All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'02.27 (Sat)

画塾と合否

ユースケが通う画塾のHPがあるのですが、
1月からチョコチョコ、チョコチョコ更新していたんですよ。

美大の合格者の人数の発表です!

推薦で合格したとか、特待生になったとか、
大学だけでなく、私立高校のデザイン科まで含め、

「うちの画塾では、こ~んなに合格しております!」

っていうのをアピールしていたのです。

それがですよ、武蔵美と多摩美の合格者が、
予想をはるかに超えて少なかったため……
ムサタマの合格発表以来、パタリとHPの更新が止まってしまいました。


たぶん国公立の合格発表が出て、
ムサタマさんの補欠合格が分かるまでは、
このまま更新されず、フリーズされたまんまなんでしょうね。

はい、ユースケが通う画塾は小規模なので、
その年によって、合格者の人数にかなり変動があるんです。
昨年は、ボコボコとムサタマさんに合格し、講師の先生が天狗になっていたのですが、
今年は全く逆の展開になり、

「今から来年の受験がユーウツ!」

と、ユースケは申しております。

「去年はダメだったぶん、今年は取り返さなくてはって、
 僕が高3の時はイライラMAXで、八つ当たりされるんだろうなぁ……」


とのことですが、
生徒に人間性を先読みされてしまうほど、
アーティスト(画塾の講師)って、性格的には偏ってますから!

ただ、まだ救いはあります。
今年は国公立の美術系に進学を希望する生徒が多く、
まだ画塾の名誉挽回のチャンスは残っております。

ここ数年の傾向だそうですが、
例えムサタマに合格しても、
学費と生活費を払うのは無理という家庭が出てきたため、
浪人してもいいから、国公立なんですって!

確かに、国公立の美術系もピンきりで、
東京藝大も君臨していますが、
地方にひっそりと息づく美術系を持つ大学もあり、

【好きな絵を描いて、国公立で大卒になる】

という夢は、そんなに難しいことではないんです。

ただ、家計に優しい国公立の美術系大学に進学しても、
就職先がないだけで!

はい、ココが難しい所で、
やはりアートは東京に集まるんですよねぇ~~~。

地方で腕を研いても、
教授や先輩のコネ、学生時代のフィールドワークがないと、
なかなか引っ張ってもらえません。

まぁねぇ、ユースケの高校の先輩(3年)も、
同じ画塾に数人通っているのですが、

「美術で稼ぐつもりはないから、趣味でいいと!」

って、割り切っています。

なので、

【この大学の、この先生から油絵を学びたいから、落ちたら浪人する!】

とか宣言してますもんね。

でも、ユースケは、そうはなりたくないんですってさ!

「僕は、稼げる大人になりたい!」

あのぅ、稼ぎたいんだったら、美術系は止めたほうがいいと思うんですが、
でも、本人は、コレしか取柄がないそうで、この道で行くんですってさ!

うちは浪人はさせられないので、受かったところで、頑張ってもらいましょう。

私も、今から1年後がユーウツです。
スポンサーサイト
17:03  |  life  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2016年02月27日(土) 19:23 |  | コメント編集

○げる大人!

○げる大人になる為には、、まず、水泳教室!

なんといっても、この社会!
人の波、、掻き分けて・・

たとえ他人の頭、踏みつけても上に立ち!!
立派に ” 泳ぐ ” ???

アア、、稼ぐでしたか、、、泳ぐ、、と間違えておりました。
(水泳大好きな私ですから、、つい、、、ゴメンナサイ)

ユースケ君には秘密で、、お願いいたします。
dowさん | 2016年02月28日(日) 09:56 | URL | コメント編集

そのくらいの冒険はさせてやりましょう

わたしは、高校生のころ自分の才能を信じすぎ、

「稼げる大人になる!」

ために

「人文系学部」

の中でも最も就職先のない

「哲学科」

に進み、

しかもそこを

「病気中退」

してしまったというどうしようもない人間ですが、

それでも40すぎてこうしてでかい面して生きてます。

世の中なんとか収まるように収まります。

それに、明日の朝起きたら戦争か革命が始まっていてもう学歴も何もどうでもよくなるかもしれませんし。

そのくらいの気持ちでいればいいのでは、と考える天然性の極楽とんぼです(^^;)
ポール・ブリッツ | 2016年02月28日(日) 15:37 | URL | コメント編集

鍵コメさん

経験者のアドバイス、身体にも心にも沁みます。
ありがとうございます。

私は、高校受験までは親の仕事で、
大学受験は、金さえ出せば、親は追い詰められないだろうと想像していたのですが、
甘かったみたいですね。

はい、今から覚悟して体力と鋭気を養っておきます。

ご指南、今後とも、よろしくお願いいたします。
ちよこ | 2016年02月28日(日) 20:08 | URL | コメント編集

dowさん

dowさん、ちょうどdowさんのコメントを初めて読んでいた時、
ユースケが後ろを通りかかり、dowさんのコメント読んでしまいました……。

こういうオチだとは思っていなかったもので、
タイミングが悪かったです。

でも、ユースケ、

「dowさんって、とってもユーモアがあって、いい人なんだね!」

って、喜んでましたよ☆

けど考えてみたら、泳ぎ方も稼ぎ方も似たようなものかも。
今、子どもの習い事で断トツ1位がスイミングだそうですが、
どの親も、将来、稼げる子ども(自立した子)に育ってほしいのでしょうから、
その最初の1歩がスイミングですよ!

さすが、

目の付け所がdowさんでしょ?

って、あっ、シャープは買収されてしまいましたね。
いやぁ、世の中、大企業に就職しても、安心できませんなぁ。
ちよこ | 2016年02月28日(日) 20:15 | URL | コメント編集

ポール・ブリッツさん

ほんと、ポール・ブリッツさんって優しいですよねぇ。
コメントの文章に、お人柄が表れていますもん!

はい、冒険させてあげるだけの余裕が、我が家にあったらよかったのに、
親の世代が子どもにできたことを、私の世代は子どもにやってあげられないんですよね。


> 世の中なんとか収まるように収まります。

> それに、明日の朝起きたら戦争か革命が始まっていてもう学歴も何もどうでもよくなるかもしれませんし。

> そのくらいの気持ちでいればいいのでは、と考える天然性の極楽とんぼです(^^;)

でも、ポール・ブリッツさんの経験に根差したこの言葉、ハッと気がつかされました。
子どもに多くの物を私は求め過ぎていたのでしょう。

世の中のセーフティネットを信じて、日本に生まれたことを感謝して、
子どもの人生をおおらかに見守る親になりたかったです……。

まぁ、今からでも遅くないかしら?

でも、青年時代の哲学を勉強していたポールさん、スゴイですね、尊敬です!
私、一般教養の哲学でも、チンプンカンプンでしたから!

コメント、ありがとうございます!!!
ちよこ | 2016年02月28日(日) 20:37 | URL | コメント編集

おはようございます。
娘も私も100点とった事あったかしら・・・?
記憶にございません^^l
パーフェクトって気分いいですよね。^^
羨ましいです。
私なんか何処かで必ずチョンボしてます。^^
今も。。。治りません。
ピーちゃんこ | 2016年02月29日(月) 05:20 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> 娘も私も100点とった事あったかしら・・・?
> 記憶にございません^^l
> パーフェクトって気分いいですよね。^^
> 羨ましいです。

はい、私も100点を取ったのは、小1の最初の頃ぐらいでしょうか。
自分では完璧主義だと思っていても、
必ずどこかで、ミスをしますもんねぇ~~~。


> 私なんか何処かで必ずチョンボしてます。^^
> 今も。。。治りません。

いやぁ、だって、このコメントも、記事とマッチしてないんで、
最初、???って思いましたもん。

1つ上の記事へのコメントだったんですよね? ピーちゃんこさん!

でも、そういう天然なところが、ピーちゃんこさんの魅力でして、
ご主人や娘さんたちは、奥さんやお母さんが、
かわいくてかわいくて、しょうがないでしょうね。

私は計算深い養殖物なので、
天然のピーちゃんこさんのかわいらしさには、とうてい、かないませぬ。
ちよこ | 2016年02月29日(月) 16:11 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2353-668772e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |