All archives    Admin

2017'04.09 (Sun)

一人花見

201704091.jpg

今日で『さくら祭り』は終了となりますが、
パートナーの休みは明日なので、一人でお花見に行ってきました。

といっても、曇天の中で『さくら祭り』に出掛ける元気がなく、
ウォーキングがてら公園まで行き、
その近所のコンビニで買ったオニギリ弁当を、
一人で花の下に座り、食べました。

写り込んでいるのは、からあげです。

実は、からあげを取り除くと、
公園で子どもたちが遊んでいる姿も入ってしまうため、
苦肉の策のからあげなんですよ!

って、違うアングルで撮れば良かったのに、
重い腰が上がらなかっただけなんですけどね……。

家族連れで弁当を食べている人もいましたし、
公園なので、子どもたちは大勢、遊んでいましたよ。

そんな中、一人お花見をしていると、
なんか変なオバチャンっていう感じで、浮きまくりでしたわ。

で、私は公園での保護者同士の人間関係が面倒臭かったので……
当時は『公園デビュー』という言葉が出始めた頃でもあり、
集団生活は保育園にお任せし、公園には連れて行かなかったんです。

なんて、ユースケが幼い頃を思い出しておりました。

しみじみ。

でも、幼い子どもたちを見ていると、

【もう、子育ては勘弁してください!】

って、気分になりました。

やっと出て行ってくれましたが、ココに至る道のりは長かった!

正直、こんなに子育てが大変だとは、予想外でした。

保育園に入れるのも待機児童が多く一苦労でしたし、
毎年、毎年、審査があり、入園希望者は殺到しているため、
【園から追い出されたら、どうしよう?】
って、気が気じゃなかったです。

そしてユースケが小学生の時は、事件に巻き込まれて転校しましたし、
3度、学級崩壊を経験し、2度、担任が途中で交代しました。

中学は公立に進みましたが、そこでは病院送りにされたことが3回あり、
頭を壁にぶつけられた、目を膝蹴りされた、尻をサッカー部の子に本気で蹴られた、
んですが(もちろん生徒にやられた)、
保健室の先生から電話がかかってくるのが、怖かったですね。
「またかよっ!」って。

で、なんとか高校生になり、イジメとか暴力沙汰は無くなりましたが、
今度は美大受験のために、高校側と保護者で何度も話し合い、
ユースケは画塾を優先させるということで、部活を休ませていただきました。

こういう経過で子育てをしてきたこともあり、
あたしゃ、ヘトヘトでしたよ。

こんな体験を、みんながみんな、しているわけではないんでしょうが、
どうしてユースケは、ターゲットにされやすいのか?!

まぁ、たぶん、本人が愛されて育ち、
ぬくぬくオーラをダダ漏れしていたところ、狙われやすかったのかなぁってね。
本人は人畜無害だからか、
いつもトラブルメーカーがいるクラスに、人数合わせで放り込まれるんです。

子どもからしてみれば、
家が金持ちだろうが、ビンボーだろうが、中学受験しようが、しまいが、
適切な愛情って、なかなか手に入らないため、
ユースケが羨ましかったんでしょうかね。

なんて、一人花見をしながら、これまでの流れを総括していたのでした。

でね、この写真をユースケにLINEで送ったら、

「今から、友達と一緒にスケッチに行ってきます!」

と返事が来たので、まぁ、元気でやっているのは何よりだと思いました。
スポンサーサイト
19:51  |  life  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |