All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'07.17 (Fri)

誰と見る?

昨晩、芥川賞を受賞した作品の1つは【火花】でしたが、
今日のブログの話題は【花火】であります。

まだまだ逆立ちネタが続いておりますなぁ……。

で、花火を見に行くとなると、若い時は何かとソワソワし、
男女のグループで集まったり、カップルで行ったりと、
ドラマの一場面の登場人物になりたくて、
当時は、はしゃいでいたものです。

それが家族持ちとなると、
子どもに花火を見せねばならないという義務感っつうか、
花火よりも屋台で買い食いするユースケにつきあうのが、
とっても面倒臭かったりしたのでした。


ただ、うちの街の花火は、街中の池がある公園で開催されるため、
一尺玉が上がるわけではなく、こじんまりとしたものなんです。
しかし、都会ゆえに、見に来る人がメッチャ多い!!!

だから、そんなにいい場所で見れた記憶がなく、
この数年は、花火を見に出掛けていなかっのでした。

それが今年は、
花火を指定された見やすい場所で楽しめるチケットを2枚入手できたんです!

先行予約みたいな形でゲットしたため、
定価よりも上乗せされてしまったのは、仕方ないんですけどね。

で、当初は、ユースケが行く気満々だったので、
まぁ、親子の最後の夏の思い出に、花火もいっか!
って、気楽に考えていました。

でも、ユースケが、あまりにも忙しくなってしまい、
とてもじゃないけど、その日も休めないとのことで……

じゃぁ、誰と花火を見に行くの?!

という、難問が降りかかってきたのでした。

あまり深く考えずに、なんとなくペアでチケットを買ってはみたものの、
こういうのにユースケは、食いついてくるだろうなって……

花火より団子ですが!

でも、その頼りにしていたユースケが来ないとなると、
自力で一緒に行ってくれる人を探さねばなりません。

心の病気を抱えるまでは、いろんな友人とおつきあいがあったんですが、
今じゃ、すっかり引きこもりですし、
どうせ1年半後には実家に帰るため、
新しい友人をこの地で作ろうとは思っておらず、逆に友人関係縮小中なんですわ。

そんなこともあって、花火を見に行こうよ!って声をかけられる人もなく、
1人で寂しく見に行くことになりそうです。

1人きりのクリスマスイブも哀しいものがありますが、
1人きりの花火も……ね!


追伸 : ただいま23:30ですが、一緒に行ってくださる方が見つかりました!
      おかげさまで、お一人様花火は回避できます☆
      やっぱり1人で見るのは虚しいので、ホッとしました。
スポンサーサイト
17:49  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

近くなら ご一緒したいです(#^.^#)

ここは やはり大将と楽しんできてほしいなぁ
こっぺ | 2015年07月17日(金) 22:26 | URL | コメント編集

おはようございます。
花火を一緒に見に行く人が見つかって良かったですね。
楽しんで来てくださいね。
我が街でも8月に花火大会があります。歩いて30分くらいの河原であります。今年は、娘も来ないだろうしちょっと寂しいです。
ピーちゃんこ | 2015年07月18日(土) 05:42 | URL | コメント編集

こっぺさん

> 近くなら ご一緒したいです(#^.^#)
>
> ここは やはり大将と楽しんできてほしいなぁ

パートナーは、その日も夜は仕事ですんで、
こっぺさん、よろしくお願いいたします!!!

こっぺさんとの花火見物、
オバサン2人でワキャワキャやりながら、楽しみましょうね☆

コメント、ありがとうございます!
ちよこ | 2015年07月18日(土) 18:22 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> 花火を一緒に見に行く人が見つかって良かったですね。
> 楽しんで来てくださいね。

はい、こっぺさんが声をかけてくださり、幸い、スケジュールが空いている夜だったので、
ほんと、ヨカッタです!!!

こういう時って、しばらく引きこもりをしていると、
趣味関係の友人に連絡しても、病気や店の心配とかされてしまいますし、
ユースケ関連のママ友さんだと、子どもの進路のこととかで、お互い、気まずいじゃないですか!
高校生ぐらいが微妙なんです。
大学生になっていたら、もう、どこに進学しようが開き直りますけどね。


> 我が街でも8月に花火大会があります。歩いて30分くらいの河原であります。今年は、娘も来ないだろうしちょっと寂しいです。

娘さんたちも自分の家庭を持つと、自分の家族との時間を大切にしますもんね。
でも、それがあるべき姿なんですよ。

私、28歳で結婚したんですが、27歳の時(彼氏なし)、
父と母と3人でお花見をしながら弁当を食べていると、
なんだか3人とも押し黙ってしまいました。

まぁ、ピーちゃんこさんは、優しい夫さんと2人で、散歩がてら花火見物というのがいいですよ!!!

そういう夫婦に私も憧れるんですけどね~~~。
ちよこ | 2015年07月18日(土) 18:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2134-8b27f872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |