All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'07.25 (Sat)

英語教育

数年前、小学校の高学年で週1回の英語の授業が取り入れられた時、
いずれ高校では、オールイングリッシュの授業が行われるという話しだったのですが、
そんな奇跡のようなことが起こるはずもなく、
かえってユースケの高校の英語の授業は、中学の復習をしているような段階です。

これはユースケ自身の事例ですが、
小学校高学年の英語は、担任と外人講師が隔週で担当し、
どっちも、歌とゲームが中心で、文法は一切なし!

そして中学に入ると、今度はコミュニケーションが大切ということで、
聞くと話すに重点が置かれた教科書で、
これまた、歌とビンゴゲームが授業の三分の一を占め、文法用語は一切なし!

こんなんだから、高校で進学校を目指すお子さんは、塾に助けを求めますよね。

で、我が家も塾やら、マンツーマンで教えてくれる講師の元に通い、
なんとか英語の能力を落とさないよう、お金をかけたつもりでしたが、
それでも週4回の学校英語がボロボロで、教科書1冊終わらないのですから、
量的なカバーは出来ませんでした。

で、ユースケは進学校ではなく、普通校に入学しましたが、
英語の授業は、中学の復習です。

だって、みんな文法が分かってないんだもん!!!

私たちが中学生の時にマスターしていたはずのレベルの文法が、
読み書き中心から、話す聞く中心に変わったことで、
理解されないまま、高校へと持ち越されてしまったのでした。

でも、基本の文法って、
ちゃんと日本語で整理して頭の中に刻まないと、
リズムのノリで出てくるもんじゃないですもんね!!!


それに、どんな三流大学にしても、入試に英語の試験はありますんで、
それなりに英語は出来たほうがいいとは思います。

でね、高校で中学の復習をしていても先に進めないし、
ユースケ、東進が配信しているネット授業を無料で体験できるというので、
『高1高2の基礎の英語』という5回シリーズを受けることにしたんです。

すると、第1回目が『仮定法』でして、
これまで、どうしても『仮定法』が分からないと、ブーブー文句を言っていたユースケが、
東進の有名講師のネット配信授業を1時間聞いただけで、

「分かった!」

って、言うんですよ。

やはり教え方の上手下手っていうのは、かなり影響するんですね。

やる気のない英語教師が教壇に立ち、ダラダラその場で垂れ流すよりも、
教え方の上手な教師の授業を、衛星でも、パソコンでも、TVでもいいんで、
皆で一緒に見るほうが、よっぽどマシなんじゃないの?!

なんて、思ってしまうのでした。

まぁねぇ、教壇に立つ先生と、画面を通して見る先生、
両方のいいとこ取りをして、生徒が英語を理解できるようになれば、
日本も、もう少し、英語を活用できる人材が育つんじゃないんでしょうかね?!

いくら小学校や中学で、英語と接する時間を増やしても、
実際には、全く身に付いていない現状を正しく見極め、修正をかけていかないと、
かなりヤバイっすよ、日本の英語教育!!!
スポンサーサイト
18:01  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

言葉は文化

英語の環境で生活すれば、

会話程度であれば、3ヶ月ぐらいで、、
生活に困らない程度のコトバは身に付くそうです。

それが中学、高校と6年も学んで、、なにヒトツ身に付かないとは!
コチラのほうが不思議ですね。
ましてや、大学生になっても、、日常の会話さえ不自由な人もいるのですから、、

教え方に問題があったコトは確実ですね。


京都に住む友人の話す言葉、、
沖縄のバイク仲間の言葉、
其々の性格やら考え方まで、コトバの中に現れております。

気が付くと、、そんな彼等の話す言葉の気持ちよさ!
「いいなぁ!」って、、真似したり、、

すると、自分のハナス言葉の中に彼等のコトバも混じって、、
ソレ全部が私の言葉になっていたのです。
そんな風に、楽しく学ぶ環境ができたらよいのでしょうがネー
dowさん | 2015年07月26日(日) 07:42 | URL | コメント編集

dowさん

> 英語の環境で生活すれば、
> 会話程度であれば、3ヶ月ぐらいで、、
> 生活に困らない程度のコトバは身に付くそうです。

まぁ、これは、他に日本人が誰もおらず、
かなり本気で英語を習得したいと頑張ったケースだとは思います。

私の周囲にも、半年~1年、留学した人はゴロゴロいましたが、
その中で、ある程度のレベルまで身に着けて帰ってきた人は、
そんなに多くなかったですからね。

それに、帰ってきて使わなくなると忘れちゃいますし……。


> それが中学、高校と6年も学んで、、なにヒトツ身に付かないとは!
> 教え方に問題があったコトは確実ですね。

そうなんです!
そりゃ、語学は接する時間が長ければ長いほど習得しやすいため、
週に4時間とかじゃ無理って言えば無理なんですが、
試験勉強とかあるので、毎日、英語に関わっていても身に付かないのは、
英語教育が失敗してる証拠ですよ。


> 京都に住む友人の話す言葉、、
> 沖縄のバイク仲間の言葉、
> 其々の性格やら考え方まで、コトバの中に現れております。
> すると、自分のハナス言葉の中に彼等のコトバも混じって、、
> ソレ全部が私の言葉になっていたのです。
> そんな風に、楽しく学ぶ環境ができたらよいのでしょうがネー

はい、まさにdowさんのおっしゃる通りで、
語学の学習に最適なのは、相手の国や文化などに興味を持ち、
積極的にかかわっていくという姿勢ですよね!!!

好きなこと、興味のあることなら、楽しく頭に入ってきます。

そういう英語に対する自分なりの興味の持ち方ができるよう、
教師や親も導ければいいんでしょうが……
いやぁ、我が家もうまくいかなかったんで、
やっぱり自発的にっていうのは、難しいんですね。
ちよこ | 2015年07月26日(日) 18:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2142-f185e033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |