All archives    Admin

2015'05.28 (Thu)

保険の見直し

先日、ガン保険の見直しを勧める封書が届いたことで、
20年ほど前に契約した保険を、1度、見直そうかと思っています。

我が家の場合、生命保険と医療保険とは別に、
ガン保険も入っています。
というのも、パートナーも私もガン家系で、
まぁ、日本人の2人に1人がガンで他界する時代ですから、
あたりまえっちゃぁ、あたりまえです。

で、20年前のガン保険だと、通院よりも入院重視でして、
入院日数に対し、保険が出るんですね。
でも、今の時代、ガン治療は入院よりも通院のほうがメインだそうで、
抗がん剤にしても、放射線にしても、
以前は入院していたものが、通院で出来るようになったんですね。

確かに、パートナーの母親は15年前に63歳で亡くなったのですが、
その時は、悪性リンパ腫で7か月、ずっと入院していました。
リンパのガンの場合、手術は出来ないので、
点滴による抗がん剤治療になるのですが、
今、同業者で親しくしている方が悪性リンパ腫の治療を受けていますが、
入院ではなく通院での抗がん剤で、しかも、仕事と両立出来るんです!

ガン治療の進歩は目覚ましいですね!!!

それに伴い、先進医療というのも出てきました。
私なんかボンビーなんで、
陽子線治療は国民健康保険がきかないため、
1件当たりの平均費用約260万円なんて、とても無理だと思っていましたが、
保険に特約を付ければ、サポートしてもらえるんですね。

ほぇ~~~~。

でね、ぶっちゃけの本音を言えば、

ちよこ45歳、末期がんが発見され、ホスピスで穏やかに余生を過ごす

というのが理想なので、
もう切った貼ったとか、抗がん剤とかで、

痛い、苦しい、求む尊厳死!

みたいなことになるのは、
ただでさえ心が病んでいるので、とてもじゃないが無理なんです。

だから、長生きしたいとは思ってないんですけどぉ、
じゃぁ、がん検診に行かないのかと言われれば、
乳がん検診には行ってるし、
そりゃ、早期発見早期治療が、ラクですよねぇ。

まぁ、そんなこんなで、なるようにしかならないのですが、
ガン保険、ちょっとお高くはなりますが、
今の時代にあった治療が受けられるように、オプションを追加する予定です。

そうそう、ガン保険の場合、

65歳

という年齢が、男女ともに1つの区切りになるんです。

65歳を境に、給付金が半額になります。

つまり、65歳以上になると、ガンにかかる人が増えるってことですよね?
65歳と言えば、私はあと20年あります。
20年後も生きて、こうやってブログ、書いてるんでしょうか?!

ケセラセラ
スポンサーサイト
18:41  |  life  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます。
私は、もう満期を迎えてそれっきりです。死亡時にまとまったお金が入るだけです。まぁね、これで良いかと思ってます。この頃、入院しても退院が早いので保険金余り出ないですもんね。
癌は、お金が要りますが、私も生きる望みより寿命だと諦めて痛くない方法で余生を送りたいです。高額な治療しても後、そんなに生きてないはず・・・。??今更・・・・仕事する訳でもないし。。。楽なのが良いです。
ピーちゃんこ | 2015年05月29日(金) 04:59 | URL | コメント編集

65歳

偶然にも、、65歳を超えてしまった私なのですが、、
ドックにも検診にも行かず、、「死んだら終わり」と生きてきました。

しかし、友人、、2度の脳腫瘍の大手術、、保険から沢山のお金。
家族は「アレがなければ、、」と、
彼、未だに生き延びて、、最近はリハビリにと、私と遊んでくれます。

結局、できる手当てして、、できないコトまでは悩まない。
そして、今アル物を大切にして過ごすのが一番でしょうか。

と、考えれば、、ちよこさんの生活、、ステキなご主人と息子さん、(アレコレ注文は付けたいところでしょうが、、コレも幸せ。だって、文句も付けられない人達ばかりの中では、、窮屈で、、たまにはビシバシ責めてシトレス発散させられるなんて、、、)

追伸
以前、ご主人の”アタリ”のとき、私が「これも一等賞」と申し上げたのは” オクサマ ”の事、お二人とも、、アタリですね。
dowさん | 2015年05月29日(金) 07:28 | URL | コメント編集

65まではちょっとあるけど
その間に大病しなければその後はもういいや
子供たちも仕上がって親の役目は終わりますから~
とにかく痛いのや苦しいのは嫌ですよね!

ぷにゅ2 | 2015年05月29日(金) 07:34 | URL | コメント編集

私のところにも、見直しがいつも来ます。でも70才になると掛け金がとても高くなり昔のままのしています。確かに入院料が高いだけで先進医療もついていませんが、これ以上高い保険には入りたくないので、本当は止めたいのですが、止めたとたんガンで死んだ友人が何人かいるので、ゲン担ぎみたいなもので止めずにいます。入院保険は今年までは以前の金額ですが来年から跳ね上がります。この保険はいつも元を取っています。口数を減らして続けようかと思っています。
高額医療制度などがありますので保険を見直す時代でしょうね。
よたろう | 2015年05月29日(金) 11:44 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2015年05月29日(金) 16:56 |  | コメント編集

ピーちゃんこさん

> 私は、もう満期を迎えてそれっきりです。死亡時にまとまったお金が入るだけです。まぁね、これで良いかと思ってます。この頃、入院しても退院が早いので保険金余り出ないですもんね。

いやぁ、そうなんですよ。
私は掛け捨ての古いタイプの医療保険に入っていますが、入院5日目から出るので、
先日の副鼻腔炎の手術なんか、1日分しか出ませんでした。

それに、掛け金が高くなるぐらいなら、民間の保険に入らず、
高額医療でいいって、うちの母も言っており、満期になって以降入っていません。

「葬式代ぐらいは、既に全額、納付した生命保険で出るから」

とのことで、私も、それで十分だと思っています。


> 癌は、お金が要りますが、私も生きる望みより寿命だと諦めて痛くない方法で余生を送りたいです。高額な治療しても後、そんなに生きてないはず・・・。??今更・・・・仕事する訳でもないし。。。楽なのが良いです。

そうなんです!!!
私もピーちゃんこさんの気持ちに近いです。

ただ、私の場合、『親より先に死ねない』というのがあり、
どうも母の家系は、女性が長生きなので(祖母は95歳で他界)、
それだけが、今の私の心に引っかかっているんですね。

高度先進医療なんてと思いましたが、母が95歳で亡くなると仮定したら、
あと20年、私は何とか生き続けねばなりません。
なので、とりあえずオプションで付けておきました。
ちよこ | 2015年05月29日(金) 18:38 | URL | コメント編集

dowさん

> 偶然にも、、65歳を超えてしまった私なのですが、、
> ドックにも検診にも行かず、、「死んだら終わり」と生きてきました。
> 結局、できる手当てして、、できないコトまでは悩まない。
> そして、今アル物を大切にして過ごすのが一番でしょうか。

はい、そういう考え方のほうが、精神的に縛られず、
長生きできるというデータもありますもんね。

私も『死んだら終わり』って、割り切れればいいのですが、
母の最期を看取らねばならないため、もう少し頑張らねばなりません。


> と、考えれば、、ちよこさんの生活、、ステキなご主人と息子さん、(アレコレ注文は付けたいところでしょうが、、コレも幸せ。だって、文句も付けられない人達ばかりの中では、、窮屈で、、たまにはビシバシ責めてシトレス発散させられるなんて、、、)

まぁねぇ、いろいろ思うところはありますが、
上を見送り、下を追い出し、パートナーとどっちが先に逝くかで揉めるっていうのが、
ベストなんでしょうね!!!


> 追伸
> 以前、ご主人の”アタリ”のとき、私が「これも一等賞」と申し上げたのは” オクサマ ”の事、お二人とも、、アタリですね。


それは、そっくりそのまま、dowさんにお返ししますよ!!!
dowさんご夫婦こそ、まさに、お互いがお互いにとってベスト・パートナー!

ブログを読んでいて、夫が、こんな風に書いてくれるなんて、相思相愛っていいなぁって、
こっちが赤面しちゃってますよ!!!
ちよこ | 2015年05月29日(金) 18:45 | URL | コメント編集

ぷにゅ2さん

> 65まではちょっとあるけど
> その間に大病しなければその後はもういいや
> 子供たちも仕上がって親の役目は終わりますから~
> とにかく痛いのや苦しいのは嫌ですよね!

もう、まさに、ぷにゅ2さんの心意気とクリソツですよ!!!
私の場合も!

正直、70まで生きれれば、私は十分です。
老後のお金もないし、日本国民の税金を無駄に使わないためにも、
私には、それぐらいがいいんですよ。

まぁ、私が70になるまでには、母も見送っているはず!!!

息子を自立させ、母親を看取れば、娘の私の役目は終わり。
それまでは、何とか元気にしていなきゃなって、それだけです。

痛いの、苦しいのは、嫌だぁ~~~!!!
ちよこ | 2015年05月29日(金) 18:48 | URL | コメント編集

よたろうさん

> 私のところにも、見直しがいつも来ます。でも70才になると掛け金がとても高くなり昔のままのしています。確かに入院料が高いだけで先進医療もついていませんが、これ以上高い保険には入りたくないので、本当は止めたいのですが、止めたとたんガンで死んだ友人が何人かいるので、ゲン担ぎみたいなもので止めずにいます。入院保険は今年までは以前の金額ですが来年から跳ね上がります。この保険はいつも元を取っています。口数を減らして続けようかと思っています。

よたろうさんの考えで、十分だと思います。
70歳になると、掛け金のことを考えれば、現状の保険を維持するほうが正解かと。

それに、お金に少し余裕があるなら、ゲン担ぎは大事です!!!

あとで、「チックショー!」って、叫びたくないですもんね☆


> 高額医療制度などがありますので保険を見直す時代でしょうね。

はい、今はガンが入院より通院になったので、
通院だと高額医療に手が届きそうで届かない、
ギリギリのところで悲しい思いをしたことが、ガンではありませんが、何度かあります。

なので、通院でもいくらか出るのは、ありがたいなって、
子どものPTA保険に入っていて、そう思いました。

でも、よたろうさん、経過観察で無事に終わりそうで、
本当に良かったです!!!

私もビビリ屋さんなので、よたろうさんのブログを読んでいて、ドキドキしてました!

もう、健康さえあればって感じになりますよね(笑)。
ちよこ | 2015年05月29日(金) 18:56 | URL | コメント編集

鍵コメさん

メッセージ、ありがとうございます。

とても参考になりました。

心より、感謝です。
ちよこ | 2015年05月29日(金) 18:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2085-13caa3b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |