All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'03.16 (Mon)

燃え尽き症候群

「ちよこの人生で、お父さんが1番嬉しかったのは、
 高校に合格した時だったなぁ……」


と、私が結婚する前に1度だけ、他界した父が呟いたのですが、
まぁ、まさに、その通りでして、
私は県のトップ校に合格した後、勉強しなくなり、
親が期待していたような【いい大学】という場所には縁がありませんでした。

1番の理由は、中学3年間で勉強し過ぎて燃え尽きてしまい、
高校に入ってから、一気にやる気がなくなった
んですよ。

あと3年、大学入試まで勉強していたら……

と、後悔しないわけではないのですが、
燃え尽きてしまったんだから、こればっかりはしょうがないんです。

でね、これは私の30年前の話しなので、
今のお子さんは、私のようなことにはならないんだろうと思っていたのですが、
先日、ユースケがLINEで声がかかり、中3のクラスの同窓会に行ったところ、
半数の子が、

「勉強する気も起きないし、部活もしてないし、高校生活ヒマだぁ~」

って、スマホで時間をつぶす生活を送っていたんですってさ!

いやいや高校1年生なんだから、まだ大学入試がありますよ!ってもんなのに、
高校に入学した時点で満足してしまい、プチ燃え尽き症候群だったのでした!

確かに、うちの地域は都会の街中だから、塾も濫立していますし、
小学校から、ずっと熱心に塾通いというお子さんが多かったんです。
しかも、中学の内申点には部活も関与するとのことで、
部活も頑張り、塾も頑張るという生活を送ってきたため、
高校生なのに、既に気分は日本の典型的大学生!!!

「もう、自分の好きに遊べる時間が欲しいっす!」

ってね。

う~~ん、これって、どうよ?!って、親の気持ちになると複雑ですなぁ。
人間って、そんなにずっと頑張れるもんじゃないし、
私なんか、たかが3年で燃え尽きたため、気持ちは分からんでもないんですけど、
大学入学までは勉強してもらわないと、その後の人生が開けませんからねぇ。

でね、中学時代、ほとんど勉強しなかったユースケは、
まだまだ余力が残っているんで、今になって本格的にやり始めたのですが、

「中学の英語の文法が分かってなかった!」

と、駿台の模試を受けて、気が付いたそうです!!!

そうなんです!
今でしょ!って言われても、過去の積み重ねがなかったら、
今も何もあったもんじゃないんですよ。


灰になってないだけマシなのかもしれませんが、
もうすぐ高2というのに、中学英語から、きっちり再度やり直しだなんて、
あと2年で、どこまで追いつけるのやら?!

まぁねぇ、燃え尽きたら、やる気も何も出ずに、
グダグダと、あっという間に高校生活なんて終わってしまうことを考えたら、
悪足掻きでも、勉強しようと前向きなだけ良しとしましょう。

でもさぁ、スマホとかのネット社会に高校生が巻き込まれていなかったら、
もう少し、勉強や部活をしている子が増えていると思うし、
あと、いい大学出たら、いい就職先があるとまではいかなくても、
将来に夢が見れなかったら、やっぱり頑張れないですもんね。
人参がぶら下がってないと、馬も走らないから、
そういう未来志向の社会に出来なかったというのは、
私たち大人の責任でもありますな。
スポンサーサイト
19:23  |  life  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

いやぁ~ ユースケ君すごいですね。
高2を前にして 「中学英語から、きっちりやり直し」なんて
たいしたものですよ。

まだまだ熱くなれるものがあるって素敵ですね。
こっぺ | 2015年03月16日(月) 22:14 | URL | コメント編集

おはようございます。私も英語は大嫌いです。文法も単語も覚える事ばかりで脳味噌が溶けて行きそうでした。好きな科目は、勉強しなくても授業を聞いているだけでいいのに極端でした。嫌いな物を好きになるのは苦労しますが、将来役に立つと思えば少しはマシですよね。
ピーちゃんこ | 2015年03月17日(火) 06:06 | URL | コメント編集

燃え尽きました

私も同じです。
中学の時は優等生で知多半島一番の普通科高校へ入ったのに、ブランスバンドでフルートに熱中し勉強しませんでした。
両親は私がその高校のバッジつきセーラー服の私が誇らしかったようですが、大学はどうでもいいような所、しかも役に立たない国文科へ行きました。
ちよこさんは芯から頭がいいけれど、私は頑張ってその高校へ入ったのですぐに自分は秀才でないと気付きました。
ReikoJanvier | 2015年03月17日(火) 08:33 | URL | コメント編集

こんにちはv-22

ちょっとまた愚息と話してるのですが・・
やる気のない態度で 昨年は 喧嘩が多くて・・
ちょっと まじになっているけど・・
これからのことを 昨日少し話して
週末は 主人と2人で これからどうするのか
具体的に きいてみたいと・・。

うちは受験が終わっても まだまだ 心配と
イライラが終わらないです・・・^^;

燃え尽きるっていうのは あると思うけれど
実際 まだまだ先があるのですよねえ・・。

そうそう 息子はテスト結果で 4種類の中で
文法がよくなくて^^;この春休み勉強するそうです・・。

リスニングやスピーキングがいいって・・
外ではお調子者で ペラペラ話してるのだろうなあ・・^^;

ユースケくんも頑張ってくださいね^^v-20
うちも 確認テスト!!受けるかもしれないし・・
それがなくても 他の試験を受けるそうで・・
ただじゃないのに 悲しいです・・。
鶴の恩返しなんて ないですよねえ・・息子だから・・。
800びくに | 2015年03月17日(火) 12:31 | URL | コメント編集

こっぺさん

> いやぁ~ ユースケ君すごいですね。
> 高2を前にして 「中学英語から、きっちりやり直し」なんて
> たいしたものですよ。

いやいや、こっぺさん、それって褒め言葉じゃないっすよ。
せめて1年前に気づけや!って思いましたわ。

でもね、ユースケの中学の英語の先生の教え方がボロボロだったこともあり、
中学の同窓会に行っても、

「高校の英語が、全く分からない!」

という声が続出だったそうです。

いい先生に当たるか当たらないかの差って、大きいですなぁ。


> まだまだ熱くなれるものがあるって素敵ですね。

はい、今日のブログでは、
ユースケの更なる熱さが披露されていますので、お楽しみに!
ちよこ | 2015年03月17日(火) 18:00 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> おはようございます。私も英語は大嫌いです。文法も単語も覚える事ばかりで脳味噌が溶けて行きそうでした。好きな科目は、勉強しなくても授業を聞いているだけでいいのに極端でした。嫌いな物を好きになるのは苦労しますが、将来役に立つと思えば少しはマシですよね。

はい、英語って単語を覚えて、熟語を覚えて、文法を覚えてって……
覚えることばかりですもんね。

おまけに、歴史とか地理とかの暗記科目のように物語性があるわけではなく、
単純に覚えていくだけなので、苦手な子は、ほんと苦手なんですよ。

語学に近道なしなので、凡人は、ひたすら覚えるのみですな。
(語学の得意な人は、1度見れば、バンバン頭に入るそうですけどね)

でも、将来、役に立つといっても、大学入試までですよ、日本人の英語って!
そりゃ、外資系とか海外で働くのなら必要ですが、
普通の日本人は、日本語だけで十分ですもんね。

いやいや、それを言ったら元も子もないんで、ここは頑張ってもらいましょう!!!
ちよこ | 2015年03月17日(火) 18:05 | URL | コメント編集

ReikoJanvierさま

> 私も同じです。

おぅ、Reikoさん、心の友よ!!!

> 中学の時は優等生で知多半島一番の普通科高校へ入ったのに、ブランスバンドでフルートに熱中し勉強しませんでした。

私は部活すらも熱中せず、ほぼ漫研のユーレイ部員だったので、
高校で部活動に邁進しただけでも、Reikoさんは立派ですよ!!!

高校時代、何か1つを成し遂げたというのが、勉強じゃなかっただけなんですから。

> 両親は私がその高校のバッジつきセーラー服の私が誇らしかったようですが、大学はどうでもいいような所、しかも役に立たない国文科へ行きました。

分かる! 分かる! 我が家も一緒!!!
両親は、私が、その高校のバッジを付けている姿に、惚れ惚れしてましたもん。
でも、大学は三流……。
両親の夢は、高校入学までで潰えたのでした。

> ちよこさんは芯から頭がいいけれど、私は頑張ってその高校へ入ったのですぐに自分は秀才でないと気付きました。

それを言うなら、Reikoさんのほうが、モノホンの賢さですよ!
大学を出て社会人になった後、そこから、どれだけ勉強を続けられるかこそが、
本当の学問ですもん!!!

今のReikoさんの英語とフランス語の語学力、
学生さんよりも、積み重ねてきたものは、はるかに上です!!!

そうそう、私もね、トップ校に入って分かったんですよ、現実が。
私は、中学3年間、必死で勉強してこの程度なのに、
本当に賢い人たちは、私のように必死で勉強したら、私よりも更に上に行けるんだなって。

その時点で、一気に自分がみじめになって、燃え尽きたのでした……。
ちよこ | 2015年03月17日(火) 18:15 | URL | コメント編集

800びくにさん

> ちょっとまた愚息と話してるのですが・・
> うちは受験が終わっても まだまだ 心配と
> イライラが終わらないです・・・^^;

一般的には、大学生は遊ぶものとなっていますが、
理系に進むと、そうはいかないですもんね……。

800びくにさんの多大な心労は、卒後に得られるものが大きいゆえの苦しみですね。

> 燃え尽きるっていうのは あると思うけれど
> 実際 まだまだ先があるのですよねえ・・。

燃え尽きても、まぁ、本人の人生だから仕方ないか……
って、私の両親もそうですが、あきらめてましたよ。

だって、本人がやる気にならないと、どうしようもないですもの。
先に得られるものが少ないと分かっていても、何もしたがらないんですから、
自業自得なんでしょう。

> そうそう 息子はテスト結果で 4種類の中で
> 文法がよくなくて^^;この春休み勉強するそうです・・。

スゴイじゃないですか!
自分のやりたいことが見つかったというのは、
息子さん、カッコイイですよ!!!

これからの時代、必要な人は英語は必要なので、
息子さんにとって、良い機会となりますね!!!

> それがなくても 他の試験を受けるそうで・・
> ただじゃないのに 悲しいです・・。
> 鶴の恩返しなんて ないですよねえ・・息子だから・・。

いやいや、ここまで親に心配をかけさせているのだから、
息子さん、よ~く自分の立場を分かっていると思いますよ。

こんなに自分のことを応援してくれるお母さんのこと、
ずっとずっと大切にしてくれますって!!!

私が太鼓判を押しますよ!
ちよこ | 2015年03月17日(火) 18:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2018-49a59184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |