All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'03.12 (Thu)

画塾

一昨日と昨日、公立高校は入試でお休みだったのですが、
その間、ユースケは画塾に行って、講師との面談でした。

画塾とは、美術系大学に進学希望する生徒に、
受験のテクニックとして、デッサンや色彩構成(デザイン)を教える場所で、
特殊な予備校といったところでしょうか。

この春休みは、夜間3時間で10日間の春期講習に申し込みましたが、
その申し込みの電話を私が入れた際に、

「高2になるので、本人が、どの道に進みたいか話しを聞きたい」

と、画塾の講師に言われ、セッティングしたものでした。

ユースケは、その画塾に中3の時に初めて通ったんです。
美術部ではなかったユースケは、
高校の芸術科の受験の際に必要なデッサンの技術を持っていませんでした。
なので、今、通っている高校の先生に、中2の時に相談したところ、

「私の友人が主催している画塾なので、おススメします」

と、言われ、テニス部の中体連が終わった夏休みから、
本格的に通い始めました。

そして高1では、画塾よりも高校の美術部を優先するようにとのことで、
夏休み、冬休みの各1週間だけしか、夜間の部に通えませんでした。

でも、高2になると、そろそろ本格的に始動しないと、受験に間に合いません。

そのため、私もユースケも高校側と話し合い、
週に2日は部活動をしないで、画塾に定期的に通うという許可を得たのでした。

でね、美術系の大学は、大雑把に2つに分けると、

☆ ファインアート(日本画、油絵を含む絵画、彫刻など)
☆ イラスト&デザイン、工芸


に分かれるため、ユースケは、まず、この2つのどちらを選ぶか聞かれたので、

「そりゃ、稼ぐんだったら、デザインになりますよね

と、答えたそうです。

確かに、今の日本で絵を描いて生計が成り立つというのは奇跡に近く、
家で絵画教室を開いたり、それこそ学生にデッサンを教えながら、
自分の芸術活動も並行するという方が多いでしょうか。

でね、デザインの分野でも、ユースケのデッサンは、
どちらかというと立体造形に向いているそうなので、
プロダクトデザインの道に進んだ方がいいのでは?!
ということになりました。

まだ変更出来ますが、
とりあえず、プロダクトデザインという分野を目指し、
これから2年間、画塾で特訓です。

来年度は、現役生が多く日曜日も開講するそうなので、
平日5日間の内の1日、部活を休み、土曜日の夜と、日曜、
週3日、画塾に通うことになりました。

ユースケが公立高校じゃなかったら、
とてもじゃないけど、画塾代が払えませんな。


美大の現役合格への道は、本人にも家計にも厳しいのでした!!!
スポンサーサイト
19:10  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

いよいよ より専門的な技術を習得していくんですね。
ユースケ君 がんばってほしいなぁ。

夢が持てる年齢って いいですね!
こっぺ | 2015年03月12日(木) 22:22 | URL | コメント編集

おはようございます。そうね、親子で乗り切るんですよね。特殊な才能が必要なので好きでないと出来ませんね。頑張ってくださいね。
私も娘に必死になってました。これからの時代は、技術だ・・・と言い聞かせて資格も取らせました。今では、それで良かったと喜んでいます。
ピーちゃんこ | 2015年03月13日(金) 05:14 | URL | コメント編集

こっぺさん

> いよいよ より専門的な技術を習得していくんですね。
> ユースケ君 がんばってほしいなぁ。

はい、これまでは描ければいいという感覚でしたが、
これからは、合格するように描かねばならず、レベルが上がります。

しかも、画塾で100%の力を出して描けても、
本番の試験では半分ぐらいしか実力が出せないものだそうなので、
普段から200%ぐらいを目指してやっていかないと、受からないんですって……。

> 夢が持てる年齢って いいですね!

でも、ほんと、そうですよねぇ!!!
夢があって、そのためなら全力で打ち込むっていうの、若い時しか出来ないですもんね。
貴重な高校生活も三分の一は終わってしまいました。
残り2年、全力でチャレンジしてほしいです!!!

そうそう、こっぺさん、私のハムちゃんをブログで紹介していただき、
本当に、ありがとうございます!!!
(それと、スマイル男子も!)

さっそく、こっぺさんのブログを見たという方が訪問してくださり、喜んでおります。

いつもお気遣い、感謝感謝です!!!
ちよこ | 2015年03月13日(金) 19:12 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> おはようございます。そうね、親子で乗り切るんですよね。特殊な才能が必要なので好きでないと出来ませんね。頑張ってくださいね。

いやぁ、これって特殊な才能ですよ。
私には石膏デッサンなんて、一生かけても描けません。
石膏像の見方も分からないし、陰影を付ける細かい作業なんて、無理! 無理!

まぁ、親が出来ることは、お金を出すだけですな……。

> 私も娘に必死になってました。これからの時代は、技術だ・・・と言い聞かせて資格も取らせました。今では、それで良かったと喜んでいます。

絶対、そうですよ!!!
技術とか資格があったほうが、有利ですもん。

かといって、本人に向き不向きがあるので、
向いてない資格を親が勧めても子どもが挫折しますし、難しいところです。

ピーちゃんこさんとこのように、お母さんが娘さんの才能を見抜き、
娘さんご自身が自分を生かせる技術を習得できたのは、素晴らしいことです!!!
ちよこ | 2015年03月13日(金) 19:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2014-1b6774ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |