All archives    Admin

2016'12.31 (Sat)

あけおめ前夜

「終着駅は始発駅」

という歌詞が入った歌謡曲が、昔、ありましたけど、
今年は、まさに、そんな気分です。

っていうか、正しくは、

12月31日も1月1日も通過駅なんですけどね。

ほんと、仕事でも私用でも、おせちの用意はしなかったし、
来年の5月末に引っ越すので、大掃除もしなかったし、
ユースケの進学先も決まっていないし。

ぜ~んぜん、正月を迎える新鮮な風は吹いて来ないのですが、
それでも2016年の反省は、しとかないとね!


① パートナーが転職し、自営から勤め人になり、家計は潤った

② ユースケが高校3年生になり、受験モードの重たい1年だった

③ 私はポケGOにはまり、歩くことで体重の増加は防げた



こんな感じですかねぇ。

個人的には、去年まで16年、自営の手伝いをしてきたため、
完全な専業主婦になったこの1年を有意義に使いたかったのですが、
更年期とパニック障害(適応障害)が重なり、
自分が思うように動けなかったのが残念でした。

バイトやパートをして稼ぎたかったのに、緊張してしまい……
眠れなくなったり、お腹がユルクなったり、目まいがしたり、
そういう不調を抱え、外での仕事が出来ませんでした。

かといって、内職を斡旋してくれる信用できる人もいないし。

でも、ぶっちゃけ、こういう息苦しさを抱えると、
生きることへの執着心は薄くなるため、
今、交通事故で即死しても、末期がんだと分かっても、

47年も生かせていただき、ありがたや!

って、素直に自分の運命を受け入れられるっていうのは、あります。

メンタルの病気を持っていると、生命保険にも入れないしね。

はい、通過駅の割には、廃駅みたいになっちゃいましたけど、
思うように生きられないというのは、生きる喜びが半減するため、
人生、投げやりっぽくなりますなぁ。

このブログも、今年は初めて閉鎖を考えましたしね。

それでも、私に与えられた役割、

下の世代(ユースケ)を自立させ、上の世代(母)を看取る

これを全うさせることに、精一杯、取り組みましょう。

「母さんよりも婆ちゃんのほうが、
 長生きするんじゃね?」


と、ユースケには言われてしまいましたが、
その時は、ユースケ、婆ちゃんを頼むぞ!!!

はい、なんか今年は、かつて経験したことがないほど、
気分は重たいのに、存在はフワフワ浮いたような……
落ち着きのない1年となりましたが、
来年は実家での暮らしがスタートするため、
新しい環境に慣れるまでが、また一苦労です。

2017年は、パートナーは介護離職となりますし、
私も母との生活に慣れるのに精一杯で、仕事まで辿り着けず、
美大に通うユースケを背負って、

いったい、どうなることやら?!

父が遺したお金を食いつぶす生活から始まり、
なんとか次のステップに進めるよう、一歩一歩ずつですな。

こんな調子で、波乱万丈な2017年となりますが、
皆さん、今年も1年間、見守っていただき、
ありがとうございました☆


来年も、どうか、よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
11:22  |  life  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT