All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'08.09 (Tue)

お気持ち

いつもなら昼寝をしている時間だったのですが(オイ!)、
ちょうど午後3時前に目が覚めたため、
リアルタイムで、陛下のお言葉を聞くことが出来ました。

いやぁ、思い出しましたよ、昭和天皇がご逝去された時のこと。

あの時、日本はバブルの真っ只中でしたが、
12月ぐらいから【Xデイ】はいつか?って、小声でウワサされるようになり、

「どんな形であれ、正月までは現状維持で、
 年が明けて1週間ほどしたら、Xデイになるんじゃないか?」


って、私の周囲の大人たちは話していたのですが、
まさに、その通りになったたこともあり、

国民生活まで大混乱するって、大変なことだなぁ……

と、28年前の私は、しみじみ考えさせられたのでした。

なので、その時の日本を覆いかぶさった空気を思い出すと、
ご本人は、【嫌だなぁ】って、気持ちになりますよね。

日本人は、
国の政治にしても、地域の自治会にしても、小学校のPTAにしても、
時代にあわせて変化するのを嫌う国民のようで、

前例がないことをする=面倒臭い=悪

って、図式になってしまうんです。

でも、明らかに変えたほうが、みんなの混乱や負担が減るっていうのなら、
今、頑張って新しいルールを作りましょうよ!!!

前と同じでいい

って、伝統を大事にしたいとか、先人に申し訳ないとか言う人がいますが、
伝統と調和しながら時代に合わせて変えることは、出来るはずです。

そういう柔軟性がないと、
これだけ変化が激しい時代に、ついていけないですもん。

ほんと、下々の民の私の一族だって、
30年前に私の祖父が他界した時は、
49日まで7日ごとに集まり、お経をお坊さんにあげてもらっていましたが、
そんなこと、今の時代に再現しろって言われても、
集まれって言われる人たちも大変だし、お坊さんに払うお金も相当な額になりますし、

ヤメテクレ~~~!

って、なりますもんね。

平民でさえ、他界した後の行事が生活を圧迫するって喘いでいるんです。
膨大な公務と、ご逝去に伴う弔いの儀式を両立させるっていうのもメッチャ大変で、
かえって残されたご家族の健康を、そりゃ心配しちゃいますよ。

なので、自分たちでは、どうしようも出来ないって言うのですから、
国民に選ばれた国会議員の皆さまには、
ぜひぜひ、ご検討していただきたいものだと思います。
スポンサーサイト
16:34  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは。
私達、こう思うのよ。国民には、定年退職があって自由になるでしょう。
なのに天皇陛下は、亡くなるまで職務遂行だなんて可哀そうです。
自分のために生きる時間があっても良いと思います。お身体も大変なのにまだ仕事だなんて。。。。。
罰ゲームのようで籠の鳥ですよね。自由な事して楽しんでほしいです。
ピーちゃんこ | 2016年08月09日(火) 19:30 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> 私達、こう思うのよ。国民には、定年退職があって自由になるでしょう。
> なのに天皇陛下は、亡くなるまで職務遂行だなんて可哀そうです。
> 自分のために生きる時間があっても良いと思います。お身体も大変なのにまだ仕事だなんて。。。。。

いやぁ、まさに本質を突いたコメントに、ピーちゃんこさんの鋭さと愛を感じました!

そうなんですよ。
一昔前だったら55歳が定年ですよ。
そんな定年になるような年齢で皇太子から天皇陛下になり、死ぬまで職務を全うだなんて、
ある種のイジメみたいに思えてしまいます。

そりゃ健康管理とかはバッチリなのでしょうが、
それでも老いは進行しますし、
生まれてから死ぬまで、生涯、自分の時間が持てないっていうの、オカシイですよねぇ。

ピーちゃんこさんが思っていること、これこそ皇室の真の姿です。


> 罰ゲームのようで籠の鳥ですよね。自由な事して楽しんでほしいです。

はい、生まれた家柄とか、嫁いだ家柄のために起きた罰ゲームですよ、これって!

心の病気になるのも、仕方ないなって思いますよ。
籠の鳥で監視されて干渉されるのは、
自由に空を羽ばたいてきた自然の鳥からすれば、最悪の事態ですもん。

ある年齢までは、一般人もそうですが、職務を全うするけれども、
年老いたら若い人に代わってもらい、籠の鳥は仕方ないにしても、
自由に自分だけの楽しみを味わってから、天国に召されたいですよね。


ピーちゃんこさんって、私の分身のようで、
ブログをやっていると、こういう本音で話せる人と出会えるんですね!

ありがたや! ありがたや!

ピーちゃんこさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年08月10日(水) 19:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2510-754cc233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |