All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'02.08 (Sun)

ジェラシー

昨日はブログの更新が出来ず、申し訳ありませんでした。
ちょっと気分が落ち込んでいたので、書く気になれなかったんです。

というのも、昨晩、ユースケが通う高校の芸術科の打ち上げ(飲み会)が行われ、
卒業制作展が無事に終わり、
先生方に感謝の気持ちを保護者が伝える場だったのですが、
私は1年のPTA役員だったので、特別に参加したのでした。

でも、昨晩、なかなか言い出しにくかったのですが、

「うつ病(パニック障害が長期化し、うつ病の領域かなと)で、
 PTAの任期3年を全うすることが無理なので、役員を辞めさせてください」


と、先生方に事情を説明し、受諾していただきました。

これで一つ、肩の荷が下りました。

でも、同じ学科の保護者の方とお話ししていると、
なんか複雑な気分になりますね。

「うちの息子、絵画コンクールで優勝したので、春に東京で表彰式なんです!
 交通費も出るんで、私も一緒に東京に行ってきます!」


とか同じ学年の保護者の方から聞くと、

いいなぁ~~~

って、嫉妬心がムラムラと湧き出てきましたし、

「うちの娘、自己推薦で、武蔵野美術大学に入学が決まったんです!」

とか3年生の保護者の方から聞くと、

羨ましいなぁ~~~

って、ジェラシーがメラメラと燃え上がってしまいました。

中学までは、どんなにお子さんが優秀でも、平気で聞き流してこれたのですが、
こういう狭い領域で、うちの子でも手が届きそうだけど、届かないっていう時、
なんか、スゴク心が揺れ動くもんなんだ
なって、痛感しております。

ただ、この話しをしても、ユースケ本人は、いたって冷静で、

「僕はコンクールに入賞するための絵を描くよりは、
 今は、デッサンをきちんとできるようになりたいし、
 画塾にも行かず自己推薦で入学したって、
 入ってから苦労するのが目に見えているから、まず基礎をしっかり固めたい」

って、ぜんぜん羨ましがってないんですよね。

はぁ、私のほうが心が狭いのね。

子どもの人生は子どものものであり、私は金を出すだけです。

他人のお子さんが優秀だという話しを聞くと、

【これが、うちの子だったら……】

と、そりゃ、比べてしまいますが、
でも、本人が幸せな人生を送れるかどうかって、
この時期に決まるわけでもないし、長い人生の、たかが通過点ですよ。

人は人、私は私

って、よく心の中で繰り返した言葉でありますが、

人の子は人の子、うちの子はうちの子

って、今度は、そうなるのかぁ……。

まぁねぇ、パートナーで満たされなかった対外的プライドを、
子どもで補おうとしても、そりゃ、無理ですよね。

鳶が鷹を生むってことは、めったにないから諺になるんだし、
しょせん、トンビの子はトンビですわ!!!

はい、健康で元気、人様に迷惑かけないなら、それで良しですな。
スポンサーサイト
14:37  |  life  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。その気持ちよ~く解りますよ。ですが、息子さ偉いと思います。
私は、姑とも同居で、私の子供より主人の兄弟の子供を誉めまくるので、嫉妬よりドロドロしたものがいつもあって、娘に悪影響があったかもしれない・・・・でも、どうにも・・・・辛い時期もありました。今思えば、無視すれば良かったと思えます。
ピーちゃんこ | 2015年02月08日(日) 15:20 | URL | コメント編集

ちよこさん 体調余り良くないのですネ。
  
余り考え込まない様にするって、難しいですけれど、、。
ユースケ君はとっても考え方がシッカリしていて、心配ないお子さんですよ。
親が、期待かけ過ぎると、いい部分を壊してしまいますから、このまま
見守っていて大丈夫なお子さんだと思いますヨ。

ちよこさんの 良い部分を受け継いだのだと思います。
隣の畳は青く見えるけれど、マダマダ、結果はどうなるかわかりません。
ユースケ君が言っている通り、基礎をシッカリと、、って、中々、大人のいう事みたいですね。
結果は、これから先の人生に ありますから、、。
親が、焦っても、良いことはありませんから、、。
。。気にしない気にしない・・
(笑)
お体、寒いですから お大事にされてくださいマセマセ・・・。
おこちゃん | 2015年02月08日(日) 17:18 | URL | コメント編集

ユースケ君に拍手!

ちよこさん、今日は!

ユースケ君の
“コンクールに入賞するための絵を描くよりも、今はきちんとデッサンをきちんとできるようになりたいし、基礎をしっかり固めたい”
との、ことばに感心しました。
ユースケ君はずいぶん成長したんですね。

ユースケ君に拍手!
chan.na.o | 2015年02月08日(日) 19:49 | URL | コメント編集

今晩はv-22

お大事にしてくださいね!

あ あたし とってもとっても心が狭いので
嫉妬しまくりで^^;
ため息がでます・・まあねえ 嫌ですよやっぱり・・
一杯 塾いかせても 浪人したし・・
その後も ぱっとしないし・・。
近所の人は 全く 予備校いかないで 現役で東大とか
やっぱり 羨ましいし 悲しいですよ^^;

元の頭が違うって 主人はいうのですけど
まあねえ・・そこは両親が国立理系だしね・・
行ってる高校もまるで違うけど・・ねえ・・。

何故か ご近所が優秀な子供が多くて 
いたたまれないのですが しょうがないですね^^;

ユースケくんは 偉いですねえ・・
立派ですよv-20
愚息はどう思ってるのか わからないけど^^;
うちは 主人が甘いからなあ・・。
それで いいのかも。
800びくに | 2015年02月09日(月) 18:30 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> こんにちは。その気持ちよ~く解りますよ。ですが、息子さん偉いと思います。

まぁねぇ、私と違って息子はマイペースというか、人と比べることをしないんです。
でも、ライバル心も芽生えないんで、ぜんぜんスイッチが入らず、今に至ります。
適度なジェラシーは、向上心のためには必要だと思うんですが……。

> 私は、姑とも同居で、私の子供より主人の兄弟の子供を誉めまくるので、嫉妬よりドロドロしたものがいつもあって、娘に悪影響があったかもしれない・・・・でも、どうにも・・・・辛い時期もありました。今思えば、無視すれば良かったと思えます。

このピーちゃんこさんの言葉、身に沁みました。
同居していて、傍にいる孫よりも遠くにいる孫を褒めまくるって、
聞かされているだけで、私だったらオカシクなりましたよ。

こういうイジワルって、姑の性格の悪さ、そのものなのでしょうが、最悪です。

ピーちゃんこさん、よく頑張りましたよ。
今の若いお嫁さんなら、別居できなきゃ離婚でしょうね。

でも、このピーちゃんこさんの経験から生まれた言葉を、
私は、今後の人生で、肝に銘じて生きていきます。

【嫉妬するような出来事は無視する】

もう、割り切って、無視していくように気持ちを切り替えます。
それが1番、有効だなって思います。

経験からくるアドバイス、本当に、ありがとうございました!!!
ちよこ | 2015年02月09日(月) 20:12 | URL | コメント編集

おこちゃんさん

> ちよこさん 体調余り良くないのですネ。

はい、減薬に失敗した9月以降、イマイチ体調が安定しないんです。
でも、少しずつ出来ることを増やして、ぼちぼちですなぁ。

> 余り考え込まない様にするって、難しいですけれど、、。
> ユースケ君はとっても考え方がシッカリしていて、心配ないお子さんですよ。
> 親が、期待かけ過ぎると、いい部分を壊してしまいますから、このまま
> 見守っていて大丈夫なお子さんだと思いますヨ。

何か人と違う感覚を持っていらっしゃる、おこちゃんさんに、そう言っていただけるのなら、
それが真実なのでしょう。

おこちゃんさんの見立て通り、私は静かに見守っていきますね。
ほんと、おこちゃんさんに、そう言っていただけて、私、かなりホッとしました。

それに、この歳になったら、親が出来ることなんて、お金を出す以外ないですし!

彼の人生における価値観なんて、別の人格なんですから、私には分からないでしょう。

【親が焦っても良いことはない】というのは、つくづく納得させられました。

> お体、寒いですから お大事にされてくださいマセマセ・・・。

いつもブログを読んでいただき、そして私の体調を気にかけてくださり、
おこちゃんさんの優しさ、嬉しいです。

ありがとうございます。
ちよこ | 2015年02月09日(月) 20:20 | URL | コメント編集

chan.na.oさん

> ユースケ君の
> “コンクールに入賞するための絵を描くよりも、今はきちんとデッサンをきちんとできるようになりたいし、基礎をしっかり固めたい”
> との、ことばに感心しました。
> ユースケ君はずいぶん成長したんですね。

はい、親が思うよりも、彼のほうが大人でしたね。
こういう芸術という点数化出来ない狭い世界にいると、本来なら嫉妬が渦巻くのでしょうが、
目先の出来事にとらわれず、長いスパンで物事を捉えるユースケには、
私のほうが子どもだなって、今回、痛感させられました。

やはり男のほうが、細かいことにこだわらず、精神がしっかりしていますね。
女性の私は、脳がそうなっているから仕方ありませんが、
すぐに関係性重視で、比較してしまいがちですから。

> ユースケ君に拍手!

いつも私たち家族が道を誤らないよう導いていただき、chan.na.oさん、ありがとうございます。
ちよこ | 2015年02月09日(月) 20:26 | URL | コメント編集

800びくにさん

> お大事にしてくださいね!

はい、なかなか調子が上がってこないので、つらいところですが、
PTAもお断りし、気分的にラクになりました!

> あ あたし とってもとっても心が狭いので
> 嫉妬しまくりで^^;
> ため息がでます・・
> やっぱり 羨ましいし 悲しいですよ^^;

でしょ?!
特に、お互い一人っ子で、この子しかいないからと、
いっぱい金と愛情を注いできたつもりなのに、

これかよ!

って、思う時、ありますよね……。

もう、子育てさせてくれてありがとう!って、
その時点で自己満足するしかないんでしょうね。

> 何故か ご近所が優秀な子供が多くて 
> いたたまれないのですが しょうがないですね^^;

いやぁ、近所に優秀な子が多いって、スゴク嫌ですよ。
聞きたくなくても耳に入ってくるのが、つらいですし、

「おたくは?!」

って聞かれても、なんと答えればよいのやら、自虐的になりますもん。

> ユースケくんは 偉いですねえ・・
> 立派ですよv-20
> 愚息はどう思ってるのか わからないけど^^;
> うちは 主人が甘いからなあ・・。
> それで いいのかも。

私は思うんですけど、
800びくにさんの息子さんは、すごくお母さんのこと、大事にしたいと考えてますよ。
親としては、経済的自立とか、結婚して一人前とか、そういう人生を子どもに求めがちですが、
でも、800びくにさんのお子さんは、そういう価値観よりも、
【お母さんに元気で長生きしてほしい】っていうことのほうが、大事なんじゃないでしょうか。

うちの息子には、そういう母親思いの気持ちは微塵もないので、

金かけて 外に出したら 親はポイ!

季語はないですが、こんなもんですよ。

私も本音は、息子に大切にしてもらいたいけど……。
ちよこ | 2015年02月09日(月) 20:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/1983-209cc662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |