All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'06.07 (Sun)

飛騨ギュゥッ!

201506071.jpg

はい、先日のブログで、
パートナーがクジで、飛騨牛1万円分が当たったと書きましたが、
そのお肉を、今日、いただきました!!!

写真にあるのが、飛騨牛5000円分です。

メッチャ霜降りですよねぇ~~~。

最初は、すき焼き用で頼むことにしていたのですが、
結局、焼き肉用で申し込んだんですよ。
すると、すぐに発送していただき、無事、届きました!

201506072.jpg

ほい、飛騨牛専門店の『末広』さんの箱でございます!

箱はかなり大きかったので、パートナーがウキウキ気分で開けると、
中は、肉のパックが2枚入っておりましたとさ。

でね、超高級和牛は、食べてみるとスンゴイとろとろでして、
ちょっと噛めば、すぐに口の中でとろけるというのは、本当でした。

もう、最初の一切れは、家族全員大騒ぎで、ギャーギャー叫びまくりました。

「美味い!」

「これぞ飛騨牛!」

「もう一生、食べられないよぉ~~~!」


そして、1切れ、2切れ、3切れ……5切れぐらいまでは、
とても美味しくいただいていたのですが、
私たち家族は全員、貧乏体質でした。

あまりにも霜降りが素晴らしいため、
6切れ目からは、牛脂が胃にもたれるようになった
んですね。

今まで赤身の牛肉しか食べてこなかったため、
どうも身体が拒否反応を示したようです。

でも、これって年齢に関係なく、
最初に胃にもたれると言い出したのは、もうすぐ17歳のユースケでした。

まぁねぇ、貧乏人は赤身で十分ということが証明された瞬間でしたよ。

それでも、高級霜降り肉を食べて胃にもたれるなんて経験、
してみたくても出来ないんで、とっても幸せな時間を過ごすことが出来ました。

感謝、感謝であります!!!

はい、残り5000円分も、近々食べる予定ですが、
今度は、醤油系のタレを付けずに、
塩だけとかレモン汁とか、さっぱり系で食べたいですね。

っていうか、お店で食べたら、
たぶん、こんなに1度に大量に高級な飛騨牛を食べることなんてないんですよ。
家族で行ったら、2切れか3切れ食べることが出来たら、上等でしょう。

それぐらいの量なら、この霜降り具合がピッタリかと思います。

貧乏人が一度に大量に食べたというところが、胃もたれの原因ですな。
スポンサーサイト
18:02  |  life  |  TB(0)  |  CM(19)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ちよこさん、今日は!

飛騨牛、焼肉で食べたんですね!
一番先に“胃がもたれる”といったのは、いちばん若いユースケ君とは、愉快ですね。
筋肉痛と同じで、若い人の方が早く反応が出るのかもしれませんね。
次の5,000円分を食する時は、
胃がもたれることの内容ゆっくり味わっていただくといいと思いますよ。
それにしても羨ましい。(^o^)/

 | 2015年06月07日(日) 19:11 | URL | コメント編集


上のコメントに記名が漏れていました。わたしのコメントです。
chan.na.o | 2015年06月07日(日) 19:15 | URL | コメント編集

こんばんは

思わず 吹き出し今回も爆笑してしまいました。
う~ お腹痛い^^;

きっと私も胃もたれ するだろうな^^
こっぺ | 2015年06月07日(日) 21:42 | URL | コメント編集

一緒一緒!家も先日 高級飛騨牛食べたんだけど
(親戚にもらったの)
あれは脂に当たるというか
美味しいんだけどね~。
ちょこっと食べるくらいがちょうどいいよねe-257
こむぎ | 2015年06月07日(日) 23:00 | URL | コメント編集

おはようございます。良かったですね。こちらまで美味しさが伝わってきました。目でも楽しめる・・・本当に高級和牛ですね。
私もそんな高級なお肉食べた事ないです。いかに安ものを美味しく食べるか工夫しています。でもね、高級なお肉食べた事無いので食べると胃もたれそうですね。味も想像でしか分からない。
ピーちゃんこ | 2015年06月08日(月) 05:23 | URL | コメント編集

いいなぁ~
私も胃もたれするまで高級牛肉食べてみたい!

残りのお肉楽しみですね♡
ぷにゅ2 | 2015年06月08日(月) 06:06 | URL | コメント編集

幸せ

かつて、ギリシヤの哲人。
「この世の中にガマンのできないモノひとつ」
「それは?」
「幸せの連続、こんな退屈でつまらないものはナイ」と、
幸せさえ、程よく、がよろしいようですね。
楽しいご家族の様子、眼に浮かぶようです。
dowさん | 2015年06月08日(月) 07:48 | URL | コメント編集

おはよいございます!
霜降りがすごいですね
食べた瞬間とろけるお肉ですよね
幸せそうに頬張っているご家族の姿が想像できます
我が家は飛騨牛なんて食べたことないですが
写真だけでもそのおいしさは伝わってきました
ごちそうさま♪

honey*caramel | 2015年06月08日(月) 09:33 | URL | コメント編集

思わず大爆笑しちゃったよ~~~。まるでうちの長男の話かと思った(笑)

仕事がら、ドクターと出張する事もある長男、晩ごはんにつれて行っていただく事もあるようで、そういう時は自分じゃ絶対に行けないようなお店なんですって。そして若者は食え!とばかりに、それこそちよこさんが食べたようなお肉のお店に連れて行っていただいたりするのだけど、たいがい・・・いえ!ほぼ100%の確率で、胃痛&下痢します(笑)リーズナブルな価格のお肉しか身体に合わないみたい(笑)

でも飛騨牛、おいしいんだろうなあ。さっと焼いて塩コショウ振って食べたいなあ。
まりん | 2015年06月08日(月) 10:15 | URL | コメント編集

きた~っ!

とうとう来ましたねっ!
美味しそう~
でも、やっぱり高級品ですね~
5000円でこれくらいですか(笑)

いいお肉の入ったすき焼きは他の具もきっと美味しくいただけますよね♪
もも | 2015年06月08日(月) 10:46 | URL | コメント編集

chan.na.oさん

> 飛騨牛、焼肉で食べたんですね!
> 一番先に“胃がもたれる”といったのは、いちばん若いユースケ君とは、愉快ですね。
> 筋肉痛と同じで、若い人の方が早く反応が出るのかもしれませんね。
> 次の5,000円分を食する時は、
> 胃がもたれることの内容ゆっくり味わっていただくといいと思いますよ。
> それにしても羨ましい。(^o^)/


はい、普段食べないものを食べるということは、やはり細心の注意が必要でした。
タダでさえ脂っこいのに、醤油タレで食べてしまいましたし、
一気に短時間でパクパク喰いついてしまったことも、敗因でしょう。

5000円の肉に相応しい結果を得ることが出来ず、悔しいです!!!

リベンジですな。

でも、ユースケにも言いましたが、
これは家庭で食べているので、発言は正直でもかまいませんが、
普通、こんな高級な肉は自腹では食べられないため、
誰かが食べに連れて行ってくれた時は、どんなに胃にもたれても、

「美味しいです!」

って、笑顔で言わないとダメですよねぇ。

ほんと、学ぶべき点が多かったです(苦笑)。
ちよこ | 2015年06月08日(月) 18:52 | URL | コメント編集

こっぺさん

> 思わず 吹き出し今回も爆笑してしまいました。
> う~ お腹痛い^^;

いやぁ、私もマジにお腹痛くなりましたからね、胃もたれで!!!


> きっと私も胃もたれ するだろうな^^

これは、油ですから、1度に大量に食べると、誰だって胃もたれしますよ。
適度な量を、美味しく食べて、

「もう少し食べたいね!」

って、ところで止めておく、その奥ゆかしさがないと、後で胃が悲鳴を上げます。
ちよこ | 2015年06月08日(月) 18:55 | URL | コメント編集

こむぎさん

> 一緒一緒!家も先日 高級飛騨牛食べたんだけど
> (親戚にもらったの)
> あれは脂に当たるというか
> 美味しいんだけどね~。
> ちょこっと食べるくらいがちょうどいいよねe-257


こむぎさんのコメントを読んで、誰でも、みんな、そうなんだって納得ですよ。

率直なコメント、ありがとうございます!!!

あの脂、口に入れた時は美味しいんだけど、胃にはしつこいっていうかなぁ。
少ないぐらいの余韻が残るほうが、美味しいって胃も喜んでくれるんだろうね。
ちよこ | 2015年06月08日(月) 18:57 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> おはようございます。良かったですね。こちらまで美味しさが伝わってきました。目でも楽しめる・・・本当に高級和牛ですね。

はい、見た目もまんま、メッチャ霜降りですよねぇ~~~。
これで、5000円ですよ! 5000円!


> 私もそんな高級なお肉食べた事ないです。いかに安ものを美味しく食べるか工夫しています。でもね、高級なお肉食べた事無いので食べると胃もたれそうですね。味も想像でしか分からない。

少量でいいと思えば、店で食べるのもアリだとは思うんです。
でも、これだけの高級和牛を置いている店は、敷居がスゴク高いんでしょうし、
高級和牛を3切れ食べ、2000円払って、サヨウナラ~~~ってわけにはいかないのが、辛いところですな。

でも、正月にやっている本物か偽物かを見極めるバラエティ番組じゃありませんが、
目をつぶって食べたら、その辺のスーパーのちょっと脂身の多い牛肉と、たぶん差は感じないんじゃないかと。
お肉博士のGACKT様じゃない、私は素人のオバサンなんで!

ようは、思い込み! 思い込み!
ちよこ | 2015年06月08日(月) 19:02 | URL | コメント編集

ぷにゅ2さん

> いいなぁ~
> 私も胃もたれするまで高級牛肉食べてみたい!

はい、丸1日苦しみますが、まぁ、長い人生を考えると、短時間と言えば短時間です。
ぜひ、息子さんの初任給で、高級和牛を腹いっぱい食べさせてもらってください!!!
これぐらいは、恩返し、してもらわんとねぇ~~~。


> 残りのお肉楽しみですね♡

はい、残りは、アッサリと、そして、時間をかけて、ゆっくり味わいたいです。
ガッツいたのも良くなかったのかと、反省しております。
ちよこ | 2015年06月08日(月) 19:05 | URL | コメント編集

dowさん

> かつて、ギリシヤの哲人。
> 「この世の中にガマンのできないモノひとつ」
> 「それは?」
> 「幸せの連続、こんな退屈でつまらないものはナイ」と、
> 幸せさえ、程よく、がよろしいようですね。
> 楽しいご家族の様子、眼に浮かぶようです。

まさに、おっしゃる通りです!!!

幸せとは、瞬間最大風速で通り過ぎるものなんでしょう……。

口の中でとろけるのは、最高に美味なのに、胃に入るともたれるというのが、なんだかなぁ。

はい、こういう日々のささやかな幸せを思い出として刻み、あの世に旅立ちたいものです。
ちよこ | 2015年06月08日(月) 19:09 | URL | コメント編集

honey*caramelさん

> 霜降りがすごいですね
> 食べた瞬間とろけるお肉ですよね
> 幸せそうに頬張っているご家族の姿が想像できます

はい、ここまでの霜降りは、人生で食べたことなかったので、見た瞬間、眼福でしたよ!!!
何が当たるか分かりませんが、
(私は、自転車が当たってきて転倒し、救急車で搬送されたことがある)
たまに、こういうことがあるから、人生捨てたもんじゃないですね。


> 我が家は飛騨牛なんて食べたことないですが
> 写真だけでもそのおいしさは伝わってきました
> ごちそうさま♪

いやいや、これからですよ!
ちょっと贅沢しようと思ったら、旅行、食べ物、趣味、いろいろありますが、
手を伸ばせば届くぐらいのお値段ですから、ぜひぜひオネダリしてみてください!!!

もう、最後は価値観ですよね。
美味しいものにしたって、和食、洋食などなど、どれを選ぶかですからね!
ちよこ | 2015年06月08日(月) 19:13 | URL | コメント編集

まりんさん

> 思わず大爆笑しちゃったよ~~~。まるでうちの長男の話かと思った(笑)
>
> 仕事がら、ドクターと出張する事もある長男、晩ごはんにつれて行っていただく事もあるようで、・・・いえ!ほぼ100%の確率で、胃痛&下痢します(笑)リーズナブルな価格のお肉しか身体に合わないみたい(笑)

そうなんですよ。
私も病院勤めをしていた時期がありますが、ドクターは経費で落とせるのでバンバン食べますよね。
っていうか、連れて行ってくれますよね。
私も、ホテルで夜景を見ながら、ステーキを目の前で焼いてくれる店に連れて行かれたことがあります。
20年前ですが、1人8000円でしたよ!!!

でも、まだステーキのほうが、肉が分厚いだけ脂身が少なく、マシかもしれません。

牛脂は胃に悪いですよ!!!

息子さん、ここは上手に甘えて、霜降り和牛ではなく、ステーキや伊勢海老にしてもらいましょう!!!
まだ若いので、赤身ならガツガツいけるはず!


> でも飛騨牛、おいしいんだろうなあ。さっと焼いて塩コショウ振って食べたいなあ。

そうそう、サッと焼いて塩コショウ!
これがベストの食べ方だと思います!!!
ちよこ | 2015年06月08日(月) 19:19 | URL | コメント編集

ももさん

> とうとう来ましたねっ!
> 美味しそう~
> でも、やっぱり高級品ですね~
> 5000円でこれくらいですか(笑)

はい、5000円で、この量ですよ!!!
箱はデカかったのに、中身の少なさときたら……飛騨牛、恐るべし!


> いいお肉の入ったすき焼きは他の具もきっと美味しくいただけますよね♪

はい、野菜は美味しくいただきましたが、ご飯はいらなかったですね。
もう、このレベルの肉はおかずというより、つまみですよ。

今度は、ご飯なしで食べます!!!
ちよこ | 2015年06月08日(月) 19:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2096-3612b012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |