All archives    Admin

2016'07.08 (Fri)

バランス

一昨日が、パートナーの仕事が休みだったので、
一緒に、参議院選の不在者投票に行ってきました。

なので、既に私は投票を終えておりますが、
私なりの選挙というか政治について思う所を書いてみます。

今、NHKの大河ドラマは【真田丸】を放送していて、
パートナーとユースケが1.3倍速で見ているのを、私はチラチラ見ております。

で、真田丸とうタイトルは、

戦国時代最後の名将・真田信繁(幸村)の人生は、
戦国の荒波に揉まれ続けた小さな家族船『真田丸』での、
長い長い航海 の道程でもあった。


ということから付けられたものです。

で、日本という国家も、宇宙船地球号の中では、また1つの小さな船であり、
それこそ『日本丸』は、
アメリカ、EU、中国、ロシアという大陸を持つ国の隙間を、
いかに上手く舵を切って、外圧という荒波をかぶりながらも生き抜くか!

ということに、かかっているんですよね。

私たちは船ですから、資源も、食料もありません。
たっくさんの老人と少ない子どもを抱え、いろんな港に寄りながら、
細々と商いをして生き長らえる……

よその国から見たら、

「一昔前はブイブイ言わせてたけど、今じゃ落ち目だよねぇ」

と、位置づけられているというのが、実際のところです。

で、今回の参議院選挙は、

これから日本丸は、どこに向かおうとしているのか?!

という意味で、かなり重要です。

だって、与党が参議院で77議席を取れば、
憲法改正に向かって、大きく方向転換が出来るんですもの。

もちろん、憲法改正には、それこそイギリスで話題になった、
国民投票という最終関門がありますから、国会が全てではありませんが!

大事なのは、バランス!

憲法改正へと舵を切るほど、1つの価値観で覆われ、
やりたい放題、与党の法案が通過しまくるより、
ちゃんと議論してほしいですし、
そのためには、ある程度、力が拮抗していなければなりません。

分かるんですよ、選挙に行くであろうお年寄りの方は、
長く与党に守られてきましたから、
現状維持こそが安心感を与えてくれるという考え方も。

でも、議論を成立させるには、
圧倒的力を片方が持ってしまうのは危険
だと、私は思っています。

ようは、バランスです。

ちょっとやり過ぎたなって思ったら引き返せるし、
オカシイと感じたら、すぐに引っくり返せるぐらいの数が、
私は、政治にはピッタリだと考えています。
スポンサーサイト
17:02  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。

バランスは大切だと私も思います。でも、国民は過去の失敗がトラウマになってるのかなと思ったりします。
一時は、日本も、アメリカのように自民党と民主党と二大政党の時代になるかと期待され、長く続きすぎた自民党政権に疑問を抱いた国民が民主党政権を誕生させました。で、その期待を国民は再起不能なほどに裏切られ、結局、民主党のやったことは自民党を見直させただけだという・・・。

18歳19歳という若い世代ほど、自公支持が高いそうです。なんだかんだいっても、若者は豊かな今の日本に満足してるんでしょう。自民支持は高齢者じゃないんです。60歳代は安保とか引きずってる世代だからむしろ自公支持が低いとか。

どなたかが言ってました。「日本の政治の問題は、まともな野党がいないことだ」と。私もそう思います。もう少し野党がまともなら、バランスがとれるのですが。

マニフェストの達成率9割超えの大阪維新は、なんだかんだいっても、まだまともな野党だと思ってます。全国区になるのは無理だと思いますが。もっとも、大阪限定なら、現状与党ですけどね(笑)
みずほ | 2016年07月09日(土) 11:19 | URL | コメント編集

みずほさん

政治に関することは、なかなか発言が難しい中、コメントをいただき、感謝しております。

みずほさん、ありがとうございます。

さすが大阪は維新の会が生まれただけあり、熱いですよね!

うちの街は、前回までは当選者が2人だったのが、3人になりましたが、
予想では、与党が2議席、野党が1議席になるだろうということでした。

おっしゃる通り、野党が弱く、盛り上がっていない結果、組織票が有利なのでしょう。

でも、こういう【まともな野党がいない】時こそ、
一党独裁にならないよう、国民は野党を支えるしかないと、私は思っております(笑)。

あと、うちの子は、もうすぐ18歳になりますが、
まぁ、B級ハイスクールだから仕方ないのかもしれません。
自民党がいいとかいうだけ政治に関心があるという子、全くいないですよ!

たぶん、親が選挙に行かなかったら、子どもも行かないでしょうしね。

彼らの世代は、ある意味、自棄っていうか、
将来のことは考えないようにしているっていうスタンスです。

そりゃ、年寄りの年金まで負担できないし、
それ以前に、この街でも、仕事がフリーターぐらいしかないですから……。

ほんと、今が良ければいいってラインに夢中の女の子や、ゲームに没頭する男の子を見ていると、
せめて高3なんだから、勉強したほうがいいよ!って思うんですけどね。

夢も希望もないんですよ。

はぁ……大阪ぐらい、地方自治で盛り上がると、政治に関心が持てるんでしょうね。


みずほさん達の街が羨ましいです!!!


みずほさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年07月09日(土) 19:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2480-652d4d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |