All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'03.21 (Sat)

突破口

「この高校で帝大に合格した者は誰もいない!
 自分が突破口になって歴史を作りたいという生徒はいないのか?」


と、教師が呼びかけた後、2人の生徒が相談に来たそうで、
その2人に、先生方が一致団結して個人的に指導した結果、
公立最下層の高校で、初めて2人、帝大に合格したんだそうです。

で、これが15年前の話し!

今、ユースケの通うB級ハイスクールでは、
教師に分からない所を教えてほしいとやって来る生徒はいないそうです。

「子どもの質が変わったってことなんでしょうね。
 30年前の高校生は、進学校ではなくても、
 昼休みになると質問に来る生徒が、職員室の前で行列を作っていましたけどね」

はぁ……
門を叩けば教えてくれる師匠は目の前にいるのに、門を叩かないのは、

誰も行かないのに、自分だけいい子ぶって目立つのがイヤなのか?
教師に頼らずとも、塾や家庭教師にお金を払えばいいと思っているのか?
それとも、勉強する気が本当に失せてしまったのか?


そこには、いろんな事情があるのでしょうが、

高校3年間という人生で1度きりの貴重な時間、
本当に手に入れたいものがあるなら、
貪欲に立ち向かったものが勝つのにね!

それも、高校の先生がタダで、
その子の進み具合に合わせて学習方法を考慮し、
一緒に卒業まで伴走してくれるって言うんだから、
こんなありがたい話しは、そうそう転がっているもんじゃないのにねぇ~~~。


はい、昨晩、高校の先生とクラス役員をしている保護者との、
飲み会があったんです。

ちょうど昨日が修了式で、1年、なんとか終わりましたな!
っていう、慰労会みたいなもんですね。

で、私は、息子のクラス担任&英語の先生と3人で喋っていたんですけど、
ユースケから事前に、先生に言っておいてほしいってリクエストもあったため、
まぁ、わちゃわちゃ色んな話しをしましたよ。

その中で1番、印象に残ったのが、
B級ハイスクールで上を目指したいなら、授業では無理だから、
個人的に先生の所に通えば、いくらでも教えてあげるよ!
というものでした。

ユースケが、自分で駿台模試を受けに行ったという話しをしたんですよ。
そして、英語の点が取れず、文法が分かっていなかったということを相談すると

「本人が私の所に来るのであれば、徹底的に教えますよ!」

と、英語の先生が言ってくれたんですね。

突破口、見っけ!

あぁ、タダで教えてもらえる! ありがたや! ありがたや!

本人さえやる気があるのなら、社会の先生も国語の先生も、
みんな一丸となって上を目指す子を支えてくれるそうですわ。

こういう話しが聞けるから、
高校の役員になって良かったなぁって思いましたわ。


そうそう、誰も役員の引き受け手がいないから、
広報ではない委員で、今後も続けてほしいと担任から頼まれたので、
名義貸しではないですが、とりあえず役員を続けることとなりました。

キツイ時は休みますんで、やれる範囲で……ぼちぼちですな。

はい、昨晩、家に帰って、英語の先生の話しをユースケにしたところ、

「じゃぁ、先生のところに行くわ!
 英語の勉強の仕方を教えてもらう!」


って、まぁ、叩けば開く門があるというところまでは親として導いたので、
あとは、本人次第ですな!
スポンサーサイト
11:15  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます。ちよこさんは、凄いわ。^^
親子で乗り切って行けますね。今や、どんな分野でも英語は必須ですものね。私は、アレルギーかと思うほど駄目なんですけどね。--;
頑張ってね。
ピーちゃんこ | 2015年03月22日(日) 05:57 | URL | コメント編集

ユースケくん素直ですね~
うちの息子じゃそうはならないな…

ぷにゅ2 | 2015年03月22日(日) 10:17 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> おはようございます。ちよこさんは、凄いわ。^^
> 親子で乗り切って行けますね。今や、どんな分野でも英語は必須ですものね。私は、アレルギーかと思うほど駄目なんですけどね。--;
> 頑張ってね。

ありがとうございます!

ユースケが小5から中3までは、月に7000円でマンツーマンで教えてくださる、
近所のオバチャン先生の自宅に通っていたのですが、
その方が両親の介護のために、実家(県外)に帰られてしまったんですよ。

それ以来、英語を自分なりに参考書で勉強してきたようですが、
なかなか上手くいかなくて……。

なので、的確に教えてくださるという方が現れ、
しかも無料で、毎日のように会えるのですから、ほんと利用しない手はないですよ!

その先生も、ユースケのことは以前から可愛がってくださっていたようで、
相性もいいんです。

だから、いい師匠に巡り会えたということも自分の運の良さでしょうから、
ここはユースケの頑張りどころですね!!!

いつも、応援コメント、ありがとうございます☆
ちよこ | 2015年03月22日(日) 18:32 | URL | コメント編集

ぷにゅ2さん

> ユースケくん素直ですね~
> うちの息子じゃそうはならないな…

そうそう、こういうのって相性がありますもんね!

相性が合う人だと素直になれるし、合わない人だと意地張っちゃいますしね。

たまたまその英語の先生とは以前から気が合って仲が良かったそうなので、
だから、本人もやる気になったのでしょう。

実際、今後、どこまで頑張るかは未知数ですが……。
ちよこ | 2015年03月22日(日) 18:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2022-a666e600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |