All archives    Admin

01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

2017'02.21 (Tue)

続・合格速報

先ほど、佑介が第一希望にしている美大の合格発表があり、
そこは、【補欠】でした。


以前のブログにも書きましたが、
そこは業界では1番人気なので、
【補欠】が繰り上がることは、ほぼないと言われています。
(昨年は、一桁は回ったとか、回ってないとか)

まだユースケが補欠の何番なのか分かりませんが、
昨日、合格した美大で、十分満足です!

今日、合格発表があった美大も、
うちの画塾で合格したのは1人だけでしたし……。

なので、明日から1泊2日で東京家探しの旅に出ます。

ネットで目星を付けた物件があるのですが、
そこを管理している不動産屋さんに、明日の面会の予約を入れました。

一応、パートナーの源泉徴収票や住民票、印鑑証明も用意したので、
できるだけ話しを詰め、あとは郵送で書類のやりとりができればと思っています。

うちの場合は遠方のため、引っ越し業者には頼らず、
現地で勉強机や家電も調達することになります。

それでも、この時期にキッチリ、
私立トップの美大の1校から合格がもらえたのは、

ありがたや! ありがたや!

うちの高校から私立の2トップ美大に合格者が出たのは、3年ぶりでした。

はい、家探しを終えた週末からは、通常のブログの更新に戻ります!

皆さん、拍手コメで祝福してくださり、心から感謝しております。

祝っていただけるのは、嬉しいですね!!!

ありがとうございました☆
スポンサーサイト
14:31  |  life  |  EDIT  |  Top↑

2017'02.20 (Mon)

合格速報

今日、ユースケが第二希望にしている美大の合格発表がありました。

結果は、一般が補欠で、センターで合格していました!

明日が第一希望の美大の発表ですが、
第一希望と第二希望の美大では、
どちらに受かっても大喜びで通わせていただくので、
このたび、無事、ユースケの美大受験は成就したのでした!

ずっとずっと見守って応援してくださった皆さま、
本当に、ありがとうございました。


先週の月曜日に支払った30万円の入学金は無駄となりましたが、
そうなることを夢見て頑張ってきたかいがありました。

まだ明日も発表がありますし、
国公立の前期入試の前に1泊2日で東京で家探しをするため、
通常のブログ運営は今週末からとさせていただきます。

ただ、本当に私立のトップ美大は難関でした。

全国(特に関東)から猛者が殺到するため、
私もユースケも、あまりのレベルの高さに、あきらめてましたもん……。

一緒に受けた画塾の皆さんは、片手より多いほどの人数でしたが、
合格したのはユースケ、ただ一人……。

現役生は全員不合格で、浪人生も補欠でした。

ユースケが合格できたのも、
センターの得点(英語と日本史)が8割を超え、
実技の拙い部分を、学力がカバーしたからです。

結局、画塾で腕を研いても、現役生には限界があり、
学科が勝負のカギを握っていたのでした。
18:16  |  life  |  EDIT  |  Top↑

2017'02.16 (Thu)

ブログお休みのお知らせ

とりあえず、1つは美大を確保できましたが、
2月下旬に、本命の美大や一般大学の合格発表があります。

現在の状況だと、滑り止め以外、全敗する可能性もあり、
ほんと、気が気じゃないんです。

私自身は、お金を出すだけなので、どこに行ってもいいんですが、
ユースケの頑張りを見ていると、認められたらいいのにって強く思ってしまいます。

やはり、子どもが行きたい大学に進めるのが、親にとっても嬉しいですしね。

で、ただいま、どっちに転ぶか分からない状況で、
私自身がナーバスになっており、しばらくブログはお休みとさせていただきます。

補欠合格とかもありますが、
最終的にユースケの進学する大学が決まり次第、ブログを再開します。

ブログの更新を楽しみにしてくださっている皆さま、申し訳ありません。
10:24  |  life  |  EDIT  |  Top↑

2017'02.14 (Tue)

チョコ争奪戦!

20170214.jpg

このところユースケの大学入試ネタが続いておりましたが、
今日は、バレンタインデイということで、私事のネタになります。

まず、写真のチョコレートは、先ほど、宅急便で届いたもので、
古くからの友人からいただきました!

ありがとうございます。

食べるのがモッタイナイぐらいに、綺麗なので……
いつも賞味期限ギリギリまで眺めてしまうんです。

お互い、バレンタインデイにはチョコを送るという習慣が、もう10年近く続いており、
私が彼女に送ったチョコも届いていることでしょう。

で、今日のお題は、【チョコ争奪戦】であります。

先週の金曜日、高校のPTAの学年部会の飲み会があり、
先生と保護者、合わせて20名ほど出席したんですが、
私は【バレンタイン特別企画】と称し、
勝手にデパ地下で買ったチョコレートを10個、持って行ったんです。

ボンビーな我が家に、よく、そんな金があるって思われるでしょうが、
チョコの財源は、私が雑誌の取材に応じた時に入った、
5000円分のギフト券です!

こういう臨時収入は、みんなで楽しめることに使うのがいいなって、
母にもベルギー産の高級チョコを送りましたが、
3年間一緒に頑張ってきた先生&保護者にも、幸せのお裾分けです!

で、飲み会の最後に、うちの担任の先生に急遽お願いし、

【チョコレート争奪、じゃんけん大会】

を、開いたのでした。

ようは、うちの担任の先生とじゃんけんをして、
先に勝った10人がチョコを手に入れるというものです。

これだと、みんな平等に権利があるので、楽しめますよね。

もうねぇ、これを発表した途端、先生も保護者も、
みなさん、急に目がキラキラ輝き出して、大盛り上がりでした!

いくら日本人が農耕民族とはいえ、やはり獲物をゲットするというのは、
生存本能に火が付くんでしょうねぇ。

で、私も参加して、

「最初はグー! じゃんけんポイ!」

って、やったところ、うちの担任がパーを出し、
私を含め8人がチョキで勝って、チョコを手に入れました。

残り2つとなると、見えない火花が散っているのが、よく分かり、
いやぁ、面白かったですよ。

300円のチョコレート1個に、こんなに執念を燃やすんかい!

って、皆さん、顔が笑ってない、笑ってない。

で、無事、10個のチョコが行き渡った最後に、
私が勝って手にしたチョコを、
じゃんけんをしてくださった担任の先生にプレゼントし、
【チョコ争奪戦】は終わりを迎えたのでした。

でも、ビックリしたのは、
私が個人的に大好きで、よくユースケの会話に出てきた先生たちが、
確率は50%ほどですが、ちゃんとチョコの袋を持っていました。

渡したかった人が、
ちゃんとじゃんけんに勝っていたのには、ビックリです!!!


いやぁ、個人的に渡すと雰囲気が悪くなるので、
あえて皆さん平等に権利があるというゲーム方式にしたのですが、
結果的には、私が1番、満足する形に収まり、ヨカッタ! ヨカッタ!

なのでした。
17:20  |  life  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2017'02.12 (Sun)

補欠合格のジレンマ

今日の学科試験をもちまして、
ユースケの美大の入試は、終了となりました。

昨日、正式な合格証書と入学金振り込みの用紙も届いたので、
無事に終われることになり、ホッと一息吐いております。

不合格だったら、補欠合格の繰り上げを待ちつつ、
今からでも間に合うFランク大学を探すことも視野に入れ、
眉間にしわを寄せ、過ごすことになっていたことでしょう。

でね、ユースケと同じ画塾に通っている皆さんも、
一昨日、合格発表があった美大を、10人ほど受けたのですが、
結果としては、合格者と補欠合格者とが半々だったそうです。

今の時代、大学入試そのものが複雑になっていることもあり……
例えば、ユースケの場合、
昨日、合格通知は2通届いたんですよ。

センター方式 & 一般入試

もちろん受験票も2枚ありましたし、試験料も多く払いましたが、
私は勝手に、成績が良かったほうの合格通知が、
大学から1通だけ送られてくると思っていたため、ビックリしました。

違う学科や学部を受けたのなら、本人が選択する余地はありますが、
同じ学科で2通もらって、どっちか1つに入学金を振り込めって言われても、
正直、私は???って、気分になったのでした。


機械的にやっているから、そういうことになるんでしょうね。

でも、ユースケと同じ学科を受けた画塾の子は、

センター方式 補欠合格○番
一般入試 補欠合格○番


と、ネットで調べた時に画面に文字が出たそうで、
それだったら、ユースケのような両方に受かっている子は、
片方は除外すれば、もっと多くの子が合格通知をもらえていたのでしょう。

補欠合格って、スゴイ焦らされますよねぇ。

こればかりは、電話がかかってきてナンボっていうか、
100%って、ないですもの。


私も、ユースケの第一希望の美大の学科長に言われましたよ。

「お母さん、最初に伝えておきますが、
 うちの学科は、補欠合格1番でも繰り上げにならないので、
 合格以外は、あきらめてください」


まぁ、そこまでハッキリ言われれば、スッキリ行動できますが、
第二希望の美大で、補欠合格○番となった場合、

どこに家を借りればいいのさ?!

って、悩みます。

まぁ、補欠は見なかったことにして、
正式に合格をいただいた大学の近くで家を探すしかないんでしょうけど。

でね、高校の先生からは、

「大学は3月31日のギリギリにならないと、補欠の繰り上げはしませんよ」

とのこと。

まぁ、美大は特殊なので、そこまで引っ張られることはないと思います。

基本、美大は国公立と私立では、学費に差があり過ぎるため、
国公立を狙う人と私立を狙う人とは、そんなに重ならないんです。
国公立狙いの人は、浪人してでも国公立に行きますから!

ただ、高校の先生が言いたかったことは、分かります。

全入時代と呼ばれ、定員割れの大学も多い中、
やはり私大は人気校(大都会近辺)に受験生が集中するため、
大学の規模により、定員の1.1倍~1.3倍までに収めないと、
ペナルティーとして補助金を交付しないってなっていっています。

なので、基準を超過しないよう、簡単に繰り上げは出来ないのでした。

でも、でも、もし、ユースケが第二希望にしている美大から、
3月31日に電話がかかってきて、

「繰り上げ合格となりましたが、入学しますか?!」

と、聞かれたら、第三希望の美大で、全部、準備してきたのに、
それをチャラにして、第二希望に行くのか?!

はぁ~~~~、それだけは避けたいわぁ。

受かるなら受かる、
落ちるなら落ちる!


キッチリ、クッキリ、境目を付けてほしいんですが、
1人の人間の未来がかかっているとなると、
補欠合格の順番待ちに踊らされるんでしょうね。
21:10  |  life  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT