All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'10.04 (Sun)

県展

20151004.jpg

今日までで終了したので、やっとブログに書けます。

ユースケの作品(金属工芸)が、
6日間ほど県立美術館で展示されていたんです。


展示されていた作品はブログには載せられないのですが……
会場においても、

『本人と家族のみ写真撮影を許可します』

とのことで、チェックが厳しかったんですよ。

展示されていなかったら、逆に載せられるんですけどね(苦笑)。

この展覧会は、高校から出したい人は全員が応募し、
選ばれた人だけ展示されるというものなのですが、
そんなにレベルが高いものではないため、
高校の芸術科の教師がチョット手を加えたら、はい、合格!
みたいなもんですわ。

アマチュアの市民の作品と、
会員である作家の作品の両方が展示されていますが、
アマチュアといっても、どこかで先生について習っているのでしょうし、
それなりに見栄えのいいものが並んでいましたよ!!!

でね、ユースケが高校の芸術科に入る前は、
オープンスクールとかで、

「うちからコンクールに入選する人は、たくさんいますし、
 優勝したご褒美にオーストラリア旅行に出掛けた生徒もいます」

って、聞いていたため、
入学したら、バシバシ応募して、何らかの賞をもらっくるっていうのが、
イメージとしてあったんです。

でも、入学後は、2つの大きな矛盾にぶつかりました。


① 本人の実力で入賞することはない
   (先生の指導があってこその作品で、先生自身の力量による)

② コンテストで賞をとっても、大学入試には全く関係ない


はい、高校の部活動ですから、先生が指導するのは当然なのですが、
先生の手が加わった作品が入賞しても、本人の実力ではありません。
その辺りは美大も分かっているため、
入試において公平さを期すため、その場で一斉に実技を課すんですよね。

つまり、いくら時間をかけて作って応募しても、
先生の指導が入った作品じゃないと入選も入賞も出来ませんし、
そんなことするよりは、
自分の腕を磨いて美大の入試に合格する方が、将来が開けます。

この矛盾は、実際に入ってから分かったのですが、
このブログを読んでいる方で、将来、美大に進みたいという方、
ご本人でも、ご家族でも、知り合いでも構いませんが、

「普通科の高校に入り、授業では学科試験に向け勉強し、
 部活をしないで画塾に通い、美大の実技試験対策をするというのが、
 ベストの選択です」


というのを、ここに記しておきますね!!!

そりゃ、美術系高校なので、
三流美大とかだと推薦でパカパカ合格しますけど、
一流美大は、学科と実技、両方とも高いレベルが要求されるので、
国語と英語が、しっかり勉強でき、
しかも画塾に通えるという環境が必要となります。

ユースケの高校だと、勉強は中学の復習に近いですし、
部活優先で画塾に通える時間が少ないので、かえって不利です。
それでも、去年までは、
美術教師を養成する国立の教育大への推薦枠が幾つかありましたが、
もう美術教師は要らないということで、学科そのものが無くなってしまいました。

はい、美術系高校も、今、岐路に立たされており、
漫画家やウェブデザイナーになりたいという子には、いいと思うのですが、
将来にわたり、安定した収入を得たいというのであれば、
やっぱり普通科に行ったほうがいいんでしょうね。

県展に入選したユースケの作品は、そりゃ、それなりに輝いていましたけど、
先生のご指導の下……なので、ユースケの実力じゃないですしね。

親としても、複雑な気持ちになりました。
スポンサーサイト
20:20  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます。
そんな事いわないで。。。。将来、就きたい職業があるんだもの強みですよ。何となく普通科に入ってもその先、どうするか決まらない子も多いんですから。
我が娘も何になりたいのか解らなくて焦りましたよ。
ピーちゃんこ | 2015年10月05日(月) 04:20 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> そんな事いわないで。。。。将来、就きたい職業があるんだもの強みですよ。何となく普通科に入ってもその先、どうするか決まらない子も多いんですから。
> 我が娘も何になりたいのか解らなくて焦りましたよ。

はい、本人のモチベーション次第なので、就きたい職業の選択って難しいですよね。

けど、今になって分かったのですが、工業系高校に行くよりも、
本格的に勉強するのなら、普通科の高校に行ってから工学部のある大学に進学しますよね?
工業高校は即戦力の資格は取れますが、その分、学科の勉強は減ってしまうんで。

それと同じことが美術系高校にもあてはまるというの、入ってから分かったんです。

いくら高校で、美術史とか、美術館学とか勉強しても、
大学入試には関係ないですもんね……そんなの美大に入ってからも習うでしょうし。

ようは、学科の勉強が高校では出来ないんで、
高3になったら画塾と並行して、予備校にも行かないとヤバイかも……
という感じなんですわ。

どんだけお金がかかるのやら?

と・ほほ。
ちよこ | 2015年10月05日(月) 19:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2215-ea57c1e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |