All archives    Admin

02月≪ 2017年03月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'01.25 (Wed)

エネルギー不足

スミマセン。

ちょっと忙しいので、ブログの更新が出来ません。

再開は来週の予定です。
スポンサーサイト
19:37  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.14 (Thu)

熊本城


201604131.jpg

昨日はブログをお休みしてしまいましたが、ヘトヘトだったんです。

というのも、パートナーが水曜&木曜と連休だったため、
昨日は遠出をしようということになり、
熊本城を見に行ってきたんです。

私は、新幹線とか高速バスのほうが気楽でしたが、
パートナーが、高速道路を軽自動車で走るほうが安いと言い出し、
まぁ、安いのは安いんですよ、そのほうが!
でも、私は気が気じゃないというか、
帰りは土砂降りの夕立の中を走り、ヒヤヒヤして疲れました。

でも、コッチで暮らすのも1年を切ったため、
今のうちに行けるところに行っておかないと、
もう一生、行くこともないんですよね。

老後に旅行するお金なんて残ってないですから……。

なので、行ったことがなかった熊本城に行ってきましたよ!

ユースケが小学校の修学旅行で出掛けた場所で、

「城しかないよ!」

とのことでしたが、
とりあえず、来た! 見た! 勝った! ではなくて、

来た! 食べた! 買った!

だったのでした。

城に来て、熊本ラーメンを食べて、お土産を買いましたとさ。


201604132.jpg

そして、城を見た後、水前寺公園に寄りました。

はい、まずは、「元気ですよ!」という、ご報告まで!

18:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2015'03.27 (Fri)

いってきます!

では、明日から3月いっぱい、ブログはお休みさせていただきます。

再開は4月1日からです!


よろしくお願いいたします。


まぁ、私がいない間は、
パートナーとユースケ、男2人の生活ですが、コンビニ三昧になるんでしょうね。

近くにコンビニは山のようにあるんで、2人とも食べるのには困らないでしょう。

で、パートナが言いましたよ。

「居ない間にしておいてほしいことある?!」

はい、私、即答です!!!

「掃除」

もうユースケの汚部屋が足の踏み場がないほど散らかっており、
空気の入れ替えで窓を開けに入るのも辛い状態です。

ユースケの部屋の掃除は、パートナーが担当なので、
私がいない間に、綺麗にしておいてほしいものであります。
で、ついでに家中の掃除も……。

掃除って、どうしても癖が出るもので、
私は四角い部屋を丸く掃除する血液型O型で、
パートナーは四角い部屋を隅から隅まで掃除するA型なんです。

なので、たまには違う人が掃除したほうが、家も喜ぶことでしょう!

では、4月に再会いたしましょう!

皆さん、お達者で!!!
19:54  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.22 (Wed)

ハードカバー


鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
(2014/09/24)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る



鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐
(2014/09/24)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


一昔前なら、ハードカバーで発売された本を私が手にするのは、
図書館に予約して順番待ちをするか、
それとも、文庫本になるまで待つか……
貧乏人のすることは決まっていましたが、今は、電子書籍で格安で読めますもんね!

といっても、我が家にはパッドも電子書籍専用のツールもなく、
今回は、どうしても読みたくて、書店でハードカバーを買いました。

知っている人は知っている、
メッチャ有名人の上橋菜穂子さんの新作ですけど、
以前から、児童文学というか、ファンタジー小説の世界では、
絶大なる人気を博している方だったんです。

それが、この3月に【国際アンデルセン賞】という、
児童文学のノーベル賞を受賞されたことで、
世界的にも、彼女の作品が高く評価されることとなりました!!!

日本人の受賞(作家部門)は、まど・みちおさん以来2人目ということで、
歴史的快挙ですよ!!!

ほんと、ハリー・ポッターのように……
ハリウッドで映画化していただきたいです。

『精霊の守り人』シリーズ、『獣の奏者』シリーズ、
こちらも、ユースケも私も大ファンですんで!

で、上橋さんの3年ぶりの新作ですが、読み終えました!!!

もうねぇ、親子で取り合いをしながら、上巻と下巻、私は何とか読破しました!

ユースケは、こんなに分厚く重たいハードカバーを、
高校にまで持って行ってたんで……
山の上まで自転車で持ち運ぶなんて、一種の筋トレっすかね?!

はい、内容は発売されたばかりですし、ネタバレはしませんが、
未来でもなく、過去でもなく、架空の異世界を舞台にしているのに、
現実の私たちが暮らす世界情勢を反映しており、とっても読みやすいんです。

特に、今回は【未知の流行病】が、全ての発端となって進むため、
何故に、このタイミング?!とまで、言いたくなりますよ。

SFとかファンタジーは、ちょっと苦手という人もいるかと思いますが、
国語が【永遠の3】という……
0(ゼロ)じゃないのよ、さすがに成績表に0はないんで、
中学の国語の成績が、3年間全て3だった、
そんなユースケでも理解できるストーリーですんで、
機会があったら読んでみてくださると、私が嬉しいです!!!

様々な地域や階層の人たちが、生きるための策略を繰り出し、
そこに流行病が絡んでいくという、大河ドラマではありますが、
クライマックスの高揚感の後に、ボロボロ涙してしまいました。

物語の中でも、群れとか民族とかいう大きな横のつながりと、
先祖代々から子孫へという小さな縦のつながりが、複雑に絡み合うのですが、
前回、上橋さんの新作が出た時は、
私の父がハードカバーを買って、里帰りしていたユースケに持たせてくれたんです。


上橋さんの新作は滅多に出ないので、この3年の間に、私の父は死んでしまいましたが、
父が生きていたら、父がユースケ(孫)にプレゼントしていたんだろうなって、
そう思って、私はハードカバーを書店のレジに持って行きました。

父は、この世にはいませんが、上橋さんの新作が出るたびに、
私は父を、ユースケは祖父を思い出し、互いにハードカバーを買い続けるでしょう。
19:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2014'03.08 (Sat)

やっぱりンフルエンザB

皆さま、お久しぶりでございます。
私もやっぱりンフルエンザBでした。

このブログは水曜日で止まっていましたが、その晩に38度の熱が出たため、
翌日の木曜日に病院に行き、インフルエンザBという検査結果が出ました。

でも、その時は、まだまだ元気だったんです。
予防接種もしていたし、熱が上がっても38.4度までだったので、
リレンザを吸い込みつつ、しばらく寝ていれば大丈夫って軽く考えていました。
ただ、インフルエンザに罹るのが小学生以来で、
自分が人生の後半に突入しているという意識がなく、読みが甘かったのでした。

なので、1日私よりも早く罹ったユースケが順調に回復していくのを見て、
自分もそうなるだろうと姿を重ねていたのですが、
ぜ~んぜん、ユースケとは回復の速度が違いました。

私の場合、火曜の晩に突如、鼻水が止まらなくなり、
水曜の夜から熱が出始め、木曜の朝からリレンザを飲み始めたのですが、
なんと金曜の夜になって熱が39度まで上がったんです。
しかも、頭痛も激しく、高熱と頭痛で深夜にのた打ち回ってしまいました。

意識が朦朧としてきて、去年、他界した父がお花畑でスキップしながら、

「こっちに、おいで!」
(BGMは、ナウシカのランランララランランラン……)

って、呼んでるんですよ。

で、そっちに、すんなり逝けるのなら、それでいいんです(オイ!)。
ただ私が気掛かりなのは、このままインフルエンザ脳症を患い、
後遺症を引きずったまま生きるのは周囲に迷惑ってことです。

だから、私、父に話しかけましたよ。

「父さん、インフルエンザ脳症になった時点で、絶対に、そっちに引っ張ってよ!」

と、言うと、父は無言でスキップしながら去って行きました。

「仕事する気ないなら、出てくんな!」

と、私が父の背中に向かって叫んだ時点で、目が覚めたのでした。

はい、熱が39度だったので、
ポカリスエットを飲み飲み市販のアセトアミノフェン系の解熱剤を服用し、
なんとか朝が来たのでした。

でね、私はこれまで、自分はガンで死ぬだろうと想像してましたが、
インフルエンザで死ぬかもしれないって、初めて思い知りました。

インフルエンザ、年寄りには致命傷ですな。

なので、まだ本調子とはいかないっていうか、
どうも夕食後の薬が切れる午前3時頃に熱が上がるので、
今日の夜も、高熱に襲われるのかと思うと、今からゲンナリしてしまいますが、
ぼちぼち日常を取り戻せればと願っております。

そして申し訳ないのですが、
コメントに返信するだけの元気がないため、もうしばらく返事はお待ちください。
22:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT