All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'02.05 (Thu)

そっとしといて

今は、卒業制作展のシーズンということで、
今日は市の美術館に、
地元の三流産業大学の卒業制作展を見に行ってきました。

ユースケが行く可能性も無きにしも非ずの大学ですが、
それよりも、ユースケが保育園から小学校卒業までの7年間お世話になった、
絵画造形教室の先生の息子さんの作品を見ることができるので、
そのことを話題に、久しぶりに先生に連絡を入れようと思っていたんです。


でね、まず展示室を一周したのですが、先生の息子さんの作品がありません。
確かプロダクトデザインだったはず!
ということで、受付で作品展のカタログをいただき、
卒業生名簿に目を通してみたところ……

先生の息子さんの名前がないっ!

んですわ。

アレ、学年を間違えたかな?!と、不安になり、
展示室にいた4年生の学生を何人か捕まえ、聞いてみたところ、
同じ学年にいたという証言が得られたので、学年は正しいはずなんです。

でね、この時点で、
ユースケの絵画造形教室の先生に、
確認の電話を入れようかとも思ったのですが、
まずは周囲から固めたほうがいいかなって、
受付にいた女子学生さん2人と大学の先生に事情を説明しました。

すると、やっぱり……な答えが返ってきました。

「デザイン科は卒業制作に相応しくない作品だと見なされた場合、
 卒業できません」


とのことで、先生の息子さん、留年が確定してしまったようです。

はい、この場合、私は、どうすべきかと、受付にいた3人の方に聞いてみたところ、
皆さん、声を揃えて、

「お母さんには連絡を控えて、そっとしておいてあげてください」

とのことで、もちろん、私も、そうすることにしました。

まぁ、4月が来て、過去形になった頃、事の顛末を聞いてみたいとは思いますが、
今は、そっとしておくのがベストの選択かと。

でもね、息子くんには、しっかりしてほしいなって、
私、あきれるっていうよりも、怒りのほうが湧いてきましたもん。

お母さんも美術関連の仕事をしていますし、息子さんも才能はあるんです。
ただ、性格がルーズというか、だらしなく、期限を守ったりするのが出来ないんです。
お母さんも心配しておられましたが、
いくら才能があっても、社会人としての最低限のマナーを守れないと、
仕事にありつけたとしても長続きできないですよね。

ほんと、その息子さん、
もともとはユースケが通っている公立高校の芸術科が第一志望で、
実際に試験を受けたのですが、
どんなにデッサンが描けても、学業がダメダメで不合格となり、
私立高校のデザイン科に進んだんですよ。

で、大学は、系列の産業大学のAO入試に合格し、夏には決まっていたのですが、
高校卒業の出席日数が足りないとかで、スッタモンダがあり、
お母さんが何度も高校に呼ばれて息子さんと一緒に頭を下げ、
やっと高校を卒業させてもらえたんです。

はい、その時期、3歳離れた下の息子さんも高校受験だったのですが、
お兄ちゃんのドタバタで勉強どころではなく、公立、落ちちゃったんですよ。

男の子2人とも、私立高校、私立大学に通わせるとなると、
もちろん奨学金も借りているそうですが、それでも家計は大変なのに、
お兄ちゃん、大学卒業できないなんて……
あまりにも先生が可哀想でなりません。

いやいや、育て方が悪かったという意見もあるでしょうが、
どんな性格の子が生まれてくるかなんて、生まれてみなきゃ分かんないし!!!

あぁ、先生、幼児と小学生向けの絵画造形教室、頑張ってくださいね。
スポンサーサイト
18:13  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます。我が家の娘は2歳しか離れていませんで、長女は、私立でしたので、次女には、公立にしてねってお願いした事がありました。学費って高いですよね。今度は、孫にお金が要りそうです。^^;
ピーちゃんこ | 2015年02月06日(金) 05:15 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> おはようございます。我が家の娘は2歳しか離れていませんで、長女は、私立でしたので、次女には、公立にしてねってお願いした事がありました。学費って高いですよね。今度は、孫にお金が要りそうです。^^;

いやぁ、うちは一人っ子になってしまいましたが、
今になって思うのは、理想の兄弟姉妹の年の差は2歳ですね!

3歳離れると、大金がかかる時期が重なって、ほんと半端ない支出ですもん!
産む時は、そんなこと考えてもみないんでしょうけどね。

でも、中学受験で上が私立だと、下も私立に行かせてあげないとってなりますが、
高校受験で上が私立だと、下には公立に行ってくれってなりますよね~~~。

この絵画造形教室の先生も、上の子は放任で失敗したからって、
下の子は中学入学前から塾通いをさせ、公立高校に行ってもらう予定だったのに、
それでも落ちちゃったんですよね。

はぁ~~~学費って高いですよ。

でも、孫のお稽古事や塾の費用は、ジジ&ババが持つというのがイマドキの風潮なので、
ピーちゃんこさん、明日の日本の優秀な人材を育てるためにも、
ぜひ、お孫さんに先行投資してあげてくださいね!!!
ちよこ | 2015年02月06日(金) 20:19 | URL | コメント編集

バカたれ小僧

うちのバカたれ小僧も大学4年生で留年です。(怒)
地域で一番校ではないけれど、偏差値67の公立高校に息子が合格した時、「さすがに高校生にもなれば自分で勉強するだろう。周りも皆勉強してるから最低限度は勉強するだろう。」と安心しきって息子の行動に一切口出しをしなかった。すると、見る見るうちに成績急降下。
何とか滑り込んだ高校の格から考えたら最低ランクの大学でも成績が超低空飛行。流石に、「なんとかしろ。」と息子に4年間文句を言い続けてきたけれど、馬耳東風、今年はとうとう留年です。(哀)
黄門の娘 | 2015年02月06日(金) 23:12 | URL | コメント編集

黄門の娘さん

初コメント、ありがとうございます!!!

そして、返信が大変遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

> うちのバカたれ小僧も大学4年生で留年です。(怒)

これって、親として、最後の最後に落とし穴にはめられたみたいで、
情けないやら、悔しいやら、確かに怒りが湧いてきますね……。

> 地域で一番校ではないけれど、偏差値67の公立高校に息子が合格した時、「さすがに高校生にもなれば自分で勉強するだろう。周りも皆勉強してるから最低限度は勉強するだろう。」と安心しきって息子の行動に一切口出しをしなかった。すると、見る見るうちに成績急降下。

これ、息子さんと同じパターンを、私自身が30年前にやりました。
私は偏差値69の地域トップ校に合格しましたが、入った時点で燃え尽きてしまい、
そこから一切、勉強しなくなり、私も一気に成績急降下です。

> 何とか滑り込んだ高校の格から考えたら最低ランクの大学でも成績が超低空飛行。流石に、「なんとかしろ。」と息子に4年間文句を言い続けてきたけれど、馬耳東風、今年はとうとう留年です。(哀)

私の場合、その高校から唯一人、都会の専門学校に進学したのですが、
その学校を2年で卒業して就職した後、仕事を3か月と4か月で退職。
再び、受験勉強し直して、大学に入学しました。

一昨年、他界した父からは、【ちよこの絶頂期は高校入学までだった】と嘆かれましたが、
今も存命の母からは、

「都会で独り暮らしの専門学校に2年行かせ、
 それから再び三流私立文化系大学に通わせ、
 あんたは、いったい、どれだけ我が家の金をむさぼり尽くしたことやら……」

と、嫌味を言われております。

息子さんよりも、私のほうが上を行く【バカたれ小娘】なので……
まぁ、もっとヒドイ子どもを持った憐れな親もいたと思ってやってください。
ちよこ | 2015年02月08日(日) 13:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/1981-d0813471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |