All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'05.21 (Sat)

少子化

私は28歳になったばかりの頃に結婚し、
29歳になる直前にユースケを出産しました。

なので、もう一人子どもを授かりたかったというのが、当時の心境でした。

でも、今となっては一人っ子でヨカッタ!って、万々歳ですよ。

こんなに教育費がかかるとは予想外でしたし、
息子はイジメられるわ、学級崩壊は3度経験するわ、
傷害事件に巻き込まれ、転校したこともあります。

それでもユースケ本人は鈍感力を駆使して、スクスク育っていきました。
おかげで私はヘトヘトになり、心の病を患いましたけどね。

もちろん、自営の商売が上手くいってなかったことも、
私の心の病気に大きく関係していますが。

でも、本当は子どもの年齢差が少ない時期に、
当時は、もう一人授かりたかったんです。

この春、話題になった保育園が足りないという騒動と同じことが、
20年ほど前も起きていましたが、
兄弟姉妹だったら同じ保育園に優先的に入れるので、
入れる? 入れない?は、1度、入ってしまうと問題じゃなかったんです。

私が一番、キツイなって思ったのは、
自分の両親もパートナーの両親も遠方におり、
頼れる人が近くにいなかったことです。


さらに、日本は『少子高齢化』だから、子どもを産み人口を増やしましょう!
と、大々的にPRしていても、
どうも子育てに協力的ではないんですよね、
私が暮らしていた周囲の皆さんは。


保育園の騒音は当時から問題になっており、
特に、保護者による車の送迎のマナーが悪いからと、
車での送迎が禁止になったことは苦しかったです。

朝と夕方、車で園に子どもを連れて行っても、
園から5分ほど離れたコイン・パーキングに入れ、
そこから歩いていかなければなりません。

毎日、毎日、朝と夕で200円は駐車代がかかりました。

でも、都会の保育園だと、園は駐車スペースを確保していませんし、
そのことを話題にしたら、
翌年は子どもを受け入れないというような雰囲気だったんです。

もう、こういう些細なことが積み重なって……
プランクトンの死骸が海に堆積し、いずれ石油になるのならともかく、
そんな途方もない時間を費やすわけにもいかないため、
二人目を産みたいという気持ちになれず、産みませんでした。

だから、高校生や中学生が、

『保育園って足りないんだ、子どもを預けて働けないんだ』

ということを、今回の騒動で改めて心に刻み込んだら、
結婚とか、育児とかに否定的な気持ちになるだろうなって思いますよ。

そりゃ、田舎だったら保育園が足りないということもないのかもしれませんが、
田舎は仕事ってあまりないですし、若い時は賑やかな都会に出たいですもんね。
私自身、田舎で育ちましたが、
都会で楽しく過ごしたいってことで、今に至ります。

なんか20年たっても変わらないどころか、
さらに状況は悪化してるような気さえします。


子どもが少ない、
その少ない子どもたちに大きな負担が圧し掛かる、
さらに子どもが少なくなる


悪循環ですよね。

まぁ、日本人が地球上からいなくなるわけでもないので、
いつかは好転するのでしょう。

長~い目! 長~~~い目で、事態を見守りましょう。

あたしゃ、とっくに死んでるでしょうが!
スポンサーサイト
16:59  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お早うございます。
まさに、娘が子育て中です。
結婚して家を職場の近くにしようと初め考えてたようですが、
実家の近くで探したら色々助かるのとちがう。。。って言ったので素直に我が家に近い処で住み始めました。
これで良かったと今では思ってるでしょうね。
保育所もなんtか希望通りに入れたし・・・
でも、二人目がどうなるのか心配です。
夫婦共稼ぎも大変です。
ピーちゃんこ | 2016年05月22日(日) 05:51 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

いつも何かと、コメントをいただき、ピーちゃんこさん、ありがとうございます。


> まさに、娘が子育て中です。
> 結婚して家を職場の近くにしようと初め考えてたようですが、
> 実家の近くで探したら色々助かるのとちがう。。。って言ったので素直に我が家に近い処で住み始めました。
> これで良かったと今では思ってるでしょうね。
> 保育所もなんとか希望通りに入れたし・・・

子育てにおいて、最後に頼りになるのは、実の親だと思います。
共働きでなくても、子育てには不安がつきものなので、
親が傍にいてくれることほど、心強いものはないですからね!!!

娘さん2人が揃って出産され、ピーちゃんこさんはご多忙かと思いますが、
お身体を無理しない範囲で、育児のお手伝い、頑張ってくださいね!!!

そして、希望の保育園に入れたというのも素晴らしいです☆
子どもを連れて行き、連れて帰るというのは、職場や家との距離を考えると、
第一希望に入れないと、かなり疲労が溜まりますから……。


> でも、二人目がどうなるのか心配です。
> 夫婦共稼ぎも大変です。

そうなんです。
一人目は、育児休暇を経て正社員に復帰しやすいのですが、
これが二人目となると、
正社員を辞めてパートに切り替えるお母さんが、保育園でも多かったように思います。

育児の疲れが倍になるので、正社員との両立が難しいんです。
それでも親をフル活用して、なんとか正社員で乗り切った強いお母さんもいましたよ!

ただ、二人目をどうするかとか、どのタイミングでとかは、
夫婦で決めることでしょうから、
親としては娘さん達を温かく見守ってあげてくださいね!!!

ピーちゃんこさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年05月22日(日) 17:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2433-ede0c652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |