All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'05.06 (Wed)

母の日の準備

45歳になっても、子どもより親のほうが裕福なんですよね。

こういう場合、母の日のプレゼントといっても、
なんか虚しくなってしまいます。

我が家の場合、
15年ほど前にパートナーの母親は他界しており、
母=私の実母となっております。

で、TVで、母親が喜ぶプレゼントというのは、
物ではなく、子どもと触れ合うこと……
一緒に外食したり、プチ旅行に出掛けることだという、
そんなアンケート結果が出ていましたが、
近くに住んでいないし、電話は週に何度かしているため、
これ以上、コミュニケーション系を求められても、無理だよねぇ。

でも、物をプレゼントしてもですよ、
親のほうがお金があり、ぜ~んぶ持っているんです。

それに、教育費やら自営の運転資金やらを援助してもらっているため、

母の日のプレゼント = お金の循環
(母のお金が我が家に来て、また母の元に還っていく)

という……悲しい現実がつきまといます。

かといって、何もしないのもスポンサーに申し訳ないしで、
まぁ、世の中は、いろんな矛盾を抱えつつ、日々は流れていくのでした。

でね、今年の母の日は5月10日の日曜日、
そう、4日後なんです!!!

イマサラ慌てる自分もナンダカナァですが、
やっぱ子どもの日が終わらないと、母の日って気分にならないし、
GWが終わろうとして、
色んな意味で、そろそろ頭を切り替えないとなって時期になって、

「あっ、母の日、どうしよう?!」

って、初めて直面するという……毎度、毎度の学習能力の欠如ですな。

でね、いつもならハンズとか回るんですが、
もう、今年は、そんな元気(時間)ないし、
近くの雑貨屋さんで簡単に済ませようと思い、見てきましたよ。

けど、何でも揃っている人、しかも、こだわりのある人に、
物をあげるのって、難しいですよねぇ。

しかも、うちの母にとって、唯一、愚痴を言えるのは娘の私しかいないため、
私が贈ったものには、なんやかんやケチをつけてくるんですよ。

親しき仲にも礼儀ありって、学校で教わらなかったみたいで、
こういう時、心を割って話せる友人がいない人を母に持つと、娘はつらいよ!
(息子には、絶対に言わんもんね)

でも、その愚痴を聞くというのもセットで、
母の日のプレゼントだと思うようにすれば、割り切れるもんではありますが。

親の世代より収入が少なく、親から援助がないと生活できないため、
いつまでたっても世代交代出来ないというのが、
母の日になると身に沁みます。
スポンサーサイト
17:56  |  life  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

ちよこさんの記事、
今夜も「たしかに!」うなづきながら読みました。

「何でも揃っている人、しかも、こだわりのある人」
うちもそうなんです。
そのうえ、歯の調子が悪く
食事にも連れて行けない!
どうしようかなぁ。
こっぺ | 2015年05月06日(水) 23:44 | URL | コメント編集

おはようございます。
母の日のプレゼントは嬉しい物ですよ。今年は、何をプレゼントしてくれるのか楽しみです。リクエストしても良いし・・・。そんな訳で毎年娘のプレゼントを楽しみに待っています。気持ちが伝わればそれでいいんですよ。
ピーちゃんこ | 2015年05月07日(木) 04:54 | URL | コメント編集

こんにちは。
ミームです。
私は母の日はやりません。
母との溝がある上に小さい時に全財産をつぎ込んだカーネーションの鉢を庭にポイされたのが思い出されるからです。
ネガくらいコメントになってしまってすみませんσ^_^;

この度リンクを貼らせていただきました。
よろしくお願いいたします。
また伺います。
ミーム | 2015年05月07日(木) 14:29 | URL | コメント編集

こんにちは。
毎年の事ですし、ご余裕のあるお母様なら
高価なものでなくても、
お花でいいんじゃないでしょうか?
鉢植えでも、花束でもお喜びだと思います
マライヒ☆ | 2015年05月07日(木) 15:35 | URL | コメント編集

こっぺさん

> ちよこさんの記事、
> 今夜も「たしかに!」うなづきながら読みました。

アハハ、こっぺさんとは、父が他界した年も一緒でしたし、
互いに、置かれている状況が似ているんですよね。
ただし、こっぺさんは親の援助なんて全く関係なく、
かえって、お子さんや、お孫さんを応援されておられますが!

> 「何でも揃っている人、しかも、こだわりのある人」
> うちもそうなんです。
> そのうえ、歯の調子が悪く
> 食事にも連れて行けない!
> どうしようかなぁ。

けど、こっぺさんちのお母さん(お義母さん)は、かなりの強者ですもんね。
でも、TVでも言ってましたが、
顔を出せる距離なら、顔を見せるだけでも親は嬉しいものだそうで。
そこで憎まれ口を叩かれても、目の前に言える相手がいるだけで、親はハッピー☆

なので、家に行ってお茶を飲んでくるだけでも、十分、母の日の親孝行ですよ!
ちよこ | 2015年05月07日(木) 20:25 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> 母の日のプレゼントは嬉しい物ですよ。今年は、何をプレゼントしてくれるのか楽しみです。リクエストしても良いし・・・。そんな訳で毎年娘のプレゼントを楽しみに待っています。気持ちが伝わればそれでいいんですよ。

そうですよね。

気持ちの問題なので、プレゼントの量や質じゃないですもんね。

いやぁ、うちの場合は兄嫁さんが、うちの実家とは、ほぼ絶縁状態で、
冠婚葬祭の時だけ、とりあえず兄に付き添ってやって来るぐらいなのですが、
母の日になると、デパートから高級な品を送ってくるんです。

でも、兄嫁さんは、うちの母とは喋りたくないそうで、
兄の携帯に、母は御礼の電話をしています。

まぁ、私は、そういう愚痴も聞かされているんで、
ピーちゃんこさんのように、素直に喜んでくださる母親だといいのですが、
ほんと嫁と姑とか絡むと、母の日もややこしいんですよ……。
ちよこ | 2015年05月07日(木) 20:34 | URL | コメント編集

ミームさん

> 私は母の日はやりません。
> 母との溝がある上に小さい時に全財産をつぎ込んだカーネーションの鉢を庭にポイされたのが思い出されるからです。
> ネガくらいコメントになってしまってすみませんσ^_^;

いえいえ、うちのパートナーも実の父(既に他界)とは仲が悪く、
男3人兄弟で、自分だけ嫌われていたとのこと。
中学の時なんか、夜中に自転車で走っていたら、実の父の車にはねられたんですよ!!!
まぁ、自転車は大破しましたが、本人は田んぼに落ちて怪我一つしなかったことから、
このことはなかったことにって、家族ぐるみで隠ぺいされてしまったそうです。

だから、親との相性ってありますし、
ミームさんとお母さんの関係は、私、そういうのもアリだって思っています。
逆に、そこまで割り切れたら私もラクになるのに、お金を握られているので悲しいところです。

まぁ、うちの母は、私に愛情がないわけではなく、表現が下手というか、
自分が親に愛されていなかったので、子どもの愛し方が分からなかったんだろうなって、
今となっては分析しています。

> この度リンクを貼らせていただきました。
> よろしくお願いいたします。
> また伺います。

こちらこそ相互リンクで、今後とも、末永くよろしくお願いいたします!!!
リンクをしていただき、ありがとうございました☆
ちよこ | 2015年05月07日(木) 20:41 | URL | コメント編集

マライヒ☆さん

> こんにちは。

こちらこそ、ブログにコメントをいただき、ありがとうございます!
いつも、マライヒ☆さんのブログは読み逃げしてきまして、スミマセン。
この度は、コメントをいただけて、とても嬉しいです。

> 毎年の事ですし、ご余裕のあるお母様なら
> 高価なものでなくても、
> お花でいいんじゃないでしょうか?
> 鉢植えでも、花束でもお喜びだと思います

いやぁ、マライヒ☆さんのおっしゃる通りで、
今年は花の大きめの写真が5枚ほど入った、額縁と写真のセットを送りました。
その日の気分にあわせて、簡単に花の写真を入れ替えられるのが特徴です。

うちの母は庭の手入れが行き届き、花が1年中、庭のどこかに咲いているのですが、
以前、絶縁状態にある兄嫁さんが、母の日に鉢植えの蘭を送って来た時、
生花を送られてくるのはイヤだって、怒ってたんですよ。

そういうのを聞かされると、だんだん送れるものがなくなってきて……。

まぁ、ようは気持ちが込められていないってところが、母の本音なんでしょうけどね。
なので、私は何を送っても、きっと喜んでくれる……かな?!

はい、この度は、コメント、ありがとうございました!!!
ちよこ | 2015年05月07日(木) 20:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2062-8b24d352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |