのデパートでバイトを3年ほどしていたこともあり、

レジ、包装、熨斗書き

この3つができると分かると、

「夏休みの子どもイベント終了後も継続してほしいし、
 イベント中も、お盆の銘菓コーナーに、
 助っ人で入ってほしい」


とのことで、まぁ、了承しました。

仕事内容は分かっており、
新しく覚えることは少ないというのが強みですかね。

でも、面接してすぐに、

「なぜ、
 メモを取らないんですか?」


って、人事の女性に言われ、

ヘッ?!

ってなりましたよ。

採用するとも言われていないのに、
どうして私がメモとるの?!

今は人手不足だから、

【面接に来た=採用】

って、ことなんでしょうか……時代は変わりましたなぁ。

けど、その割には、15分ほどの面接の最後になって、

「あなたにとって、接客とは何ですか?」

「あなたの長所と短所を教えてください」

いきなり本気モードになって、なんじゃこりゃ。

で、結局、バイトは決まったんですけど、
1日8時間(休憩1時間)で、月に11日~13日。
時給は860円で、交通費の支給は無く、
近くに1日500円のパーキングがあるから、
そこに駐車したらよいとのこと。

ド田舎のデパートなんで、大型スーパーみたいなもんですけど、
制服は自前で用意しなきゃならず、

白のシャツ、黒のタイトスカート、ストッキング、黒の靴

あのぅ、私の体型では、黒のタイトスカート、
一般の店では売ってないんですが……。


まぁ、子ども向けのイベントは、
Tシャツにズボンでかまわないのですが、
銘菓コーナーへの助っ人の際、基準服が必要なので、
なんやかんや、バイトの前に出費がかさみます。

それでも、私はイベントから加入するので、
7月末まではバイトがなく、その間に準備が出来ます。

人事の人には、

【パニック障害を患っていたが、今は治りました】

と、お話ししてあるので、もし、途中で倒れたら、

【パニック障害が再発しました、スミマセン】

と、陳謝です。

デパートは人材をたくさん抱えており、
私が抜けても、ご迷惑をかけることは少なく、その点は気楽です。

まぁ、そんなこんなで、

☆ 車が来た!
☆ バイトが決まった!


目指せ、老後の2000万円!

う~ん、この程度じゃ、焼け石に水
12:02  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019'07.10 (Wed)

中学生男子

我が家にとっては、7年ほど前のことになりますが、
それでも、生々しく記憶は残っています。

中学生男子は暴力事件が多い!

うちのユースケは3回、病院送りになりましたが、
ほんの些細なことで暴力を振るわれ、

そこにナイフや刃物がなかったから……

まぁ、今でもユースケは生きています。

何かの参考になればと、ココに事例をあげておきます。


ケース① 中学1年の休み時間

黒板をなかなか拭こうとしないAくんが黒板消しを落とし、
それを拾おうとしたユースケに、
Aくんが、突如、キレて、ユースケの顔に膝蹴り

Aくんには発達障害があり、
両親が詫びにうちに来て、病院代を置いていきました。


ケース② 中学2年の体育の授業中

授業が始まると同時に、体育委員が見守る中、
全員で2列になり体育館内を走っていると、
ユースケの上履きを後ろの子がイタズラで何度も踏み、
ユースケが列から、はみ出していた。

それを見た体育委員が、
突如、キレて、ユースケの尻を回し蹴り。

その子がサッカー部だったこともあり、
ユースケは尾てい骨打撲の怪我をする。

向こうの父親は平謝りだが、母親は納得いかない様子。


ケース③ 中学2年の部活中

ユースケがポケットから小銭を落としたところ、
そのお金の音に、突如、キレた同級生が、
小銭を奪おうとしてユースケを襲い、
その際に、壁に頭を打ちつけられる。


その子は暴力事件を度々起こしていたため、
本気で彼が謝罪するまで学校で粘り、
午後3時に事件が起き、午後5時に病院から戻り、
本人が謝罪したのが午後10時。


ここまで書けばお分かりでしょうが、

中学生男子は、
突如、キレて、暴力を振るう


だから、そこにカッターや、ナイフ、包丁があったら、
カッとなった時に握って、やられてしまうこともあるでしょう。

たかが1学年50人ほどしか男子がいないのに、
その中で3人から、ユースケは被害にあったので、
確率的には、日常の出来事なのかもしれません。

うちのユースケは病院送りで済み、まだ生きてますんで、

命があるだけラッキー

そう思って、親子ともども過ごしております。
19:33  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019'07.07 (Sun)

家のメインテナンス

今年に入ってから、
お向かいさんが家のリフォームを始めたのですが、
親戚の大工のおじさん(70)の小遣い稼ぎに付き合わされたようで、

「10日ほど、ご迷惑をおかけします」

と、菓子折りを持って挨拶に来られたのが2月初頭だったのに、
終わったのは4月下旬……。

3か月近くもかかったのは、
親戚のおじさん(70)が一人で全てをやろうとしたから
で、
私が1番ビックリしたのは、電気の配線工事をする際、
どうしても人手が足りず、
お向かいのおばさん(60)が借り出されていたことです。

おばさんはワンピース姿に工事用のヘルメットを無理やりかぶり、
家に電気をつなぐケーブルを持たされていました。


「そんな持ち方をすると、感電するぞ!」

って、おじさんに怒鳴られ、ビクビクする素人のおばさん。

工期は延びるわ、自分も巻き込まれるわで、
私からしたら踏んだり蹴ったりに見えたのですが、
たぶん、おじさんが自分で全部やっており、
収入として申告しないでしょうから、
その分、安くしてもらえるのかも……。

まぁ、いいや!

で、それを見ていたうちの母、急にリフォーム熱が高まり、

「庭の柵を、きれいにする!」

って、言い出したんですよ。

別に、今のままでも十分なのに、

ペンキが剥げている箇所がある
少し壊れかけている部分が気になる


とのことで、結局、ウン十万円かけて直したのでした。

けど、私が、ふと隣の家との境のコンクリートの壁を見てみると、
大きな亀裂が入り、壁が我が家に傾いています。

隣んちのほうが、
危ないんですけど!


でも、お隣さんは気難しいお母さん(85)と、
優しい息子さん(60)の二人暮らしで、
息子さん、バイトには行っているそうですが、
姿を見かけることがありません。

息子さんと遭遇した時に、我が家との境を相談しなければ!

一軒家は一軒家で、なんやかんやと直す箇所が出てくるため、
私は、マイホームよりはマンションのほうがラクって意識でしたが、
この家を継ぐことになると、
メインテナンスに関わらなければなりません。

まぁ、ド田舎なので固定資産税は、しれておりますが。
18:15  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT