All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'01.10 (Sun)

ナルの美学

昨日のブログについて補足しますが、
なぜ、あんな内容のブログを書いたのかというと、
そりゃ、コメント欄で、自分を高く評価してもらえると嬉しいですけどぉ……
はい、私だって、鬼の子じゃなくて人の子ですから、
褒められると伸びますよ、ゴム入りの鬼のパンツ(強いぞ!)が。

ってことじゃなく、
「もし、私が、同じようなことを聞かれたら、どう答えるだろうか?」
という心構えを、皆さんに持ってほしいって思ったからです。

備えあれば憂いなし

以上!


で、ブログは終わるわけではなく、今日のお題へと移りましょう。

今日のテーマは、【ナルの美学】であります。

ここでいうナルってナルシストの略ですね。

さて、昨日になって、突然、出してもいないのに、
現在高2のユースケの、中3の時に担任をしていた教師から、
年賀状をいただいたんですね。


去年も出してないから、もらってもないのに、
いきなり今年になって届いたんですよ。

「僕んちの住所、勝手に書いてさぁ、個人情報流出じゃない?」

って、オイオイ、ユースケ、少しは元担任への愛を示せよ!

と、思わないわけでもないのですが、
まぁねぇ、その中3時の担任(体育教師)には、
クラス全体が、メッチャ振り回されたので、
ユースケが迷惑がっているのも分かります。

もう、生粋のナルシストで、気合で全てが何とかなるって考えており、
進路指導なんてあったもんじゃなかったんです。

「オマエなら、今から頑張れば合格する!」

って、2学期の12月に、攻めの第一志望を生徒と保護者に押し付けた結果、
多くの生徒が大撃沈!!!

ちょっとランクを下げた公立校を受けていれば、
ラクに受かっていたであろう子が、
高い学費が必要とされる私立へと、たっくさん流されて行きましたよ。

で、担任は責任を取ることもなく、
公立の合格発表の10日後には、本人も他の中学へと流されて行ったのでした。


どんぶらこ!


でね、そんなナルの元担任から届いた年賀状も、
これまた自己愛の固まりでして、
自分の近況が書かれたり、申のイラストが入ったものではなく、

【今年、高校3年生になる君たちへ】

というタイトルが付き、

いよいよ大きな進路選択の時期ですが、
あなたなら、きっとやり遂げられると信じています。

とのメッセージと、当時のクラスの集合写真が6枚も使われていたのでした。

しかも、1枚の写真の背景には、

【Cross a Limit! 限界を超えろ!!】

という横断幕が貼られていました……。


はい、これを見たユースケは一言、

「先生、新しい中学で馴染めなくて、寂しいのかなぁ」

と、呟いたのでした。

だって、ナルの担任に付き合わされ……

体育祭では、先生が1番に坊主頭になったからと、男子生徒は坊主頭になり、
無理だっていうのに、気合で完成させろと、組立体操はムチャぶりされ、
(生徒が1人落下し、全治3か月の骨折)
クラスマッチは絶対に優勝だって、受験勉強そっちのけで朝と放課後に練習。

先生の理想のクラスを体現するため、
子どもも親も、ヘトヘトになりながらついていったんですよ!


内申書を悪く書かれたくなかったから!!!

で、やっと解放されたというか、縁が切れたと思っていたところに、
年賀状です。

「また先生の自己愛を満たすために、僕ら使われているんだね」

と、ユースケも冷めたもんですが、
まぁ、もらったものを無視するわけにもいかないので、
とりあえず返信の年賀状を、書いてましたわ。


そうそう、昨日のブログに登場した皮膚科の先生も、
自己愛の強さがプンプン臭っており、
だからこそ、あんな質問を患者さんにぶつけているんでしょうが、
ドクターもティーチャーも、先生って名がつく人にナルが多いのは、
構造的に、患者や生徒が弱みを握られやすい下の立場にあるから、
仕方ないんでしょうね。
スポンサーサイト
17:27  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

権力

歴史の世界から現在に至るまで、、権力を握れば、、
それがたとえ、ほんの小さな権力でも、、使ってみたいのが人情なのでしょう。

それに負けない胆力!!
持っていれば ” 権力に媚びる ”コトもないのでしょう。

どちらにも、、人間!!
仕方ないのでしょうね。
dowさん | 2016年01月10日(日) 19:40 | URL | コメント編集

dowさん

> 歴史の世界から現在に至るまで、、権力を握れば、、
> それがたとえ、ほんの小さな権力でも、、使ってみたいのが人情なのでしょう。
>
> それに負けない胆力!!
> 持っていれば ” 権力に媚びる ”コトもないのでしょう。

はい、権力には媚びたほうが成功の近道ですし、
正直、ゴマすりをして特になるら、ゴマはすったほうが賢いとも思います。

でも、やっぱり反骨精神って、メラメラと燃え上がるんですよねぇ。

ハングリー精神というか胆力というか、最後の最後は、メンタルの強さがものを言いますし、
それは、権力に媚びていては手に入らないものだと思います。


> どちらにも、、人間!!
> 仕方ないのでしょうね。

はい、もし自分が権力の側に回れば、そりゃ、無意識であっても誇示したくなるでしょう。
それもまた人間の弱さですから。

dowさん、コメント、ありがとうございます!
ちよこ | 2016年01月11日(月) 23:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2309-b69b0e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |