All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'06.15 (Mon)

静物画

20150615.jpg

今日の夜は7時30分から、
高校のPTAの企画委員会の会議があるため、
ブログは予約投稿で、サラッと書いておきますね。

6時20分に家を出て、戻ってくるのは10時頃でしょう。
それから、コメントの返信を書ければ書きますし、
疲れたら、明日に回します。

さて、今回はユースケが画塾で描いてきた静物画です。

上手いのか? 下手なのか?

サッパリぱりぱり私は分かりませんが、
まぁ、今は2年生なので、ぼちぼち腕を上げていってくれればと思います。

現在、週3回、ユースケは画塾に通っていますが、
火曜日・金曜日の放課後、土曜日の夜、
いずれも美術部の活動を早々に切り上げ、
夕方5時~8時までの3時間、画塾で過ごしているんですわ。

以前は、2年生は部活優先のため画塾に通ってはダメってことで、
3年になってからしか許可が出なかったんです。
でも、去年の先輩もそうでしたが、画塾に1年しか通えないと時間切れで、
本人が望む美大には進学できませんでした。

なので、2年から行かせてもらえるよう、学校側と交渉したんですが、
私がPTAの役員をしており、
先生方と親密になる機会が多かったことも良かったのでしょう。
なんとか、ユースケに関しては特例で許可してもらえました。

今、ユースケの高校の3年の先輩が数人、同じ画塾に来ていますが、
3年になってから通い始めたため、
受験に間に合うかどうかギリギリってところだそうです。

どうしても全国の美大受験生がライバルになると、
東京とかの画塾では高校1年から通い始めるものだそうで、
年々、競争は激化してるんです。

一部の有名美大進学に関してはですね!!!

はい、その辺に転がっている三流私立大のデザイン科とかは、
定員割れが激しく、生き残りも難しいっていうのに、
トップ校だけは、熾烈な争いが繰り広げられております。

ユースケは、国立の美大に進学したいそうですが(藝大じゃないよ!)、
どうなることやら?!

国公立であっても、地方の大学の美術系学部では就職がないそうですし、
それなら、大枚はたいて、東京の私立の美大に行ったほうが、
仕事は見つけやすいとのことなんです。

まぁ、本人は作家になる気はないそうなので、
どこぞに就職して、お給料をもらって自立してほしいです。

うちのパートナーの寿司屋だって、
作家活動っていうか、創作活動っていえば、そうなんですけど、
どんなに修行を重ねて、腕が良くなっても、
アーティストじゃ、儲かりませんからねぇ~~~。
スポンサーサイト
18:06  |  life  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

学生時代、ちょっとばかり絵が上手いと褒められて
画家を夢見たことがあったけれど
父は「そんなもんで飯は食えん」と猛反対。
あの頃は 貧乏だからそういうことを言っているんだと
諦めたけど
やはり 父の言うとおり
アーティストで生計を立てられる人なんて
ほんの一握りなんでしょうね。
こっぺ | 2015年06月15日(月) 21:11 | URL | コメント編集

温かみのある絵を描かれるのですね。
絵心は全くないけど、いい絵だなとおもいます。
まあ確かに芸術で食べていくのは難しいかもしれないけど、そこで学ぶことが後々役に立つかもしれないで、人生無駄はないというから。
ちなみに義弟はバイオリンで芸術系大学卒ですが、某TV局でディレクターやってます(^^ゞ
今、好きなことをやれば将来きっと役に立つでしょう。
BB | 2015年06月15日(月) 21:29 | URL | コメント編集

と〜っても上手ですね!
びっくり。。

みなと同じくなんでもそこそこというのは、
これからは厳しいですよね。
得意な分野を、
なるべく伸ばしてあげたいですよね。
素晴らしい!

早く我が家の娘にも、
自分の得意な分野に打ち込んでほしいなって、
思います。

tani | 2015年06月15日(月) 21:58 | URL | コメント編集

おはようございます。
光と影が上手く表現できてるんじゃないですか。
私、油絵の静物画を習った事あるんですが、物を見通して描けとか訳ワカメでした。必死で立体感を出す事だけ考えると影n方向が違ってたり・・・・。
望む美大へ行ってね。頑張ってね。
ピーちゃんこ | 2015年06月16日(火) 05:07 | URL | コメント編集

おはようございます。
絵は分からないですけど、とても温かみが感じられて、私は好きですよ♪
アーティストで成功されるのはほんの一握りだけかもしれないけど、
子どもの好きことはできるだけ応援してあげたいな~とはいつも思ってます。



honey*caramel | 2015年06月16日(火) 08:16 | URL | コメント編集

デッサン

週3回の画塾、、ユースケ君、、「ご苦労様です」
好きでなければ、、できませんよね。

勉強している事と、生活を別のモノと考えないで、、身の回りの景色の中にもステキ見つけ出して下さい。

だって、デザインや芸術作品でさえ、人の眼に訴えるためのモノですから、、
沢山の作品を書くことが大切みたいですよ。「ガンバレー!!}
dowさん | 2015年06月16日(火) 08:24 | URL | コメント編集

こっぺさん

> 学生時代、ちょっとばかり絵が上手いと褒められて
> 画家を夢見たことがあったけれど……

でも、女の人だったら、結婚相手が稼いでくれたら、
育児や家事の傍ら、アーティスト活動を両立するのもアリだとは思いますよ。

まぁねぇ、アーティストは育児や家事とは相性が悪いと言われれば、仕方ありませんが!

男性でも、奥さんが教師とか看護士さんだと、美大を出て作家として生きている人もいるそうです。

もちろん稼ぎは奥さん頼みですけどね!

でも、今こそ、こっぺさんの画家としての才能が花開く時じゃないのでしょうか?!
私はこっぺさんが描かれるスケッチ、大好きですよ!!!
ちよこ | 2015年06月16日(火) 10:28 | URL | コメント編集

BBさん

> 温かみのある絵を描かれるのですね。
> 絵心は全くないけど、いい絵だなとおもいます。

BBさん、息子の絵を見ての率直な感想、ありがとうございます!!!

私は幼い頃から見ているので、腕は上がったとは思いますが、
他のお子さんと比較することがないので、よく分からないんです。


> まあ確かに芸術で食べていくのは難しいかもしれないけど、そこで学ぶことが後々役に立つかもしれないで、人生無駄はないというから。
> ちなみに義弟はバイオリンで芸術系大学卒ですが、某TV局でディレクターやってます(^^ゞ
> 今、好きなことをやれば将来きっと役に立つでしょう。

この話しを、昨晩、ユースケ本人に聞かせると、スゴク興味深かったようです。
別に資格が必要だとか、それしかないということもないので、
いろんな可能性を広げていってくれたらいいなって思います。

特に芸術は想像力の宝庫なので、そう考えれば、バイオリンとTV局のディレクターって、繋がりますよね!

コメント、ありがとうございました!!!
ちよこ | 2015年06月16日(火) 10:41 | URL | コメント編集

taniさん

> と〜っても上手ですね!
> びっくり。。

えぇ、そうですか?!
taniさんはご自身で、デザイン関係の事務所を経営なさっているので、
そう言っていただけると、勇気百倍です!!!

でも、実際はデザイナーよりもtaniさんの営業力のほうがお金儲けには必要なため、
taniさんのプロデュース力や営業力、つまり人望に、私は尊敬の一言しかありません!!!


> みなと同じくなんでもそこそこというのは、
> これからは厳しいですよね。
> 得意な分野を、
> なるべく伸ばしてあげたいですよね。
> 素晴らしい!

taniさんのお子さんたちも、長男さんは就職なさり、次男さんは調理師へ、
息子さんたちは、自分が好きで人の役に立つ道を選び、一歩一歩前進されていますよね。

そんな子育てをなさった、taniさんご夫婦こそ素晴らしいです!!!


> 早く我が家の娘にも、
> 自分の得意な分野に打ち込んでほしいなって、
> 思います。

たぶん娘さんは、ちゃんと自分なりの道を心の中には秘めていると思います。
でも、まだその時じゃないというか、もう少しだけモラトリアム(執行猶予)したいんですよ。
ちよこ | 2015年06月16日(火) 10:50 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> 光と影が上手く表現できてるんじゃないですか。
> 私、油絵の静物画を習った事あるんですが、物を見通して描けとか訳ワカメでした。必死で立体感を出す事だけ考えると影n方向が違ってたり・・・・。
> 望む美大へ行ってね。頑張ってね。

いやぁ、私、ピーちゃんこさんの精神的影武者かもしれません。
ほんと、価値観がクリソツですもん!!!

私もね、高校で美術を選択した時、石膏デッサンがワケワカメで、先生が何を言っているのか分かりませんでした。
立方体の光と影で、最初に説明があったんですが、その時点でアウトでしたもん……。
見たとおりに描けって言われても、全部一緒にしか見えないし、
考えて描けって言われても、何も考えられないんで、デタラメなデッサンしか出来ませんでした。

はい、金沢に国立の美大があるんで、ユースケはそこを目指しているんですが……
現役で受かるのは、ほぼ奇跡に近いんですよね。
浪人生が大勢受験しますんで。

かといって、ねぇ、浪人しても、翌年に確実に受かる見込みもないし、
我が家は浪人なしで、『受かったところで咲きなさい!』を、モットーにしております。
ちよこ | 2015年06月16日(火) 10:57 | URL | コメント編集

honey*caramelさん

> 絵は分からないですけど、とても温かみが感じられて、私は好きですよ♪

ありがとうございます!!!

色を付けると、割と性格が出るのですが、
素描(デッサン)だけだと、どうなのかしら?!って、私はイマイチ分かんないんですよ。
他のお子さんのデッサンを見る機会がないですしね。

なので、温かみが感じられると言っていただき、とても嬉しいです!!!


> アーティストで成功されるのはほんの一握りだけかもしれないけど、
> 子どもの好きことはできるだけ応援してあげたいな~とはいつも思ってます。

親って、そういうもんですよねぇ。
一昔前は、子どもの将来を案じてレールを敷くのが親の仕事という感じでしたが、
今は逆に、子どもの自主性を尊重させたいっていう親のほうが多いです。

まぁ、今の子どもは、親の言うことなんて聞かないし……。

ただそうなると、親はひたすら、口を出さずお金を出さねばならないため、
それはそれで、ハイリスク・ハイリターンな先行投資ですよねぇ。

お互い、何とか子どもが自立してくれるといいですね!
ちよこ | 2015年06月16日(火) 11:03 | URL | コメント編集

dowさん

> 週3回の画塾、、ユースケ君、、「ご苦労様です」
> 好きでなければ、、できませんよね。

はい、画塾は美大に受からせるのが仕事のため、品評会とか、辛口コメント連発なんですよ。
ABCの評価も付きますしね。
そんな中、攻めの姿勢で立ち向かっていくのは、やはり好きじゃないとできませんね。

私なんて、厳しいことを言われたら、すぐにシュンってしちゃいますもん(高校生の時は)。


> 勉強している事と、生活を別のモノと考えないで、、身の回りの景色の中にもステキ見つけ出して下さい。

はい、それが大事みたいですね。
そういう発想こそが、本物のアーティストなのでしょう。


> だって、デザインや芸術作品でさえ、人の眼に訴えるためのモノですから、、
> 沢山の作品を書くことが大切みたいですよ。「ガンバレー!!}

ありがとうございます!
ユースケ本人にも、dowさんのコメント、聞かせますね。
ちよこ | 2015年06月16日(火) 11:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2103-51801cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |