All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'07.20 (Mon)

後輩の活躍

皆さんは、昨年の今頃のブログを覚えているでしょうか?!

去年の夏、ソフトテニス部のユースケの1つ下の後輩が出場した、
中総体の区大会を、私は観戦に行ったのですが、
その時は、団体も個人も区大会で敗退し、市大会には行けませんでした。

というのも、全国的にも有名なコーチ(中学教師)が、
同じ区に赴任してきて、その中学がウルトラ強くなっちゃったんです。
ソフトテニスというのは、ちょっと変な風習があり、
コーチがコートの後ろのベンチに座って、
試合中、選手にサインを送ることが許されているんです。

これって、硬式テニスでは絶対にダメですからね!!!

つまり、中学生の対決というよりも、コーチの対決なんですよ。
けど、ソフトテニスを極めたコーチは殆どいませんし、
テニスのルールすら知らない先生が部活の顧問になることも多く、
その時点で勝てるわけないんです、中学生が努力しても。

でも、ユースケが3年の時に新しく赴任してきた顧問は、
バレーボールしか経験はなかったのですが、若くてやる気があったため、
テニスの戦術とか1から勉強したんですよ。
さらに生徒の基礎からの身体づくりも、徹底的に走り込みをして鍛えていったんですね。

そして、今年の区大会では、
見事、団体も個人も市大会に出場することが出来たのでした!!!

あの有名なコーチのいる中学には、もちろん勝てませんでしたが、
それでも2番目の席を確保し、
ユースケたち先輩が叶わなかった、最後の夏の市大会へと駒を進めたのでした!

でね、そのことをユースケに伝えたら、意外な言葉が返ってきました。

「市大会に出場するAくんとBくんのペア(うちの中学のエース)だけど、
 Aくんはテニス経験者で、もともと上手かったんだよね。
 でもBくんがテニス部に入ってきたのは、僕がスカウトしたんだ!

はい、当時中3だったユースケは、4月の体験入部の時期に、
1年生の全クラスを昼休みに回り、テニス部への勧誘をしていたそうです。
こんなことする部は今までなかったんですが、当時の部長が、

「大学のサークルの勧誘活動のマネゴトがしたい!」

って言い出し、ポスターは描かされるわ、プラカードは作らされるわ、
3年生全員で、昼休みに1年のクラスを訪問させられるわ……
まぁ、部長の御乱心に振り回されてたんですよ。

で、その時、1度も喋ったことなかった、違う小学校から来たBくんに、

「テニス部においでよ!
 俺は、去年の秋、県大会に進んだけど、
 この中学で、勝つ可能性がある唯一の部活はテニスだよ!」


って、声をかけたら、Bくんが食いついてきて、そのまま入部となったのでした。

でも、そのBくん、実は小学校の時はサッカーチームに所属しており、
サッカー部は、当然、彼が来てくれるんだとばかり思っていました。

だから、引き抜かれたと知った後、
サッカー部からユースケへのバッシングがしばらく続いたそうですが、
まぁ、引き抜いたもんが勝ちですな!!!

「Bくんが初めてラケットを握ってボールを打った時、僕が相手をしたんだけど、
 天性の上手さを感じたんだよね。
 だから、将来はコイツがエースになるって、その時点で分かったよ」

ユースケ、自分が卒業した後のテニス部のことを思って、
ちゃんと種蒔きしていたのでした……。

練習も大事ですが、素質の有無は努力ではカバーできませんからね。

で、私、明日に開催される市大会、
パートナーも休みで、一緒に行きたいというので、
ユースケは美術部の合宿でいないんですが、
スポーツドリンクの差し入れを持って、応援に行ってきます!!!

まぁねぇ、どこのオッサンとオバサンや!ってなもんでしょうけど、
市大会はお祭りなので、ソフトテニス祭り、楽しんできます。

「1年後の夏も応援に行くって約束したこと、オバチャンは忘れてないからね!」
スポンサーサイト
19:48  |  life  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

そういえば そんなことがありましたね。
あの頃のちよこさんの学園レポも楽しみでした^^

テニス部OBの保護者から差し入れなんて
すごく喜ばれるでしょうね^^

こっぺ | 2015年07月20日(月) 22:04 | URL | コメント編集

約束

約束を守るオトナが美しく感じられる年頃に、ミーハーや裏切り、イジメばかり目撃して育つ子供が多くなりました。」

損得でない、約束を守る姿、輝いて映るコトでしょう。
モチロン、その効果がどれほど、、なんて考えてはイケマセン。
約束は” 果たすだけで良い ”のですから、、

絶滅しそうな生き方や消滅しそうな気遣いの心、
ありったけ見せてあげて下さい。
dowさん | 2015年07月21日(火) 08:38 | URL | コメント編集

こっぺさん

> そういえば そんなことがありましたね。
> あの頃のちよこさんの学園レポも楽しみでした^^

はい、テニス部関連の出来事は、子どももそうですが、保護者間でもいろいろあり、
あの頃のブログ、けっこう凄まじかったですよね!!!

特に、部長からの暴力事件は、謝罪の言葉を聞けるまで7時間ほどかかり、
夜の10時過ぎまで中学校の職員室のソファで、私もひたすら待ち続けましたもの。

いやぁ、中学に比べると高校はラクですわ!


> テニス部OBの保護者から差し入れなんて
> すごく喜ばれるでしょうね^^

こっぺさんに、そう言われて、かなり元気づけられたんです。
余計なお世話って思われても仕方ないかなって、ビクビクしてましたが、
こっぺさんのコメント通り、すごく喜ばれました!!!
ちよこ | 2015年07月21日(火) 18:15 | URL | コメント編集

dowさん

> 約束を守るオトナが美しく感じられる年頃に、ミーハーや裏切り、イジメばかり目撃して育つ子供が多くなりました。」
>
> 損得でない、約束を守る姿、輝いて映るコトでしょう。
> モチロン、その効果がどれほど、、なんて考えてはイケマセン。
> 約束は” 果たすだけで良い ”のですから、、

そうそう、本当は私が救われたいだけの自己満足なんですけど、
でも、去年の約束を覚えていてくれた子も何人かいたようで、
私の顔を見て、目がウルウルしていたのが、印象的でした。

未来を託す子どもたちには、
自分のことだけでなく、他人も思いやれる大人に育ってほしいですもんね。


> 絶滅しそうな生き方や消滅しそうな気遣いの心、
> ありったけ見せてあげて下さい。

はい、今の私に出来る精一杯の、あるべき大人の姿を見せてきたつもりです。

価値観ですから、独身であったり結婚して子どもがいなくとも、
大人として地域や社会の子どもと関わりを持てるようになってほしいです。

まぁ、私の勝手な願望ですけどね!
ちよこ | 2015年07月21日(火) 18:24 | URL | コメント編集

追伸

勝手な願望、、これが祈りの源だったのでしょうね。
dowさん | 2015年07月22日(水) 07:31 | URL | コメント編集

dowさん

> 勝手な願望、、これが祈りの源だったのでしょうね。

まさに、その通りです。

その勝手な願望のきっかけが、今日のブログに書かれてありますので、
よかったら読んでやってくださいね!
ちよこ | 2015年07月22日(水) 19:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2137-aaf71d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |