All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'01.14 (Thu)

お父さん

20150111.jpg

昨年末で店を閉めるとお知らせしてから、
様々な人が、お菓子やお酒を届けてくださり、
こういう人間関係が出来るのが、寿司屋のやりがいだったのになぁ……
なんて、改めて気づかされました。

そして年が明け、ご心配をおかけした人や、贈り物をくださった方には、
少しずつ、礼状やお返しなどを送っているのですが、
その中の1つに干支の申もおりまして、10匹ほど追加して作ったんです。

で、10匹作った中に、1匹だけ、私の父に似た顔のサルが生まれたので、
これは母にプレゼントしないといけないなって、別に、とっておくことにしました。

その、私の父に似たサルが、写真のものです。

うちの父、こんな顔をしていたんです。

っていうか、ユースケに似ているなって、最初は思ったのですが、
ユースケに見せると、

「僕よりも、爺ちゃんに似てる!」

というので、よくよく見ると、確かに頭の毛が薄いのは私の父かなと。

既に三回忌も済ませ、アッチでのんびり過ごしている……こともないか。
はい、娘と婿さんの店はつぶれちゃったし、孫は受験生になるし、
あの世に行っても、まだまだ悩みは尽きぬ父ではありますが、
こうやって似たような顔のおサルさんになって、
今日も見守っていてくれているんだと思います。

そうそう、早朝に見た夢の中に、父も出てきたんですよ!

まだ、ユースケが幼い頃、実家で、一緒にプールに行ったという設定で、
母も、玄関で見送る時は出演していました。

いつも思うのですが、こういう時って、血縁強しですよねぇ~~~。
血のつながらないパートナーは、あまり夢には出てきませんから!

いやぁ、他界したといっても、夢の中では元気な姿を見せてくれるので、
ありがたいです!!!
これで現実に出てこられたら、ホラーっていうか、大迷惑ですけどね。

いやいや、心配性の父のことだから、
自分がゴーストとして出てくることで、心霊写真を私に撮らせ、
それで一儲けして、孫の大学へ行く資金にしろってことかもしれませんが、

父さん、私、ホラーは苦手だから、それだけはやめてね!

と、ここに一筆したためておきます。

ナムナムナムナム……。

さて、物作りの楽しみは、意外なところにもあったなって、
今回、父に似たおサルさんを作ることができ、とても嬉しかったです。

っていうか、ようは父がサルに似てたってことなんでしょうけどね!

まぁ、いいや!

このことを電話で母に伝えたら、母もスゴク喜んで、父との再会を望んでいました。

近々、母の元に、こっちの冬の美味しいものを添えて、
父に似たおサルさんも届ける予定でおります。
スポンサーサイト
17:39  |  life  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お早うございます。
お父さんに似たお猿さんが出来て良かったですね。夢も見たんだったら間違いなくお父さんですね。
私は、夢か現実か解らない不思議な体験をしましたよ。
朝方、私を揺り動かして起こそうと父が枕元に座っていて、母と妹を頼むって言ったんです。あの時は、揺り動かされた心地よさに寝てるふりをしたように思います。他にも、あの世からのメッセージがありました。
今では、もう夢にも出てこなくなりましたけど。。。安心したのでしょうか?
ピーちゃんこ | 2016年01月15日(金) 05:28 | URL | コメント編集

お母さんの喜び

娘が ” 父親似の申 ” を作ったのですから、、
さぞや、、お気持ち!!

嬉しかったのでしょうね。
dowさん | 2016年01月15日(金) 08:50 | URL | コメント編集

こんにちは

因島の重井町生まれのお父様ですね
とっても優しそう♪

わたしまで癒されました~(^^)/
UP | 2016年01月15日(金) 10:00 | URL | コメント編集

このサル可愛いから

商品にしたら売れるかも~♪
大当たりして
大金持ちになんてならないかな~(笑)
ももはすごく可愛いと思います。
倉敷の町でどこかにお土産で置いてもらったら~マル
もも | 2016年01月15日(金) 15:42 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> お父さんに似たお猿さんが出来て良かったですね。夢も見たんだったら間違いなくお父さんですね。

はい、父だと思います。
いつも迷惑ばかりかけ、心配させてきましたから、
ついにサルになって登場です!

幽霊よりは、はるかにマシなので、良かったです☆


> 私は、夢か現実か解らない不思議な体験をしましたよ。
> 朝方、私を揺り動かして起こそうと父が枕元に座っていて、母と妹を頼むって言ったんです。あの時は、揺り動かされた心地よさに寝てるふりをしたように思います。他にも、あの世からのメッセージがありました。

まさに、ソレですよ!

父は私のことも心配でしょうが、
やっぱり先に逝くことになってしまい、残された母のことを、本当に気にかけていました。
私が家で最後に父に会った時も、

「お母さんを頼めるのは、オマエしかいない!」

って、頭を下げられましたもん。

ピーちゃんこさんに、亡くなられたお父さんも託していたんでしょうね。


> 今では、もう夢にも出てこなくなりましたけど。。。安心したのでしょうか?

そうなんじゃないでしょうか。
ピーちゃんこさんのおかげで、物事が上手くいっているのを、
天国でお父さんは安心して見守っているのでしょう。

だって心配だからこそ出てくるんですよ、うちみたいに!

コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年01月15日(金) 17:37 | URL | コメント編集

dowさん

> 娘が ” 父親似の申 ” を作ったのですから、、
> さぞや、、お気持ち!!
>
> 嬉しかったのでしょうね。

はい、母は独りで、よく頑張っていると思います。
電話で話しても、いつも『お父さん』『お父さん』って、
必ず父のことが出てきますし、残された者は寂しいですよね。

でも、あと1年ちょっとで、私たち夫婦が帰るので、
【もう一花咲かせるぞ!】という気合で、
なんとか乗り切ってほしいです。

そしてdowさんのご家族も、いい方向に物事が動いてきているとのことで、
私も安心しましたし、ブログを読んでいて嬉しかったです!

この調子でdowさん家族の夢が現実になるよう、心から願っております。
ちよこ | 2016年01月15日(金) 17:41 | URL | コメント編集

UPさん

> 因島の重井町生まれのお父様ですね
> とっても優しそう♪

そうなんです!!!

もう、UPさんのブログで、アノ重井町の写真を見つけた時は、
とっても嬉しくて、さっそくサルのお父さんにも見せましたよ。
PCの画面を!

まぁ、実際の父も私にはスゴク優しかったのですが、
7歳年上の兄には厳しかったみたいで、
兄は怖かったって、葬式で言っていたのが印象的でした。

私は父の33歳の時の子どもなので、
当時としては高齢とみなされ、孫みたいなもんだったんでしょうね。

はい、うちの父は山猿ではなく島猿です。


> わたしまで癒されました~(^^)/

そう言っていただけて、本当に嬉しいです。

近くにUPさんの喫茶店があったら、私は常連になって、
写真を眺めながらコーヒーをいただくのにと、
いつも、そう思いながら、ブログを眺めております。

実家に帰ったら、1度はお邪魔するつもりなので、
うちの寿司屋みたいに、つぶれないでくださいね~~~。
(縁起でもないけど)

先輩、がんばってください!!!
ちよこ | 2016年01月15日(金) 17:48 | URL | コメント編集

ももさん

> 商品にしたら売れるかも~♪
> 大当たりして
> 大金持ちになんてならないかな~(笑)
> ももはすごく可愛いと思います。
> 倉敷の町でどこかにお土産で置いてもらったら~マル

そんなふうに言ってくださるのは、ももさんだけですって!

今、この程度の作品はゴロゴロ転がっておりまして、
手作りフェアなんか行ったら、あふれかえってますよ!

特にネットの時代になって、ヤフオクで売るとか、
素人さんが気軽に商売ができる反面、
何か特別な付加価値をつけないと、【かわいい】だけじゃ売れないんです。

実は私も、飼っているペットの犬をソックリに作ってほしいと依頼されたのですが、
それだったら、作り方を教えるから、ご自身で作られたほうがいいですよって、
アドバイスしたんです。

子ども代わりに愛している犬ですから、他人が作るよりも、
自分で気持ちを込めて作ったほうが、一生の宝物になりますよってことで、
たぶん、近々、教える時間を持つことになりそうです。

ももさん、コメント、ありがとうございます!!!
ちよこ | 2016年01月15日(金) 17:54 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2016年01月20日(水) 09:53 |  | コメント編集

鍵コメさん

了解です!

ご丁寧なコメントをいただき、心から感謝しております。

ありがとうございます。
ちよこ | 2016年01月20日(水) 18:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2313-04a014f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |