All archives    Admin

2017'01.31 (Tue)

ベコを飼うんだ!

20170131.jpg

ユースケが受験のために、東京へと旅立ちました!

朝の早い便の飛行機だったので、午後2時にはホテルに到着し、
画塾の先生と近くの公民館で合流したという連絡がありました。

明日は、滑り止めと考えている美大の試験です。

そこに合格した時点で、東京での大学生活は確定となるため、
本命ではありませんが、頑張ってもらいましょう!!!

先にホテルにはスーツケース丸ごとで、衣類や参考書を送ったのですが、
美大受験となると、写真のように多くの画材が必要となり……

これって、ブートキャンプですか?!

というほど、重たい荷物を抱えて家を出たのでした。

はい、ユースケが通っているのは、
藝大を卒業した所長が個人で運営している小規模な画塾ですが、
なんと現地指導があるんです。

実は、それがこの画塾の最大の魅力というか武器で、
東京近郊に在住する美大受験を目指す生徒さんは、
受験した当日でも画塾に帰り、次の対策を練ることが出来るのに、
地方から受験すると、画塾の指導は受けられず、
最後の最後に力尽きてしまうとのこと。

それを所長は知っているので、
受験生が試験の前日まで技術を向上できるよう、
今年は10名ほどですが、塾生は同じホテルに泊まり、
近くの公民館に借りた部屋で、実技指導を受けることになっています。


先日、現地指導料を払ったのですが、それが格安で……
所長の交通費や宿泊費は、ここから捻出しているわけではないようです。

で、そういうこともあって、
練習用の紙や木のパネルも各自が持参することになり、
大量の荷物を抱えて現地に乗り込むことになったのでした。

予定では、美大3校 & 一般大学も2つの学科を受験するため、
こっちに帰ってくるのは2月19日になります。

約20日間の東京滞在ですわ。

それでも1泊4800円のホテルなので、
長期滞在の割には宿泊費が抑えられ、ホッとしております。

19日間で、学科と実技を合わせ9日間は試験があります。

とってもハードなスケジュールですが、
本人は、やる気満々で乗り込んで行きました。

「東京で、ベコを飼うんだ!」

と、見送りに行った空港でも息巻いていましたが、

あんたの美大がある地域だったら、マジで、ベコ、飼えるんじゃない?!
スポンサーサイト
17:41  |  life  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT