All archives    Admin

2011'01.31 (Mon)

思案中

今まで、大きな大きなストレスとなっていた広報委員長の仕事ですが、
とりあえず終わりへのメドが立ったので、
もう一つの私の悩みについて書いてみようかと思います。

それは、『子宮筋腫』のことです。
私は筋腫が3つあり、大きいものから5㎝、3㎝、2㎝の直径です。
この筋腫があることで月経過多になり、
鉄剤を飲んでも飲んでも、私の貧血は改善されず、
フェリチンという鉄の貯蔵庫は、ほぼ空っぽ状態が続いています。

貧血が改善されないので、いつも疲労感が残るのですが、
それよりも、月経の量が多過ぎて、2日間ほど寝込んでしまうのが、
今、一番、辛いところなんです。

子どもを産む計画もないし、あと10年は閉経しないので、
いっそのこと、子宮全摘出に踏み切ろうかな……
と、考えていました。

これは、いつも通っている婦人科のクリニックでは無理なので、
大きなところで、ちゃんと検査してから結論を出すつもりなんですが、
漢方の先生は、私のこのプランに反対なんですよ。


「人間、あるべき臓器がないと、他の臓器とのバランスが悪くなり、
 (子宮を取ると、内臓全体が下がる)
 必ず、どこかに歪みが出て、また病気になるから、
 子宮を残して、筋腫だけ治療しなさい」


とのことなんです。

でも、日本の医療保険制度では、
子宮全摘出の手術をしたほうが、
筋腫を小さくする治療よりも安いんです。

最後はお金の話しになってしまうのもなんですが、
気持ち的にも、筋腫が再発する恐れがあるよりは、
いっそのこと全摘出のほうが、スッキリするんですけどね。

はい、漢方の先生の一言がなかったら、
今年は子宮全摘出に向けて、動こうかと思っていたのですが、
う~~~~ん、10年間QOLが低くても耐え、
何とか子宮は残したほうがいいんでしょうかね?!

悩むところなんで、もしご意見があれば、聞かせてください!
よろしくお願いいたします。

ペコ
スポンサーサイト
16:31  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT