All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'01.09 (Sat)

中の上

「日本人にはね、謙遜の美学があるとよ」

と、自分では頭の賢さが【中の下】だというパートナーに言われ、
やっぱ、【普通です】って【中】だと言っときゃ良かったのにって、
バスコ・ダ・ガマの喜望峰経由の欧印航路確立ほどの大航海!
までいきませんが、プチ後悔しております。

と、書いても、皆さん、よく分かりませんよね。

私がドジった状況から説明しますと、
昨日、初めての皮膚科に、紹介状を持って出掛けたのですが、
初診ということもあり、ドクターから細かい聞き取りがあったんです。

で、5分ほど症状について、私が説明した後になって、

「あなたは、自分の頭が、どのくらいだと理解していますか?」

って、唐突にドクターから質問されたのですが、
こんなこと、いきなり言われても、
私は言葉の意味が、よく分からなかったため、

「どういう意味でしょうか?」

って、頭に浮かんだセリフを、そのまま口にしたんですね。

すると、ドクターは、

「ようは、賢いか、そうじゃないかを聞いているんです」

とのことで、フムフム、そういうことなのかと理解した私は、

「自分で言うのもなんですが、【中の上】だと思っています」

と、答えたのでした。

はい、【中の上】ってことは、
5段階評価で自分の賢さをだと、私は判断してるってことですね。

ちなみにパートナーは【中の下】なので、となりますが……。

で、私の自己評価を聞いたドクターは、鼻で、

「フン!」

と、笑ったのでした。

ですよねぇ~~~。

客観的に見たら、
デブった白髪交じりで、お肌が荒れて化粧もできない中年の女性が、

「あたし、ちょっと賢いんですよ!」

なんて、見栄張っても、バレバレですよねぇ~~~。

あぁ、ブログを書いている今になって、
世界一周を目指したマゼランじゃないけど、大後悔!!!

やっぱパートナーの言うように謙遜して、
いやいや、ありのままの私で、【普通です】って、答えておけば、
こんなに応えなかったのになぁ……。

次から、どんな顔して会えばいいのやら?!

って、そりゃ、水洗顔しかしないすっぴんの顔ですけどね!

まぁ、人間、変に欲を出さず、余計な一言を言わず、無難に返答したほうが、
ストレスの少ない生活が出来るって、改めて思い知ったのでしたとさ。
スポンサーサイト
17:56  |  life  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

「謙遜」と「卑下」は違います

ちよこさん、今日は!

皮膚科の先生が何故そのような問い掛けをしたのか判りませんが、
ちよこさんの自己評価通り「中の上」と応えたのは正解だと思いす。
「謙遜」と「卑下」は違います。
必要以上に自分を低く評価する必要はありません。

例えば、わたしが、人から
「ボウリングが上手ですね」と褒められた時、
「わたしは肝心な時ににスペアとかストライクがとれず、ミスしてしまう。
まだまだ未熟です。」が、謙遜に当たると思います。
(適切な例ではなく、申し訳ありません)

わたしは、「賢いかそうではないか」ではなく、
「社会に生きる人間としての知恵があるかないか」が大切だと思っています。
(^o^)/
chan.na.o | 2016年01月09日(土) 19:23 | URL | コメント編集

こんばんは

お世辞ではなく
ちよこさんは「上の上」だと思っています。

だって、自分の思いの丈を 
これだけ忠実に文章にできるなんて
かなりの能力。
私にはとても とても。


それにしても
「ようは、賢いか、そうじゃないかを聞いているんです」
そんなことを聞くなんて ちょっと失礼じゃないかなぁ。




こっぺ | 2016年01月09日(土) 20:53 | URL | コメント編集

んー?
何でこんなことを 質問されるのかな~。。
心療、精神科ならば、何かの判断の為と
考えられなくはないけどサァ。。

その答え、素直でヨロシイ!と、思うよ。
だって、聞かれたことに 正直に答えたんだから。
フンって、いうならば聞かなければいいのに。。と、感じました。
おこちゃん | 2016年01月09日(土) 22:26 | URL | コメント編集

皮膚科の先生がなぜそんな事質問するんですかね???そしてそのことと自分の気持ちをきちんを文章にされてるって中の上じゃないですよ~。もっと上だと思います。
自遊自足 | 2016年01月10日(日) 06:22 | URL | コメント編集

問診の一つですかね?

おはようございます。
お医者さんが、「あなたは、自分の頭が、どのくらいだと理解していますか?」と聞く、
なんて、ちょっと考えるとおかしいですよね?

皮膚科の症状ですと、かなりストレスの影響もあるのかもしれません。
患者さんの考え方、性格も含めて問診の一環かもしれませんね。
「中の上」とかのどのレベルを応えるか以外に、どういう回答をするかも見ているのかもしれませんね!
まともに答えない人もいるかもしれません。「中の上」と応えるのは、ストレスを持たずに正直な性格なのか、正直すぎてストレスを持ちやすいとか、答えはわかりませんが、治療に役立つ何かの情報を得ようとしていたのではないかとも考えます。
医者ではないのでわかりませんが、、
はしかわ | 2016年01月10日(日) 10:13 | URL | コメント編集

こんにちは。
もう、その医院にかかるのはやめた方がいいです。
ストレスで皮膚も悪化するかも。

たぶんその先生は心理的に患者を支配して
通院を続けさせるタイプ、もしくは
自分が面倒だ、と感じるような知識のある患者は
攻撃して通院させないように持っていくタイプなんだと思います。

どちらにしてもちよこさんが
この先生は凄い!!!って宗教のように尊敬してしまった
というような状況でなければ
医者を変えた方がいいです。

これからも違う形でまたいやな思いをすると思います。
ミームみーむ | 2016年01月10日(日) 10:49 | URL | コメント編集

こんにちは~
高松高校の後輩よ!

高高の合格偏差値は偏差値ランキング1位の73以上だよ、
利口なのに決まってるじゃないですか!
いつもは言わないけどね(^_^;)

「あなたは、自分の頭が、どのくらいだと理解していますか?」
なんて下品な質問するドクターって「下の下」のような気がするけど、
治療に必要なことだったでしょうか
わかりませんね。

「中の上」と答えたのは大人らしい回答で、
よくできました~(笑)
UP | 2016年01月10日(日) 11:12 | URL | コメント編集

こんにちは

今まで原因が分からなかったから
今回の医者はストレスや性格の部分が深くかかわっているとおもい
そういう質問を投げかけたのかもしれませんね

別に、正直に答えて良かったと思いますよ
変に答えても診断の邪魔になるんじゃないかと
でも
「フン!」と答えた医者の人格はちょっと気になりますね…




honey*caramel | 2016年01月10日(日) 13:16 | URL | コメント編集

chan.na.oさん

> 「謙遜」と「卑下」は違います。
> 必要以上に自分を低く評価する必要はありません。

あれから、ユースケにも同じ質問をしてみたのですが、ユースケは【下】だって言うんです。
【自分はバカだから】って。
これは明らかに卑下に入るでしょうし、
ようは、自己認識だから、自尊感情で答えても、ぜんぜん構わないはず!

他人から見られている客観的自分の評価と、自分が思っている自己評価で、
普通は、人間、プライドがあるから、多少評価が甘くなって当然です。

はい、謙遜と卑下は違うんだって、よく分かります。

それに、chan.na.oさんがボーリングの例に出していたように、
未熟というのが、謙遜のキーワードなんでしょうね。


> わたしは、「賢いかそうではないか」ではなく、
> 「社会に生きる人間としての知恵があるかないか」が大切だと思っています。(^o^)/

はい、私も賢さというのはトータルで考えるもので、
高校生なら学校の成績でもいいでしょうけど、
四十路のオバサンともなれば、
【生きる知恵】があるかないかってことで、
真の賢さが問われるのだと思います。

コメント、ありがとうございました!!!
ちよこ | 2016年01月10日(日) 17:50 | URL | コメント編集

こっぺさん

> お世辞ではなく
> ちよこさんは「上の上」だと思っています。

いやいや、それは、かいかぶりですよ……。
そりゃ、褒められたら伸びますけどぉ、鬼のパンツのゴムが!


> だって、自分の思いの丈を 
> これだけ忠実に文章にできるなんて
> かなりの能力。
> 私にはとても とても。

それは得意不得意という狭い世界でのことですから、
こっぺさんはこっぺさんの専門分野があるでしょうし、
トータルの意味での【賢い】には、つながらないと思いますよ!


> それにしても
> 「ようは、賢いか、そうじゃないかを聞いているんです」
> そんなことを聞くなんて ちょっと失礼じゃないかなぁ。

ねぇ、私も、最初は耳を疑いましたよ。

でも、単純に考えれば、
賢い人には高度な内容の説明をしても理解してもらえるのでしょうし、
賢くない人には、分かりやすく基礎の説明をしたほうがいいのでしょうし、
そういう使い分けは出来るんですよね。

ただ、聞き方が、あまりにもストレートなので、なんだかなぁ……でした!

はい、コメント、ありがとうございます☆
ちよこ | 2016年01月10日(日) 18:02 | URL | コメント編集

おこちゃんさん

> んー?
> 何でこんなことを 質問されるのかな~。。
> 心療、精神科ならば、何かの判断の為と
> 考えられなくはないけどサァ。。

まぁ、単純に考えれば、賢い人には高度な説明を、賢くない人には基礎を分かりやすく説明する、
そういう使い分けはできますよね。

でも、先生の態度を見ていると、精神科的な意味合いが強かったように感じました。

「この人は、私の指示を、どこまで実行するか?」

みたいな、ちょっと試されているような気がしました。


> その答え、素直でヨロシイ!と、思うよ。
> だって、聞かれたことに 正直に答えたんだから。
> フンって、いうならば聞かなければいいのに。。と、感じました。


アハハ、私も、頭に浮かんだことを、そのまま言っただけなので、
メッチャ素直に言ったつもりなんです。

というのも、その先生は英語もペラペラで、海外の有名大学で研究していたらしく、
【ズバ抜けて賢い人】というのが私の第一印象です。
だから、そんな人相手に何かを偽ろうとしても、すぐに見抜かれますよね。

だからこそ、正直に言ったつもりなんですが、
ただ、自分の容姿とか服装とか外見を考慮すると、
見栄を張ってると受け止められても仕方ないかなと……。

賢かったら、デブらないでしょうし。

まぁ、その辺りの誤差が、【フン】の一言に集約されている気がします。
ちよこ | 2016年01月10日(日) 18:09 | URL | コメント編集

自遊自足さん

> 皮膚科の先生がなぜそんな事質問するんですかね???そしてそのことと自分の気持ちをきちんを文章にされてるって中の上じゃないですよ~。もっと上だと思います。

はい、単純に考えれば、

賢い人には、高度な内容の説明を!
そうじゃない人には、基礎を分かりやすく説明する!

とも、とれるのですが、
私の直感では、皮膚科って、先生の指示通りに動けるか、そうでないかというのが、
治療の大きなポイントになるため、
その人の性格みたいなものを判断しているんじゃないかと。

私だって、洗顔を水だけで、あとは何もつけないっていうの、
顔がパサパサに強張るんじゃないかって、実行すべきかどうか悩みましたもん。


それと、私のこと、褒めて育ててくださって、ありがとうございます!!!
私は褒められると、横に成長しま~す!!!
ちよこ | 2016年01月10日(日) 18:19 | URL | コメント編集

はしかわさん

> 皮膚科の症状ですと、かなりストレスの影響もあるのかもしれません。
> 患者さんの考え方、性格も含めて問診の一環かもしれませんね。

私も、そう思いました。
性格診断の1つじゃないかなって。


> 「中の上」とかのどのレベルを応えるか以外に、どういう回答をするかも見ているのかもしれませんね!
> まともに答えない人もいるかもしれません。「中の上」と応えるのは、ストレスを持たずに正直な性格なのか、正直すぎてストレスを持ちやすいとか、答えはわかりませんが、治療に役立つ何かの情報を得ようとしていたのではないかとも考えます。

私の考えに1番近いのは、はしかわさんの意見だと思います。

本人のストレス耐性も皮膚に影響しますし、
治療を素直に指示通りに行う人と、実行していなくてもウソをつく人っていますから、
そういうのを見極める材料に使うのかもしれません。

それと、はしかわさんのブログ、読みましたけど、
軽減税率と新聞の購読者の年収の関係、とても的確な指摘でした!

明らかに、飴を与えたのだから、
現政権への不適切な発言は慎めという、マスコミへの警告ですよね。

貧困層ほど新聞なんて読まないんですから、軽減税率とは関係ないですもん。

でも、軽減税率そのものが、他の国でも実証されていますけど、
所得が低い人にとって有利に働くものではなく、
実際は、所得が高い人のほうが得なんですよね。

ただ、食料品とか毎日、目にするものなので、

【なんとなく安くなっているような気がする】

という、誤魔化しにもってこいなだけで!

軽減税率をしたがために、また別の財源を探さなきゃというのなら、
国民にとっては、迷惑な話しです。

選挙のために効果もないことをするよりは、
将来を見据えて、政治家には動いてほしいですよね。
ちよこ | 2016年01月10日(日) 18:28 | URL | コメント編集

ミームみーむさん

> こんにちは。
> もう、その医院にかかるのはやめた方がいいです。
> ストレスで皮膚も悪化するかも。

スミマセン。
私の書き方が一方的だったので、そんな風に思われても仕方ありません。
まずは、最初に誤解を招く書き方をして申し訳なかったと、謝っておきますね。

実際は、その病院は、皮膚科の先生を指導する先生という、
大御所の方が経営されている個人病院なんです。

なので、患者さんは、必ず紹介状が必要で、紹介状がない人は診察してもらえません。
つまり、1度、他の皮膚科にかかった人が、どうしても良くならない時、
主治医が、その先生に見立てをしてもらうために紹介し、
治療方針を決め手もらうという特別な病院なんです。

よって、3回ほど通院し、治療方針が決まれば、
もともと通っていた病院に、患者さんは戻っていくことになっています。

というのも、その先生は海外の優秀な大学で長年、研究をしていた人で、
最先端の技術を持っていらっしゃるそうなんです。

ただ、アメリカでの生活が長かったからか、
日本人離れしており、物の言い方が悪意はないのですが、ストレートなんですよね。

なので、先生本人は変な人ですが、悪人ではないですし、
私も、あと2回も通えば、家の近くの皮膚科に転院することになるでしょう。


ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。

コメント、ありがとうございます!
ちよこ | 2016年01月10日(日) 18:37 | URL | コメント編集

UPさん

先輩、コメント、ありがとうございます!!!
先輩のように、高校入学後も頑張って勉強し続けたのと違い、
私は入っただけで燃え尽きてしまったため、今となっては、恥ずかしいです。


> 高高の合格偏差値は偏差値ランキング1位の73以上だよ、
> 利口なのに決まってるじゃないですか!
> いつもは言わないけどね(^_^;)

まぁ、子どもの時に、だいたい、そういうのって分かりますから、
私もバカじゃないのは確かです(苦笑)。


> 「あなたは、自分の頭が、どのくらいだと理解していますか?」
> なんて下品な質問するドクターって「下の下」のような気がするけど、
> 治療に必要なことだったでしょうか
> わかりませんね。

このあたりは、先輩には甘えて端折りますが(スミマセン)、
他の方のコメントを読んでみてください!

それで、だいたいの理由が分かるかと思います。


> 「中の上」と答えたのは大人らしい回答で、
> よくできました~(笑)

でしょ?!

私的には、まぁ、こんなもんかなっていう回答だったんですけどね。

ただ、見た目が見た目だったのを忘れており、
そこのギャップを計算したら、
【中】というのが無難な回答だったとコロンブス(大後悔)です。


先輩、コメント、ありがとうございます!!!
ちよこ | 2016年01月10日(日) 18:44 | URL | コメント編集

honey*caramelさん

> 今まで原因が分からなかったから
> 今回の医者はストレスや性格の部分が深くかかわっているとおもい
> そういう質問を投げかけたのかもしれませんね

はい、私も、そう思っています。
皮膚科の場合は、日常生活全般が関わってくるので、
状態が酷いと、風呂に入ったらいけないとか、痒くても掻いちゃダメとか、
そのあたりの決め事を、どこまで、この人は実行できるかというのも、
医者としては見極めて治療方針を立てないと、上手くいかないですからね。


> 別に、正直に答えて良かったと思いますよ
> 変に答えても診断の邪魔になるんじゃないかと

はい、先生は、超賢い観察力が鋭い人だとお見受けしたので、
私なんかがウソをついても、化けの皮が剥がれるのも時間の問題でしょう。


> 「フン!」と答えた医者の人格はちょっと気になりますね…

まぁ、海外での生活が長かったため、ストレート過ぎるんだと思います。
本人にとっては自然なんでしょうけど、日本人からしたら傲慢に見えますよね!


はい、コメント、ありがとうございました!!!
ちよこ | 2016年01月10日(日) 18:50 | URL | コメント編集

ちよこさん こんにちは(*^-^*)

ちよこさんの行った病院の先生💦怖いですね💦
感じが悪すぎます!!
紹介状を持って行ったと言うことは これから通院なのですね( ;∀;)

ちよこさんは、頭の良い方だなぁ~といつもブログを拝見して思います!!
ぶれずに自信をもってください☆
桜ようかん | 2016年01月11日(月) 15:19 | URL | コメント編集

桜ようかんさん

> ちよこさんの行った病院の先生💦怖いですね💦
> 感じが悪すぎます!!
> 紹介状を持って行ったと言うことは これから通院なのですね( ;∀;)

はい、メッチャ怖かったですぅ。

しかもドクターの容姿がこれまた個性的で……
2年前に大ブレイクした日本エレキテル連合のネタに出てくる【細貝さん】に似てるんですよ!

なんかもう、こうなると、異次元ですよねぇ。

細貝さんに、ダメ出しされるという感じで、恐怖は恐怖でも、スゴイ圧迫感なんです。


> ちよこさんは、頭の良い方だなぁ~といつもブログを拝見して思います!!
> ぶれずに自信をもってください☆

ありがとうございます。

頭が賢いフリは出来るんですけど、
結局、商売は失敗しちゃいましたし、賢くはなかったんでしょう。

でも、ぶれずに生きていくっていうのは、スゴク響く言葉ですね!

これからも、ぶれずに、私は私のままの個性で突っ走っていきますよ!!!

桜ようかんさん、コメント、本当にありがとうございました☆
ちよこ | 2016年01月11日(月) 23:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2308-8259594a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |