All archives    Admin

2015'09.30 (Wed)

異常なし!

ほい、このところ大腸検査ネタが続いておりましたが、

異常なし!

という、喜ばしい結果となりました!!!

ホッ!

でも、大腸の検査って疲れますね。

ご存知の方も多いでしょうが、ここで、おさらい。

3日前から野菜・海藻・きのこ・ごまなどは食べちゃダメで、
前日の夜9時から絶食(水とお茶はいい)し、下剤も服用。

朝からトイレに何度か駆け込んだ後、病院に行き、
下剤1リットルを4回に分けて、15分間隔で飲み、
その後、水500㏄を2回に分けて、15分間隔で飲む。
(つまり、90分間に1500㏄を飲む)

この間、10回ほどトイレに行きます。

すると、大腸の中はツヤツヤの桃色で綺麗になっており、
痛み止め(麻酔)や腸の動きをゆるやかにする薬を注射した後、
内視鏡が突入し、異常なしなら30分ほどで検査は終わります。
ここで、5ミリまでのポリープがあれば切除していただけます。

はい、その後、麻酔が完全に切れるまで2時間ほど寝かされ、
ドクターから結果報告を聞き、終了です。

1日仕事でしたわ。

で、私は下痢が続くという症状があっての検査だったため、
病院に支払った金額は6000円ほどでした。

まぁ、私の場合、完全に麻酔を効かせたわけではないので、
意識はあり、内視鏡が写しだす画面を一緒に見ていたのですが、
意識があるということは、すなわち、痛みも伴いまして、
大腸はПの字(ロシア語)の形のため、曲がり角にぶつかった2回とも、
ちょっとだけ厳しい痛みがあり……

「痛い! 痛い! イタたたたっ!」

と、叫んでおりました。

痛みを訴えると、看護士さんが肩を撫でくださったのですが、
それが痛みの緩和になりました。

人間の手って、スゴイ効用でございます!!!

でね、大腸は異常なしとなったのですが、
ドクターと相談し、下痢が続くことには対処していく方針となりました。

というのも下痢になると、身体全体が緊張し、私の体調が悪化するんです。

いつもお腹がユルイと仕事にならないため、
正露丸を飲んで止めることが多くなり(正露丸依存症)、
でも、正露丸が効くかと言われれば、
それもどうなのかなぁ?という感じでした。

で、そこに大腸がんの心配も加わっていたため、
メッチャ悪循環だったんですよ。

不安 → 下痢 → さらに不安 → さらに下痢 → とっても不安 → とっても下痢

なので、がんの疑いも晴れ、大腸も綺麗になったことですし、
精神科では対処してもらえなかった身体の不調を内科できっちり診てもらい、
自律神経のバランスを良くしていきたいですね!

初めて大腸検診を受け、かなり疲れましたが、やってヨカッタです。
スポンサーサイト
16:51  |  life  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

良かった、良かった!

ちよこさん、今日は!

大腸内視鏡検査、無事に終えられ、結果は異常なしとのこと、慶ばしい限りです。

不安のひとつが解消したのですから、これからは心安らかな毎日を送ることが出来ますね。
下痢の症状も心因性によるものが大きいと思います。
心安らかな毎日を過ごすうちに解消していくのではないでしょうか。
chan.na.o | 2015年09月30日(水) 18:51 | URL | コメント編集

かなり痛いそうですね(・_・;)

ちょうど、知り合いが二人やったとこですわ
話し聞いただけで気を失いそうです( ̄▽ ̄)
10358548 | 2015年09月30日(水) 20:55 | URL | コメント編集

おちよたん、検査お疲れ様。
異常なしってことで、良かった良かった❤
検査 痛いよね~。わたしも叫びまくったよ~。
下剤飲むのも辛いしさ~。
もう2度とやりたくないよ。

息子によるとね、パキシルに下痢の副作用
あるらしいよ。わたしもまだ下痢続いてるけど
もう諦めたよ~。
こむぎ | 2015年09月30日(水) 23:31 | URL | コメント編集

お早うございます。
お疲れ様でした。想像していた以上に大変な検査ですね。台帳を空っぽにするために飲む水分量って多いのでびっくりしました。おまけに痛みまであるのでは辛い検査でしたね。
異常が無くてよかったです。おめでとうございます。辛い思いした甲斐がありましたね。しかし・・・・、辛い検査が30分もかかるとは、私は、耐えられないです。
ピーちゃんこ | 2015年10月01日(木) 04:40 | URL | コメント編集

ちよこさんお疲れさまでした(^v^)

良かったですね何もなくて♡
最近有名人の癌が流行ってる?から
検診に行かなくちゃって思う人も多いみたいですね
私も行かなくちゃとは思ってるんだけど
なかなか行く勇気と時間(言い訳です)が無くて~
ぷにゅ2 | 2015年10月01日(木) 06:50 | URL | コメント編集

めでたしめでたし

よかったね~マル
もも | 2015年10月01日(木) 14:36 | URL | コメント編集

chan.na.oさん

> 良かった、良かった!
>
> 大腸内視鏡検査、無事に終えられ、結果は異常なしとのこと、慶ばしい限りです。
>
> 不安のひとつが解消したのですから、これからは心安らかな毎日を送ることが出来ますね。
> 下痢の症状も心因性によるものが大きいと思います。
> 心安らかな毎日を過ごすうちに解消していくのではないでしょうか。


はい、心からホッとしましたよ。
なんか、下痢が続いたり便が細くなったりする人は、大腸がんの可能性があるとのことでしたので、
まさかとは思いつつ、検査して良かったです。

お腹がユルイというのは、外出時に不便なので、
いつも正露丸を飲むようになってしまい、これはヤバイと思っていました。

今回、内科の先生と相談しながら、心因性の下痢がなくなればと願っております。

大きな不安がなくなったので、chan.na.oさんのおっしゃるように、
少しずつ心安らかな毎日を送れるようになりたいです!!!

いつもコメント、助けられております。
ありがとうございます!!!
ちよこ | 2015年10月01日(木) 19:50 | URL | コメント編集

10358548さん

> かなり痛いそうですね(・_・;)
>
> ちょうど、知り合いが二人やったとこですわ
> 話し聞いただけで気を失いそうです( ̄▽ ̄)

本当に痛いのがイヤなら、
完全に麻酔をかけて眠ったまま検査が出来る病院をおススメします。
私のパートナーは、その手の病院で検査を受けたため、
全く記憶がないうちに終わっていたそうです。

でも、これをやると、丸1日麻酔が醒めるまで動けないため、
多くの病院は、多少痛みがあっても数時間で帰れる検査をしていますよね。

それと、熟練の医師にかかると、麻酔が浅くても全く痛くないそうですが、
若い医師だと練習台みたいなもので、私も、このケースだったため、
まぁ、誰かが犠牲にならないと仕方ないかと、あきらめ気分でした。
ちよこ | 2015年10月01日(木) 19:56 | URL | コメント編集

こむぎさん

> おちよたん、検査お疲れ様。
> 異常なしってことで、良かった良かった❤

うん、こむぎさんが、頑張って検査を受けていたので、私もトライしてみたよ!
お互い、お腹がユルイのは、やっぱり心因性なのね……。


> 検査 痛いよね~。わたしも叫びまくったよ~。
> 下剤飲むのも辛いしさ~。
> もう2度とやりたくないよ。

そうなんだよね。
あの曲がり角が、どうもね。
私なんか若い医者の練習台って感じだったから、
後から写真を見たら、ところどころ大腸が傷つけられて擦り傷の出血があったよ。

けど、今は私も40代だから下剤を飲めたけど、あんなの60代後半とかだったら飲めないよ!
あと20年で、なんか改良されないかなぁ。


> 息子によるとね、パキシルに下痢の副作用
> あるらしいよ。わたしもまだ下痢続いてるけど
> もう諦めたよ~。

あぁ、そうなんだぁ。
パキシルを飲み始めて3年目ぐらいまでは、私は下痢は酷くなかったんだけど、
1度減薬に失敗してから、下痢が多くなったんだよね。

こむぎさんは、あまり薬に頼らないからいいけど、
私なんか正露丸常用者になっちゃって、ヤバイからねぇ。

ここらで、ちょっと真剣に向き合ってみるわ。
精神科の先生は下痢なんて相手にしてくれないから、やっぱ身体のことは内科だね。
ちよこ | 2015年10月01日(木) 20:03 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> お疲れ様でした。想像していた以上に大変な検査ですね。台帳を空っぽにするために飲む水分量って多いのでびっくりしました。おまけに痛みまであるのでは辛い検査でしたね。

はい、私も以前、他の方が受けている姿を見て、
これだけは勘弁してちょ!って思ってしまいましたが、
内視鏡が1番効果的なので、数年に1度は仕方ないかなぁって思っています。
実母が元気な間はね!


> 異常が無くてよかったです。おめでとうございます。辛い思いした甲斐がありましたね。しかし・・・・、辛い検査が30分もかかるとは、私は、耐えられないです。

はい、本当に良かったです。

ただね、私が大好きで尊敬していた女性(60代後半)が、大腸がんで他界されたのですが、
大腸検査が苦手だと公言しており、受けてなかったんです。
そのため、自覚症状があっても我慢して病院に行かず、見つかった時は末期の状態でした。

私は、本人が選んだ道なのだからと彼女の選択に納得したのですが、
ご主人は怒ってましたね。
自分が先に逝こうと思っていたのに、奥さまのほうが旅立ってしまったんで。

なんか、こういう時に夫婦の真の姿が垣間見れるなって痛感しましたよ。
たぶん奥さまは、ご主人のこと、そんなに好きじゃなかったので、
サッサと旅立ちたかったんだろうなって、今となっては、そう思います。
ちよこ | 2015年10月01日(木) 20:12 | URL | コメント編集

ぷにゅ2さん

> ちよこさんお疲れさまでした(^v^)

はい、もうねぇ、メッチャ疲れましたよ!!!

それなのにぃ、私は枕が変わると眠れないタイプなので、
軽い麻酔程度では、検査後に眠ることが出来ず、
ずっと寝たふりをしていたんです。

だから、看護士さんたちは、私が寝ているものだとばかり思って、
大声で世間話を始めて、スゴクうるさかったのが悲しかったです。


> 良かったですね何もなくて♡
> 最近有名人の癌が流行ってる?から
> 検診に行かなくちゃって思う人も多いみたいですね
> 私も行かなくちゃとは思ってるんだけど
> なかなか行く勇気と時間(言い訳です)が無くて~

はい、異常なしは、とってもありがたかったです!!!
やっぱり健康が一番ですよねぇ!

それに、私も検査の前日に仁科亜季子さんが大腸がんの手術をしたっていうのを聞いて、
かなりビビリましたもん!!!

でも、あと、もう少ししたら、血液1滴で複数のガンの検査が出来るようになるとかなので、
こんな苦痛を伴うことをしなくてもいい時代が、そこまで来ているんじゃないでしょうか!

まぁ、実際に目で見るほうが確実なのは確実ですが…・・。
ちよこ | 2015年10月01日(木) 20:21 | URL | コメント編集

ももさん

> よかったね~マル

うん、よかったよぉ~マル
ちよこ | 2015年10月01日(木) 20:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2210-beb4aa19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |