All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'07.08 (Wed)

高校野球観戦

20150708.jpg

今にも雨が降りそうな曇り空の下、
息子が通う高校の野球部の地方大会1回戦を見に行ってきました!

以前のブログにも書きましたが、
この高校の野球部、夏の予選では1度も勝ったことがありません。
昨年は私立の強豪校と当たり、コールド負けでした。

しかし、今年はクジ運が良く、公立の似たようなレベルの高校と対戦するとのことで、
もしかしたら悲願の1勝に手が届くのではないか?!
と、大いに盛り上がっていたんです。

また、全校生徒が応援に駆け付けるとのことで、
野球部が弱小でも、応援で援護するぞ!という意気込みで乗り込んだのでした。

で、結果から書くと、

8:3で、負けました。

野球も相手が上でしたが、
なんと応援でも負けていたのでした!!!


数が多いからといって、応援が上手くいくとは限らないんですね。
相手チームは、野球部とマネージャーぐらいしか応援席に座っていなかったのに、
名前を入れた替え歌を、バッターボックスに選手が立つ度に、
少ない人数で声を張り上げ、一生懸命、歌って踊っていました。

で、こちらはというと、チアリーダーや応援団がいないため、
吹奏楽部の演奏と、野球部、生徒会が中心になり、
全校生徒をまとめる予定だったのですが……
準備不足というか、盛り上げ役のリーダーがおらず、
人数は30倍もいるのに、ノリが悪いというか、イマイチの応援。
事前に、授業をつぶして応援練習をしていたにもかかわらずです。

これはやる気の差というか、経験がなかったというのも大きいんでしょうね。

で、応援もさることながら、野球自体がねぇ、お粗末だったんですよ。

ド素人の私たち保護者の間でも、意見が飛び交っていましたが、

「なんで1球目から打って、上げちゃうかなぁ?
 ピッチャーのリズムを崩すためにバントのフリをするとか、ファウルで粘るとか、
 やれることはたくさんあるのに、攻撃がねぇ……」

はい、鶴っていうか、マイナーコードっていうか、

単調なんですよ!

相手の攻撃時間が15分としたら、うちは3分もかかっていませんもん。

初球に手を出し、打ち上げて、アウト!

この繰り返しで、応援するヒマもないほどです。

初回に3点を入れたのですが、それ以後、打てませんでしたね。
まぁ、7点差がついた時点でコールド負けなので、
9回まで試合が出来ただけでも、ありがたかったというべきなのか……。

でも、私も頑張って声をかけましたよ!!!

「ピッチャー、頑張れ!」

「落ち着いて行こう!」

「集中!」

と、ボコスカ点を入れられている時は叫び、攻撃の時は、

「粘れ!」

それしかないですよね。

でも、往復3時間ほどかけて、電車と徒歩でトコトコ応援に行きましたが、
息子たちの高校も、この日は、午前の試合終了で解散となり、
私が家に帰ってから30分後に、ユースケも帰宅してきました。

もう、2人で、今日の試合について愚痴り合いましたよ。

どうしたらチームは勝てていたのか?!
応援がイマイチだったのは、何がいけなかったのか?!

2人で反省会を開きながら昼食をとったのですが、
まぁ、親子で同じ場面に遭遇すると、一緒に振り替えることが出来るのは、
負けてはしまいましたが、行って良かったですね。


何事も経験というか、最初から上手くはいかないので、
まずは失敗し、そこから反省して何を学ぶかが大事なんでしょう。

そうそう、聞いてやってくださいよ!!!

私、ファウルボールが右足の脹脛(ふくらはぎ)に当たったんですよ。

ちょうど通路を歩いている時に当たったので、
ボールを見てなかったところに、ライナーで直撃です。

足にくっきりボールの跡が残り、腫れて熱を持ってきたため、
保健の先生に氷をいただき、試合中、ずっと冷やしていました。

でね、これで勝ち試合なら人柱になったって納得も出来るのですが、
負けちゃったんで、帰りに宝くじ売り場に行き、スクラッチを1000円分買いましたが、
ぜ~んぜん当たらず、800円のマイナスとなったのでした(200円が1枚当たる)。

スクラッチを削っていたユースケは、

「母さん、僕が国立大学に受かるまで、母さんの運気は上昇しないよ!」

と言って、私を慰めてくれましたが、
ユースケが国立大学に受かることは、これこそ奇跡の領域なので、
本当に、そんなことが起こったら、
あたしゃファウルボールが当たる程度では済まず、
車が当たって跳ね飛ばされそうで、それも嫌だなぁって思ってしまうのでした。
スポンサーサイト
18:39  |  life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2126-e14c73b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |