All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'08.14 (Fri)

釣りに出掛ける

今日は、朝5時に家を出て、パートナーとユースケは釣りに行きました。

前回、ゴールデンウィークに出掛けた時は、1匹も釣れず……

なので、釣れる瞬間の快楽を味わいたいというユースケのたっての願いで、
盆休みで絶対に人が多いだろうという中、
父と息子は、朝6時から始まる海釣り公園へと向かったのでした。

私は家で寝てたんだけどね!

で、私は7時に起床し、すぐに携帯で聞きましたよ、『釣れてる』って?!
そうしたら、ぜ~んぜん釣れていないとのことで……
こればっかりは運ですもんねぇ。

なので、釣れろ!釣れろ!って願掛けをしたところ、
10時に再び向こうから電話があり、

「13匹釣れたので、帰るわ」

とのこと。

小さい鯛ばっかりだったそうですが、
それでも釣れたので、ユースケはご満悦でした!!!

子どが何歳になっても喜ぶ顔がみたいというのが、親の願望ですが、
まぁねぇ、たかが釣り程度で喜ぶのは高校生までですな。
っていうか、高校生でも珍しいですよね。

これ以上大きくなったら、どこかに行くとか、食い物よりも、

現金が1番☆

ってなるんでしょうが、私たちにはその現金がありません。

なので、子どもを喜ばせることも出来ません。

でも、今のユースケを見ていると、

「ぼくは、お父さんのように稼げない男にはなりたくないんだ!」

というのが、模試で学年1位になった原動力だし、
画塾で腕を磨く発奮材料でもあるので、

親の親の脛は齧っても、子どもに齧らせる脛はない親

という現実を直視し、

自ら稼げる男になってください!

って、これまた願掛けであります。

でも、親が頼りないと、
子どものほうが『これじゃダメだ!』って、意気込むもんなんですね。
やっぱ最後は、ハングリー精神なんでしょうか?
スポンサーサイト
17:09  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おめで鯛。

釣りでは、、大きさに関わらず、新鮮な喜びがアルと人に聞きました。
ですから、万一釣れなくても、、次こそ!と、続けられるのだそうです。

案外、それほどの価値のないモノのために、必死で努力スル処に人の存在価値が見られるのかもしれません。

見回してみて、、
手の中に残っているモノ?

それでも、満足している自分?

だから、人生は面白いのでしょうね。
dowさん | 2015年08月15日(土) 08:37 | URL | コメント編集

dowさん

> 釣りでは、、大きさに関わらず、新鮮な喜びがアルと人に聞きました。
> ですから、万一釣れなくても、、次こそ!と、続けられるのだそうです。
>
> 案外、それほどの価値のないモノのために、必死で努力スル処に人の存在価値が見られるのかもしれません。

心理学で、よく例え話に使われるのですが、ギャンブルと釣りは似ているそうで、
釣れそうで釣れないというか、
規則性がなく、不規則な中で大きい当たりがたまに出るというものに、
人間の脳は、すごく執着心を感じ、のめり込むんだそうです。

っていうか、人類の祖先が行ってきた狩りがそうですから、
釣りも当然ですし、その延長に今の時代のギャンブルがあるんでしょうね。


> 見回してみて、、
> 手の中に残っているモノ?
> それでも、満足している自分?

> だから、人生は面白いのでしょうね。

はい、ギャンブルにはまるのではなく、
お金のかからない精神的な充実感を求めてこそ、人生は輝くものだと、私も思います!

いつもdowさん、コメント、ありがとうございます☆
ちよこ | 2015年08月15日(土) 19:01 | URL | コメント編集

こんにちは。
うちの娘と進学について話しているとき
ヤッパリある程度稼げないとヤダ
といっているのを聞いてビックリしました。
世間知らずと思っていたので。。。
私は子供のころ実は絵が好きでそちらを行かせる職業を考えていたのですが親は食べていけないと猛反対。(時代が違うので)
私の子供なのでもっとぼんやりしているかと思ったのですが。
不況の時代に生まれた今の子はしっかりしているのかもしれないですね。
ミームみーむ | 2015年08月17日(月) 11:06 | URL | コメント編集

ミームみーむさん

> うちの娘と進学について話しているとき
> ヤッパリある程度稼げないとヤダ
> といっているのを聞いてビックリしました。
> 不況の時代に生まれた今の子はしっかりしているのかもしれないですね。

いやぁ、特に賢い女の子は、しっかりしていますよ!!!

ユースケの高校のように、進学校ではない高校の女の子は、

「稼ぐ男と結婚して、専業主婦になる!」

とか、大胆な夢をほざいていますが、

「己の身の丈に合った男しか、相手してくれんわ!」

って、担任が、いつも夢見がちな女子にブーブー言ってるそうですよ、勉強しろって!

つまり、ミームさんとこの娘さんは、男に頼らず自立できるよう、
将来を見据えているんですね、素敵です☆

けど、ユースケの芸術科に通う女の子は、
絵は趣味で、仕事はフリーターって割り切ってるみたいですよ。

ミームさんのご両親は食べていけるか、いけないかで考えていたのは立派ですよ!
もう、今の時代、女の子ならフリーターでいいんじゃない?!っていう親も多いですから。
ちよこ | 2015年08月17日(月) 19:24 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2163-037d6657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |