All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'07.09 (Sat)

OUCH!

201607041.jpg

どうして、こんな痛そうな絵を好んで描くのか?!

男の子の趣味の悪さは、よう分かりません。

これもユースケが画塾で描いてきたもので、
まだ完成していないそうです。

「虫を使えっていうから、ダンゴ虫を手で転がそうと思ったら、
 講師の先生が、『クワガタにしろ!』っていうから、こうなった」


とのこと。

いやぁ、ユースケは保育園の頃から小学校まで、
カワイ絵画造形教室に通っていたのですが、
年に1度、県内の全ての教室が集まって、作品の発表会を開くんです。

すると、男の子の場合、昆虫オンパレードでしたわ!!!

ちょうど【ムシキング】という、
アーケード形式のカードバトルが流行っていたため、
カブトムシ、クワガタムシが多い! 多い!

アンタたち、好きねぇ……

自分の好きなものを描きたい!というのは、素敵なことですけど、
こうも同じような作品がズラッと並ぶと、

やっぱ、男は単純なんだ!

と、しみじみしちゃいましたよ。

逆に女の子は、オシャレな服を着た自分を描くとか、
ペットとかお菓子とか、カワイイっていうのへのこだわりを強く感じましたね。

で、結局、あれから10年ほど経て、またまた虫ですわ……。

この虫は、画塾で飼育しているものではなく、
図鑑を参考にしながら、
幼い頃に飼っていた記憶と組み合わせて描いたんですって。

ユースケが小2ぐらいの時、祭りの縁日でクジを引いて、
【スマトラオオヒラタクワガタ】とかいうのを、当てたんですよ。

けど、外来種は逃がして大空を飛ぶということは許されないんで、
我が家の小さなケースの中で、半年ほど生きていたでしょうか。
虫ゼリーを食べ、
ケース越しに小汚い部屋を見ることしか許されないなんて、
なんか切なくなりますよね。

でも1度だけ、脱走したことがあり、
その時は部屋中をブンブン飛び回ってました。

「キャァ~~~ッ!」

って、私もユースケも大騒ぎ!!!

部屋の中で虫取り網を振り回し、何とか捕獲できたのですが、
隠れて出てこなくなった時は、
捕まえられなかったら、バルサン炊こうかってぐらい、追い詰められましたもん。

まぁねぇ、そういう経験があって、あの時のクワガタさんに合掌しつつ、
こういう絵を描いたんでしょう。
スポンサーサイト
16:26  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます。
虫は、子供の頃大好きでした。カマキリだってヘッチャラでしたよ。^^
ところが、娘が小さい頃、カマキリを怒らせてしまって、娘の手に乗って釜振り上げて威嚇したんです。娘が泣きながら私に助けを求めるのですが、私、逃げまくったのを覚えてます。
クワガタだったら大丈夫だったかな?・・・それとも・・ゴキブリを連想したかもしれませんね。
ピーちゃんこ | 2016年07月10日(日) 04:12 | URL | コメント編集

細くて長い指!!

憧れてしまいます。
私が書いたら、、クワガタが ” 超スリム ” に見えてしまいそうです。

ユースケ君の指、、カッコ良い!!
ウーさん | 2016年07月10日(日) 07:32 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> 虫は、子供の頃大好きでした。カマキリだってヘッチャラでしたよ。^^
> ところが、娘が小さい頃、カマキリを怒らせてしまって、娘の手に乗って釜振り上げて威嚇したんです。娘が泣きながら私に助けを求めるのですが、私、逃げまくったのを覚えてます。
> クワガタだったら大丈夫だったかな?・・・それとも・・ゴキブリを連想したかもしれませんね。

そうなんですよねぇ~~~。

私も昔はカエルもへっちゃらで、平気で素手で捕まえてましたけど、今じゃ、

「ギャー!」

ですもん。

子どもの頃は好奇心が勝っているので、娯楽目線でグイグイ近づけるのですが、
大人になると、どうも距離が遠くなるというか、苦手意識を持ってしまいます。

それに、虫=ゴキブリ、蚊、ハエって、駆除することしか頭にないですもん。


でも、ピーちゃんこさん、これからお孫さんが虫好きな女の子に育ったら、
ぜひ、昔の自分を思い出し、お孫さんと一緒に虫取りを楽しんでくださいね!
あっ、それは、お爺ちゃんのほうが、向いているのでしょうか?


ピーちゃんこさん、目の具合が落ち着かない中で、コメントをいただき、恐縮しております。
コメント、ありがとうございます。

早く目の状態が回復し、快適な日常を送られることを、心から願っております。
ちよこ | 2016年07月10日(日) 17:28 | URL | コメント編集

ウーさん

> 細くて長い指!!
>
> 憧れてしまいます。
> 私が書いたら、、クワガタが ” 超スリム ” に見えてしまいそうです。
>
> ユースケ君の指、、カッコ良い!!

いやぁ、本来、芸術的センスで考えたら、
自分の未熟で仕事をしたことのない手を描くよりも、
ゴツゴツした、いかにも職人ですっていう手を描いたほうが、いいような気がするんですけどね。

私の手もそうですが、手を見ると、その人の生き様が出ますよね。

私も、たいして仕事をしていないため「きれいな手」なんですけど、
パートナーのお母様は農業、しかも菊を栽培していたため、
指先はアクで黒く染まり、節々がゴツゴツしてましたよ。

でも、そんな手をしているお母様だからこそ、子どもを養ってこられたんだって、
(お父さんは、働くのが嫌いな人で、ほとんど仕事をしなかった)
私は感動しちゃいました。

まぁ、お母様は手を見られるのを、ウーさんと同じく、恥らっていましたけどね。

なので、ウーさん、自信を持ってご自身の手を愛してあげてください!


このたびは、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年07月10日(日) 17:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2481-457c90a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |