All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'05.23 (Sat)

共通点

今日は25年ぶりに、学生時代の親友と再会しました。

うちの店に食べに来てくれたんですよ。

25年間、年賀状ぐらいしか連絡を取り合っていなかったのですが、
ちょうど、うちの街に仕事で来る機会があり、立ち寄ってくれました。

けど、お互い、同じような人生を歩んでいることを知り、ビックリしてしまいました。

パートナーは板さんで、息子は高校で芸術科に通い、父親が末期がん。

多少の時間軸のズレはありますが……
はい、私の父は2年前に末期がんで他界し、
彼女のお父さんは、今、末期がんで余命1年の宣告を受けたそうですし、
私の息子は、現在、高校の芸術科に通っていますが、
彼女の息子さんは、2年前に高校の芸術科を卒業し、今は、美大に通っているそうです。

けど、笑えたのが、彼女の息子さんは、
今、美大で金属工芸を専攻し、将来、ジュエリーデザイナーになるとのこと。
で、我が家のユースケも、今、高校で金属工芸を選択したところです。

大阪で栄養士の専門学校を卒業後、
ゆっくり話す機会は、ほとんどなかったのですが、
まさか、人生が、ここまで互いに似通っているとは、
何の運命のイタズラでしょうか?!

当時の1番の親友と再会でき、今日は幸せでした。

新幹線のホームまで見送りに行き、
新幹線が小さくなるまで、ずっと手を振ってしまいました。
スポンサーサイト
22:15  |  life  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

会えてよかったですね。

そういう友達って本当に大事だと思う。
私なんか会わないうちに何も知らないうちに・・・
前の年の秋に乳がんで亡くなってました。
と、彼女のご主人から今年の元旦朝に電話で聞きましたもの。

どこ探してもどこにもいやしません。
しばらく気持ちが復活できなかったです。
yoshi | 2015年05月24日(日) 00:01 | URL | コメント編集

おはようございます。
そこまで、同じ人生ってあるのですか?不思議でなりません。
友達が遊びに来てくれるって嬉しいですね。
ピーちゃんこ | 2015年05月24日(日) 06:31 | URL | コメント編集

古くからの友人

懐かしいお友達との再会、、これは楽しいですね。
ましてや境遇がこれほど似ているとは、、驚き以上のモノがあったでしょう。

まるで自分の人生そのものを理解してもらえたようね気分では、と、想像しております。
これからは、ソノ方の息子さん、ユースケ君の良い仲間になってゆくかも知れませんね。
また何十年後に二人がであって、、「おふくろ達がサ、、、」なんて話している風景、、楽しいじゃありませんか。

おせっかいひとつ!
大切なステキなモノ見つけたら”大切にしましょう”

時にはスグに見えなくなってしまうコトもあるのですから、、
(私の友人Oは二人の娘残して、30代で人生を終わりました。バイクで山を走り回った仲間でした。その後、彼を慕って沢山の仲間が集まってくれましたがOのような友人には逢えないでおります)
dowさん | 2015年05月24日(日) 07:53 | URL | コメント編集

なぜかしら、古い友人と会うと、ものすごくエネルギーもらえるんですよね。ほんのちょっとの時間でも、すごく濃密な時間ですよね。普段会える友達も大事だけど、そういう古い友達は大事にしたいですね。いい時間でよかったですね(*^_^*)
まりん | 2015年05月24日(日) 08:00 | URL | コメント編集

yoshiさん

> そういう友達って本当に大事だと思う。
> 私なんか会わないうちに何も知らないうちに・・・
> 前の年の秋に乳がんで亡くなってました。
> と、彼女のご主人から今年の元旦朝に電話で聞きましたもの。

しばらく距離と時間が空いてしまうと、なかなかコミュニケーションが取りづらいですよね。
私たちが、もっと若かったら……
フェイスブックとかLINEとかでつながっていられるのでしょうが、
そこまで縛られるのも面倒だなって思ってしまう世代です。


> どこ探してもどこにもいやしません。
> しばらく気持ちが復活できなかったです。

そうなんですよね。
だんだん命の制限時間が短くなってきているので、
少しでも気持ちが動いた時は、何かアクションを起こさないといけないなって、
最近は、そう思います。

コメント、ありがとうございました!
ちよこ | 2015年05月24日(日) 17:56 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> そこまで、同じ人生ってあるのですか?不思議でなりません。

私もビックリしました!!!
自分たち自身は、そこまで似通った成育歴ではなかったんです。
ただ、学生時代に気が合ったというか、価値観は同じだなって思っていました。

なので、同じような価値観の人が結婚を相手を選び、子どもを育てると、
まぁ、似たような感じになるのかな?!とまでは、納得なのですが、
まさか、母より先に父が末期がんで倒れるというのまで一緒とは……
これは、意外でした。


> 友達が遊びに来てくれるって嬉しいですね。

はい、実はね、彼女は今も現役で栄養士をしており、下関で学会があったんです。
そこで金曜日に発表した後、土曜の午後まで学会に出席し、
そこから、わざわざ博多まで交通費を使って、自腹で移動してきてくれたのでした。

うちの店に来るまでに、時間もお金もかかって、それでも25年ぶりだからって、
会いに来てくれたのは、感激でした。

ピーちゃんこさん、コメント、ありがとうございます!
ちよこ | 2015年05月24日(日) 18:01 | URL | コメント編集

dowさん

> まるで自分の人生そのものを理解してもらえたようね気分では、と、想像しております。
> これからは、ソノ方の息子さん、ユースケ君の良い仲間になってゆくかも知れませんね。
> また何十年後に二人がであって、、「おふくろ達がサ、、、」なんて話している風景、、楽しいじゃありませんか。

はい、もし芸術関係でメシを食っていく気なら、いずれは東京に行きつくかと思うんです。
その時、ユースケと彼女の息子さんが、いい友人になれたらいいなとは願っています。

そして、彼女と私の人生の共通点に関しては、今日のブログでも語っておりますので、
よかったら、読んでやってください。


> おせっかいひとつ!
> 大切なステキなモノ見つけたら”大切にしましょう”
>
> 時にはスグに見えなくなってしまうコトもあるのですから、、
> (私の友人Oは二人の娘残して、30代で人生を終わりました。バイクで山を走り回った仲間でした。その後、彼を慕って沢山の仲間が集まってくれましたがOのような友人には逢えないでおります)

dowさん、貴重な体験談、ありがとうございます。
30代は早過ぎますよね……。
そして、なかなか代わりになる人は出て来ないというか、
やはり、ある時代を一緒に過ごした人と、その後に新しく出会った人とでは、
どうしても、気持ちの昂ぶり具合が違ってくるんですよね。
これは仕方ないことだと分かっているのですが、どこか寂しくも思ってしまいます。

ほんと、旧い友人は減ることはあっても増えることはないので、
大切にしていきたいです。

コメント、ありがとうございました!
ちよこ | 2015年05月24日(日) 18:09 | URL | コメント編集

まりんさん

> なぜかしら、古い友人と会うと、ものすごくエネルギーもらえるんですよね。ほんのちょっとの時間でも、すごく濃密な時間ですよね。普段会える友達も大事だけど、そういう古い友達は大事にしたいですね。いい時間でよかったですね(*^_^*)

コメント、ありがとうございます。

おっしゃる通り、古くからの親友に会うと、10代の頃の話しも出来るし、
今の自分の生活の表も裏(例えば心の病とか)も、カッコつけずに話せるので、
とても気がラクです。

まぁ、普段会える友達とは、深みが違いますもんね、話題の。
普段は会えないからこそ、ウワサとかも気にせず、家族の恥部的なことも話せますし。

はい、旧い友達こそ、これからは大事にしていきたいです。
今度、いつ、会えるのか?!
10年先か、20年先か、まったく分からないですからね。

でも、25年ぶりとかになると、会う瞬間までが緊張でドキドキものでした。
どんな風に時を経て互いの風貌が変わってしまったかとか思うと、
デブった私は悲しいものがありましたよ。

彼女は現役の栄養士ということもあり、スマートな体型を維持しておりました……。
ちよこ | 2015年05月24日(日) 18:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2080-6f43cd85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |