All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'01.26 (Tue)

スター・ウォーズ

はい、公開から1か月以上経過し、
そろそろ、ゆっくり見られるのではないかと、
パートナーと2人で見に行ってきました!

【夫婦50割引】
(夫婦の片方が50歳以上で、同じ映画を見るなら、1人1100円で見られる)

なるものを利用して、

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』

の字幕版を見てきました。

ユースケは年末に1人で見に行って、
既に私に全部のあらすじを喋っていたため、内容は知ってたんです。

でも、綺麗な映像のSF冒険ものは大好きで、
1人でも見に行くつもりでいたのですが、
パートナーが、NHKの特集で、
スター・ウォーズの特殊効果撮影の裏側を見て、急に興味を持ち、
一緒に行くことになりました。

けど、夫婦50割引って、
微妙に痛いところを突いてくるなって、いつも思います。

安く見たいし、誰かと一緒に映画を共有するのも素敵だけど、
やっぱ温度差ってあるじゃないですか!


夫婦も片割れが50歳を過ぎると、
別々の時間の過ごし方をするようになりますし、
私は、スター・ウォーズのシリーズは大好きで、興奮して見ていましたが、
隣のパートナーは……。

「中だるみだね」

って、途中、寝ていました。

まぁねぇ、家ではイビキをかくのだけど、
映画館でイビキをかかなかっただけ、良しとすべきなのでしょうか?

けど、前作(Ⅵ)を私が映画館で見たのは中学2年生の時で、
みんな老けたなぁって、つくづく思いましたし、
音楽担当のジョン・ウィリアムズさんもそうですけど、
30年以上経っても、みんな健康でいてくれて良かった! 良かった!

そうそう、前作(Ⅵ)は、
私、中2の夏にアメリカのカリフォルニアに1か月、ホームステイしていた時、
ホストファミリーが映画館に連れて行ってくれたんですよ。

「ゴジラみたいな映画だよ」

ってね。

どこが、ゴジラじゃ!

ゴジラにも、スター・ウォーズにも失礼だけど、
怪獣が出てくるものを、ザッパに一括りにするというのが、
これまたアメリカ人気質なんですよね……。

あぁ、中2でピチピチの13歳だった私も、46歳の疲れたオバサンとなり、
主要キャスト3人の老け方を見ても、自分も年をとったなぁって、
縁側昆布茶状態でありますが、
このスター・ウォーズというサーガ(冒険談)の、
とりあえずの結末であるⅨを見るまでは頑張って生きねば
と、
映画の最中に横で寝ている無職のパートナーを眺めながら、
心に誓ったのでしたとさ!
スポンサーサイト
17:40  |  life  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

うちは趣味が合わないので
ご夫婦で映画館に見えていると
「あ~ いいなぁ」と思います。

隣で寝ているパートナーも
映画キャストと同じ。
いい年の取り方をされていますよね。
こっぺ | 2016年01月26日(火) 20:32 | URL | コメント編集

行きましたか

ゴジラはないですよね!
あと2作見るまで、元気でいましょう。
永遠に続くという噂ですがね

私は眠る間もなく、感動し続け涙が出る程でした。
はしかわ | 2016年01月27日(水) 06:25 | URL | コメント編集

分かれ道

ピチピチの思い出の現在にたいする効果は大きく分けて2つ、

素敵な思いでと現在の自分を比べて、、こんなハズではなかった!と、

アレも私の中身なのだから、、ステキが詰まったこの身体!!と、


できるだけ、先の明るくなる方がオススメです。
ご主人!!
ピンチと思われる次期においても揺るがず!
これはコレで頼りがいアリ!

細かなコトを悲観して右往左往するモノよりずいぶん立派ではありませんか?
dowさん | 2016年01月27日(水) 12:35 | URL | コメント編集

ももも

だんな様と同じく
今回のはつまらなかった~です。
大のスターウォーズ好きですが、やっぱりルーカスじゃないとダメなんだな~と思いました。
ファントムメナスのときは繁華街の大きな映画館へ
すごい混んでいるのに並んでみてきて
帰りに空いてる郊外の映画館でもう一度見たくらいです♪

ユースケ君の感想も聞きたいです~(笑)
もも | 2016年01月27日(水) 15:43 | URL | コメント編集

こっぺさん

> うちは趣味が合わないので
> ご夫婦で映画館に見えていると
> 「あ~ いいなぁ」と思います。

まぁ、それが自然じゃないでしょうか。
うちも映画の趣味が合わないので……
パートナーは戦争やアクション系が好きですし、
私はミニ・シアター系が好きなので、一緒に行くのは年に何回かです。

本当は、どちらかが譲って合わせてあげればいいのでしょうが、
若い頃ならともかく、この年齢の夫婦になると愛がないため、
見返りの無い妥協はしませんしね……。


> 隣で寝ているパートナーも
> 映画キャストと同じ。
> いい年の取り方をされていますよね。

いやぁ、どうなんでしょう?!

パートナーはサラリーマンで会社員をしていたわけではないため、
組織の中での苦労というのはしれており、
そういう意味では気楽だったんでしょう。
だから、年齢より若く見えるんでしょうね。

おかげで、コッチがメッキリ老けましたが(苦笑)!
ちよこ | 2016年01月27日(水) 17:41 | URL | コメント編集

はしかわさん

> ゴジラはないですよね!

はい、ゴジラとは全く世界観が違うと思います。
でも、当時のアメリカ人が知っている日本映画では【ゴジラ】は有名だったんです。


> あと2作見るまで、元気でいましょう。
> 永遠に続くという噂ですがね

はい、とりあえず今のキャストでは、Ⅷ、Ⅸは作るでしょうし、
それは、ちゃんと元気に年を重ねて、見たいですよね!

まぁ、ディズニーのことだから、私たちが成仏した後も、延々と作り続けるでしょう。
スター・ウォーズは、物語として終わりがないのが、
コンテンツとしての最大の魅力だと思います。


> 私は眠る間もなく、感動し続け涙が出る程でした。

はい、私も何度も鳥肌が立ちましたよ!!!

でも、はしかわさんのご一家は、次のⅧのストーリーを巡って、
夫婦、お子さん、皆さんで会話が弾むって、スゴク素敵です!

うちは想像力が貧困なので、次の映画について話しはしないですもん。
勝手にユースケは、レンとダースベイダーもどきが兄と妹で、
ハン・ソロは死んだって決めつけてますしね。
ちよこ | 2016年01月27日(水) 17:48 | URL | コメント編集

dowさん

> ピチピチの思い出の現在にたいする効果は大きく分けて2つ、
> できるだけ、先の明るくなる方がオススメです。

確かに、おっしゃる通りです!
過去を振り返っても、何も変わりませんが、
未来はいくらでも変えられますしね!

ただ、過去は過去で美化したり卑下せずにありのままに受け止め、
未来に希望を持つのがベストかと、私も思いま~す!


> ご主人!!
> ピンチと思われる次期においても揺るがず!
> これはコレで頼りがいアリ!
> 細かなコトを悲観して右往左往するモノよりずいぶん立派ではありませんか?

いやぁ、それこそdowさんじゃないですが、どうなんでしょう?

本人は、将来が不安で眠れないと言いつつ、
映画館でも、寝室でも、どこでも、すぐに寝てますしね。
はい、寝室では、横になると速攻でイビキが聞こえてきますもん。

でも、プライドが傷ついて引きこもるのではなく、
ユースケの高校のとん汁&ぜんざいにも、

「店がつぶれたんで、両日ともお手伝いに行きます!」

って、はっきり言えるのは、強いなぁって嬉しかったです。

人生、山あり谷あり、明けない夜はなく、必ず夜明けはやってくると信じて、
頑張ります!!!

いつも見守ってくださり、ありがとうございます。
ちよこ | 2016年01月27日(水) 18:00 | URL | コメント編集

ももさん

> だんな様と同じく
> 今回のはつまらなかった~です。

うちのパートナーは、もともとSW好きではないので、
ももさんとは、思い入れが違うんでしょうが、
ただ、ルーカス自身も『つまらない映画だ!』って、怒ってましたもんね。
『過去の焼回し』ってね。

まぁ、ルーカスは職人なので、自分の好みだけで突っ走りますが、
ディズニーとなるとマーケティング重視のため、
多くの人は、今回のようなストーリーを望んだのでしょう。

ルーカスはチャレンジャーでしたが、ディズニーは保守的ですもんね。


> ユースケ君の感想も聞きたいです~(笑)

ユースケは、古いⅣ、Ⅴ、Ⅵ を映画館で見た世代ではないため、
TVでは見ていますが、過去のキャストに思い入れはなく、
単純にSF映画として楽しかったみたいです。

ちょうど私たちが、1番最初にⅣを見た時のような感じで、
新鮮な気持ちで見ることが出来るのは、ある意味、羨ましいです。

ユースケの中では、ハン・ソロは死に、
レンとダースベーダ―もどきは兄と妹ということが決まっており、
いやいや、決めつけちゃいかんだろ!って、私は思うのですが、
さぁ、どうなることやらですな!!!
ちよこ | 2016年01月27日(水) 18:06 | URL | コメント編集

はしかわさん、ももさん

すみません、SWの主人公の女性はレンではなくレイでした……。

っていうか、ダースベーダ―もどきがレンなんですね。

こんがらがってました。

でも、レイア姫に、レンとレイって……このネーミングセンスは、どうなんでしょ?!
ちよこ | 2016年01月27日(水) 18:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2324-f7f0999b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |