All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'10.05 (Mon)

部屋の模様替え

といっても、我が家ではないんです。

明日は店休日なので、
パートナーが新幹線に乗って私の実家に行き、
実家の部屋の模様替えをすることになっているんです。


75歳の母では重たい家具を持てず、男手が必要ということで、
往復ウン万円の交通費はかかりますが、
うちのパートナーが1人で出掛けることとなりました。

私もついていったら、倍の金額がかかるため、
今回はパートナーにお任せしま~す!

でも、いざという時に頼めるのは身内なんですよねぇ。
もちろん、親戚とか近所の方もいるんですが、
皆さん、ご高齢の方が多く、家具の移動となると無理ですもん。

本当は正月休みとかだったら、日帰りせずに済み、
交通費がかかることを思えば、お得感があります。
ただ、冬が来る前に温かい部屋へと、身の回りの家具を移動したいそうで、
そうなると、この時期がベストかと。

はい、年寄りの一人暮らしの場合、
見ず知らずの人に家の中を見られるのも怖いそうですし、
例え交通費がかかっても、
犯罪に巻き込まれることに脅えずにすむのなら、安いもんなんでしょう。

これからの時代、血縁に頼れない人も出てくるのでしょうが、
友人・知人、どこまで信用できるかというのが1つの鍵ですよね。


けど、これって持っている人だからこその心配であって、
うちみたいに持ってない人は、命さえ取られなければ、
他に持って行かれて困るものって……ほぼ、ないような。

現金もなければ、通帳にもお金入ってないしなぁ……。

いやぁ、今のマンションに住む前は、
家賃2万円の超オンボロの公営団地に私たち一家は住んでいましたが、
セキュリティも何もあったもんじゃなく、
侵入しようと思えば、ピッキングでも梯子を引っかけてでも、
どこからでも入れるような団地でした。

なので、泥棒が入ったとか、しょっちゅう聞いてましたが、
ココに住む方の皆さんの口癖は、

「盗られるもんないしねぇ!」

でしたもんね。

まぁ、ワケありの人しか住まない団地だったため……
自己破産は当たり前だし、障がいや病気を抱えているとか、天涯孤独とか、
そういう低所得者層が、お互いさまって生きてるような場所なので、
ピッキング対策のカギに付け替えるほうが、かえって目立ちますもん。

つまり、持っている人は持っているがゆえの心配があり、
持っていない人は持っていないがゆえの解放感もあるってことなんでしょう!

はい、明日はパートナーに力仕事をして、頑張ってもらいましょう!
スポンサーサイト
18:40  |  life  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

「何でも屋」「便利屋」など耳にしますが
やはり 他人を家に入れるのは抵抗がありますね。

我が家の場合、二階に重い婚礼ダンスがあるので
息子夫婦に家を譲る時は 処分しておかないとなぁ~
なんて 思いながら ちよこさんの記事を読みました。
こっぺ | 2015年10月05日(月) 20:30 | URL | コメント編集

お早うございます。
そうですね。年と共に力も出なくなりますよね。ふと、わが身を振り返れば、随分私も体力が亡くなりました。
ご主人様、頑張って行ってらっしゃ~い。^^
ピーちゃんこ | 2015年10月06日(火) 04:41 | URL | コメント編集

ちよこさん、コメントするの、とってもお久しぶりです。
更新しない私のブログにご訪問下さり、ありがとうございます☆

ご主人様、ほんっとにお優しいですね!!!
こう言う時に頼りになるのは嬉しいですねぇ^^
すいかたべ | 2015年10月06日(火) 10:43 | URL | コメント編集

こっぺさん

> 「何でも屋」「便利屋」など耳にしますが
> やはり 他人を家に入れるのは抵抗がありますね。

夫婦で元気に暮らしている一家ならともかく、
老人の一人暮らしとなると、
一軒家の隅々まで他人に見られるのは怖いですよね。

ちょうど父が他界する1年前に実家のリフォームをしていたので、
その点では、間に合って良かったなって思ってますよ。


> 我が家の場合、二階に重い婚礼ダンスがあるので
> 息子夫婦に家を譲る時は 処分しておかないとなぁ~
> なんて 思いながら ちよこさんの記事を読みました。

婚礼ダンスって、重たいですよねぇ。
うちも、今回、そのタンスを移動するかしないか母は悩んだそうですが、
中を空にすれば、うちのパートナー1人でも、動かせないわけではないんです。
でも、タンスの上に小物入れやら棚やら置いているため、
もう、そのまま放置となりました。

こっぺさんの場合も、放置するならしておいても、
息子さん夫婦が使うなり、置いておくなり、何とかするんでしょうけど、
親としては整理しておきたいという気持ちも分かります。
ちよこ | 2015年10月06日(火) 17:28 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> そうですね。年と共に力も出なくなりますよね。ふと、わが身を振り返れば、随分私も体力がなくなりました。
> ご主人様、頑張って行ってらっしゃ~い。^^

ですよねぇ。

でも、まだまだ大丈夫だって無理して、腰や関節を痛めるよりは、
体力が無くなったとわきまえて、他の人に任せるほうが、よっぽど賢いやり方ですよ!!!

はい、今日のブログには間に合いませんでしたが、
明日のブログには、パートナーの感想を載せますね。
ちよこ | 2015年10月06日(火) 17:30 | URL | コメント編集

すいかたべさん

> ちよこさん、コメントするの、とってもお久しぶりです。
> 更新しない私のブログにご訪問下さり、ありがとうございます☆

すいかたべさん、ご多忙な中、コメントをいただき、こちらこそ恐縮です。
スイカたべさんのブログは、もちろん更新してくださると嬉しいですけど、
お忙しいので、更新がない=元気に飛び回っているんだろうなって思っております。

うちの訪問履歴ばかり残って、かえってスミマセンねぇ(ペコ)。


> ご主人様、ほんっとにお優しいですね!!!
> こう言う時に頼りになるのは嬉しいですねぇ^^

確か、すいかたべさんは、ご実家が遠い中、ときどき様子を見に帰っていらっしゃいましたよね。
いつもなら、私が1人で帰るのですが、
こういう時は男手がないとということで、パートナーに行ってもらいました。

まぁ、うちの場合、1年半後には、私の母と私たち夫婦は同居するので、
その予行演習も兼ねてっていうところもあるんですよ。
ちよこ | 2015年10月06日(火) 17:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2216-bb76d3f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |