All archives    Admin

2010'06.29 (Tue)

義父の死

昨日の昼12時頃、パートナーの父が他界しました。

義父は元気に朝食を終え、知人の家に出かけた後、
心筋梗塞で倒れ救急車で搬送されましたが、そのまま帰らぬ人となりました。

うちに知らせがあったのは1時前、
搬送先の病院で心臓マッサージを受けていた時です。
パートナーが病院に駆けつけましたが、倒れた時から意識がなく、
1度も鼓動が甦ることはなかったそうです。

はい、本人は心筋梗塞を起こした直後は苦しかったでしょうが、
元気な状態での突然死となったため、
この話を聞いた血縁ではない多くの人が、

「75歳はちょっと若いけど、ピンピンコロリというのは、羨ましい」

と、答えていました。

はい、そんなことが昨日あったので、次男の嫁の私はバタバタしております。
今日はお通夜ですが、これはパートナーに出てもらい、
ユースケは小学校に普通に行きました。
私は、お通夜の会場へ向かうまで、義父を見送った後、帰りました。

明日はお葬式なので、ユースケも小学校を忌引きで休み出席します。

まぁ、義父に関しては男尊女卑が激しかった方なので、
いろいろ思うところはあるのですが、
もう少し時間がたったら、1度日記で私の気持ちも書いてみたいです。

ただ、同居していた三男のお嫁さんと一緒に台所で並んで洗い物をしていたとき、
三男のお嫁さんは、私に、こう言いました。


「もう、私は限界でした。
 最後まで、お父さんは大人になることはなく、自己中心的な人でした」


この言葉が全てを表していると思います。
スポンサーサイト
20:41  |  life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT