All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'01.22 (Fri)

食い逃げ

明日、税理士事務所で働くママ友さんに、
確定申告を手伝っていただくと、
うちの店の16年間の会計処理も全て終了となります。

でね、改めて未収金を眺めていると……
まぁ、飲食店は未収金として繰り越しても、
その大部分は、12月15日以降のカード払いであり、
それは1月15日には信販会社から入金されるため、たいしたことはないんです。
金額的にも、売掛金の大部分は1万以内ですし、多くても3万ほどです。

なので、未収金のせいで連鎖倒産するなんてことは、普通、考えられず、
過去から引きずる未収金は全て【食い逃げ】です。

それも、初めて店に入って来られた方が、
いきなりお金を払わず逃走するなんていうドラマチックなことは1度もなく、
全て、顔見知りのお客様です。

で、お金を払わなくなるいきさつも、皆さん、同じで、
最初は、掛けで食べた後、請求書を後日送ると、
ちゃんと振り込んでくださっていたのに、
急に、パタッと振り込みが止まってしまったんですよね。

まぁ、風のウワサで聞くところでは、
病気で倒れてお金が無くなったとか、倒産したとかで、
住所が分かる人には、何度か請求書を送ったりもしましたが、
まったく反応がありませんでした。

それでも、全件合わせても10万未満なので、
うちの店が黒字だったら、【回収できませんでした!】って、
貸倒引当金として会計処理をすれば終了でした。

でも、うちの店が黒字にならなかったため、
未収金は未収金のまま、最後まで引きずることになってしまったのでした。

はい、今、資料を見ると、平成13年の食い逃げを、
平成27年まで残しているんですから、
どんだけ儲かっなかってなかったかってことですな。

まぁ、店を始めた頃は、減価償却で落とせる経費が大きかったため、
その分、生活費は何とか確保できていました。
でね、年数が経つにつれ、減価償却費も無くなり、
本来は、その分、黒字として税金を納めなくてはならなくなるはずが、
売上が悪化して、黒字にならなかったんです……。
(これまでは、減価償却が少なくなると、
 店を改装したりして、あらたな経費を作り出し、
 意地でも税金は払わないぞ!っていうオーナーが多かったんですけどね)

けど、食い逃げした人に、後日、バッタリ街で会ったりもするわけで、
でも、

「食い逃げは許されんとよ!」

って、こっちが叫ぶ前に、向こうは、そそくさと逃げて行きます。

まぁねぇ、病気や倒産ですから、
当時は払いたくても払えなかったのでしょうし、
うちなんか金額的に少なかったため被害は微々たるものでしたが、
もっともっと高額な取引で払ってもらえなかった人もいたことでしょう。

こういうご時世ですから、しかたないのですが、
食い逃げされると凹みますんで、皆さん、食い逃げはやめましょうね!
スポンサーサイト
17:16  |  life  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

開き直られると どうにもなりませんが
心の隅で「申し訳なかった。」と詫びる気持ちも
持っていてほしいです。
こっぺ | 2016年01月22日(金) 21:05 | URL | コメント編集

お早うございます。
現金払いでの商売「じゃないのですか?
あとで・・・何て不安がいっぱいですよね。
どの業界でもある話しですね、
こちらでもありました。相手か計画倒産したような?良く解りませんが痛い思いしましたよ。あれって、不愉快最悪ですよね。
ピーちゃんこ | 2016年01月23日(土) 06:41 | URL | コメント編集

残念ですね

美味しい食事して「うまかったよ!」と帰る客。

それが後で、食い逃げ、とは!
これじゃぁ、人付き合いはできませんね。

自分が困る前に、ソノお金返して、、相手を困らせない工夫。
そんな人が多かったのですが、、これもご時世でしょうか?

私の住む所は田舎ですから、、請求書届いた翌日には、必死の顔で支払いに走る人が多いようです。
だから税金の振り込みなど、、銀行や郵便局の窓口がその日だけ、込み合う様なのです。

dowさん | 2016年01月23日(土) 10:09 | URL | コメント編集

こっぺさん

> 開き直られると どうにもなりませんが
> 心の隅で「申し訳なかった。」と詫びる気持ちも
> 持っていてほしいです。

まさに、その通りなんです、私の心境も!!!

そりゃ、倒産とか病気とか、払えない状況だったというのも分かるんです。
それに、うちの金額なんてしれたもんですよ。

でも、コッチは心にしこりを抱いていますし、お金の問題じゃないんです。

「あの時は、ご迷惑をおかけしました」

という一言でいいんです。

迷惑をかけて申し訳ないという気持ちさえ伝われば、
ほんとスッキリできたんですけどね。

はぁ……。
ちよこ | 2016年01月23日(土) 18:55 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> 現金払いでの商売「じゃないのですか?
> あとで・・・何て不安がいっぱいですよね。

はい、クレジットで払う人のは、信販会社が確実に入金してくれますが、

「会社の経費で落とすから、掛けでヨロシク!」

っていう人も、中にはいるんですよね。

名刺を1枚置いていき、そこに請求書を送れば、
会社の経理の人が一括して振り込むみたいなのがあるんですよ。

まぁ、年々少なりなりましたし、昨年は1件もありませんでしたが!


> どの業界でもある話しですね、
> こちらでもありました。相手か計画倒産したような?良く解りませんが痛い思いしましたよ。あれって、不愉快最悪ですよね。

まさに、ソレです!!!

病気とか倒産とか、いきなりではなく、
本人たちは兆候というか、事前に分かっていたはずなんですよ。

それを隠して計画的に、
食べるだけ食べた後に倒産したとか病気になったとかで払えないっていうの、
オカシイっていうか、イヤラシイですよね。

ピーちゃんことこほど、うちは飲食ですから、金額的にはしれていますが、
それでも、まさに不愉快最悪な気分になりました。

一生、忘れられませんもん!

ぷんぷん!!!
ちよこ | 2016年01月23日(土) 19:01 | URL | コメント編集

dowさん

> 美味しい食事して「うまかったよ!」と帰る客。
>
> それが後で、食い逃げ、とは!
> これじゃぁ、人付き合いはできませんね。

はい、そういう人たちは、結局、誰にどこで会うか分かりませんから、
隠れるようにコソコソと生きてますよ。


> 自分が困る前に、ソノお金返して、、相手を困らせない工夫。
> そんな人が多かったのですが、、これもご時世でしょうか?

はい、羽振りがいい時は、派手に振る舞っていたので、
転落した時、変に開き直ってしまうというかね……
迷惑をかけておきながら、頭を下げられないんですよ。

それが、成金の悲哀ですね。


> 私の住む所は田舎ですから、、請求書届いた翌日には、必死の顔で支払いに走る人が多いようです。
> だから税金の振り込みなど、、銀行や郵便局の窓口がその日だけ、込み合う様なのです。

アハハ、よく分かります。
請求書が来たら、うちの母なんかも、すぐに払わないとソワソワするって、
わざわざタクシーに乗って銀行や郵便局に行き、支払ってますもんね。

そういうのが当たり前だと思うのですが、
不動産屋さんとか、不動産屋さんとか、不動産屋……まぁ、そういう商売の人って、
転がして利益を得ており、汗水垂らしてないからか、
お金のありがたみが分かってないんだと思いましたわ。
ちよこ | 2016年01月23日(土) 19:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2320-90860292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |