All archives    Admin

2012'06.30 (Sat)

叫んだもんが勝ち!

先日、ユースケと2人、夕食での会話で、
中学校でこんなことがあったということを教えてもらいました。

ある女の子が授業中に、自分の消しゴムがなくなっていると、
大騒ぎを始めたんです。
で、授業がストップして先生も一緒に捜したところ、
窓の下の外で見つかったんですね。

で、誰がイジワルをしたのか犯人追求ということで、
授業が3時間つぶされ、クラスの子どもたち、
1人1人別室に呼ばれて尋問されたそうで、
結局、大人しい男の子が、やったことだと分かったのですが、
床に落ちていた消しゴムを机にのせようと、放り投げたら、
消しゴムが机の上ではねて、窓際だったため開いた窓から落ちてしまった。
授業が終わってから取りに行くつもりが、こんな大騒ぎになり、
自分がやったと名乗り出れなくなりました……。

とのことで、中2男子、大泣きしてクラスメイトに、ごめんなさいしたのでした。

たぶん彼女は、女子の派閥争いの中で、自分にイジメを仕掛けてきたのだと、
そう思ったからこそ、大騒ぎしたのでしょうが、
なんてことはない、日常の一幕だったのでした!

このことを聞き、ユースケに、
あなたがその男の子の立場だったら、どうする?!と、尋ねたら、

「ぼくも同じことをすると思う。
 最初に名乗り出ないで、授業が3つもつぶれてから、泣きながら詫びる」

ってさぁ……
ちったぁ学習しろよっ!ていうか、
今どきの中学生男子は、困った時は学校で泣くのは当たり前だそうで、
精神年齢の幼稚化が進んでいるんでしょうね。

で、こんなんで授業がつぶれて、ねぇ、もともと荒れ気味だから、
塾に行っといて良かったよねって夕食に会話し、
そしてユースケは塾に行ったのですが、塾も授業がつぶれたとのこと。

「ぼく、塾を辞めたいんです!」

って、授業中に大声で叫ぶ子がいて、
その子をなだめるため、授業はそのままストップ。

「きみのお父さんとお母さんは、
 どんな気持ちで、この塾にきみを通わせているのか、わかっているのか?」

なんていう説教を、ユースケも含めクラスメイト全員、
ほぇ~~~って、聞いていたそーです。


学校も学校なら、塾も塾かよっ!!!


たぶん日本人って、大声で叫んだら、
何とかしてあげたいって思うんでしょうね。
関係のない大勢の人が巻き込まれても!

まぁ、巻き込まれるほうは、たまったもんじゃありませんが、
でも、HELP!ってサインを出せば、スルーされずに、
誰かが何とかしちゃろうって動いてくれるんだから、
黙って耐えて、自分一人で解決しようと悶々とするよりも、
もう、大声で叫んで困ったちゃんをアピールしたほうが、正解!!!

学校の勉強よりも人生の勉強をしたと思えば、ラッキーかしら?!
スポンサーサイト
17:21  |  life  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT