All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'09.17 (Sat)

家計簿

私は小学校高学年の時、
小遣い帳をつけるように母からノートを渡されましたが、
ぜ~んぜんつけていなかったのでした。

当時は月に500円のお小遣いでしたが、
私は学研の『ひみつ・シリーズ』の本が好きで……

宇宙のひみつ、お金のひみつ、忍者のひみつなどなど

それを1冊買ったら、お小遣いは消えるという宿命だったため、
小遣い帳をつける意味がないって思ったんですわ。

でも、76歳で読書ノートをつける、うちの母は、
もちろん当時から、完璧主義で几帳面でしたから、
毎年、家計簿の付録がつく正月特別号の時だけ、
『婦人之友』という雑誌を購入していた
のでした。

けど、さすがに私も18歳で一人暮らしの学生生活を送るようになると、
小遣い帳はつけました。
小遣い帳っていうよりも、家計簿になるんですかね?

食費や交際費が、いくらかかるか分かってないと、

「今月は、遊び過ぎた!」

っていうのすら、分からないですもん。

で、そのまま、金銭の記録を付けながら28歳で結婚したわけですが、
その頃の私は、リバティ柄の家計簿が、秋になると書店に並ぶので、
どのデザインの表紙を選ぶかを、毎年、楽しみにしていました。

あんまりカッチリ付けてはいなかったので、なんとなく続いていたんですね。

でも、寿司職人のパートナーと結婚して、
家計簿程度の知識ではヤバイんじゃないかって焦り初め、
0歳児のユースケにミルクを与えながら(母乳は出なかった)、
ユースケが昼寝している時に勉強し、通信講座で商業簿記3級を取りました。

いずれ独立した時は、店の会計を理解しておかねばって思ったんですよ。

そして、自分たちの店を立ち上げたのですが、
最初の3年間は、税理士事務所に会計処理を頼んで、
1年に40万ほど払っていました。

ただ、青色申告の控除があるとしても、この40万を払うのが苦しかったので、
パソコンの会計ソフトを使い、私が店の経理を担当しました。
ちょうど、その頃、ユースケが通う保育園のママ友さんに、
税理士事務所で働いている方がおり、店がつぶれるまで、
確定申告のお手伝いだけしてもらい、なんとか頑張りましたよ!!!

でも、店の経理をするようになって、私、家計簿を付けるの止めたんです。

店のお金の切り盛りでキリキリ胃が痛むのに、
家計簿も付けていたら、なんか惨めになってくるというかね……。

そして今年、店は無くなったんですが、まだ家計簿は復活していません。

高校3年のユースケにかかる費用が半端なく、
そういう時こそ、本来は家計簿をしっかりつけるべきなんでしょうが、
数字でハッキリ見ちゃったら、私、パニック発作が起こりそうで!!!

なので、実家に帰ってから家計簿を付けようかと思っております。

今は書店で家計簿を買う時代ではなく、
それこそ、先日手に入れたばかりのスマホで家計を管理することになるかと。

来年の春以降に付ける予定だけど、
家計簿アプリは、今から入れておこうかな、スマホにね!
スポンサーサイト
17:14  |  life  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

昨年のタイトル「画塾生」からこのブログを知ったものです。
今回はテーマ「家計簿」
世の中便利になりましたね。アプリでなんでもできちゃうんですね
赤蜥蜴 | 2016年09月17日(土) 21:42 | URL | コメント編集

お早うございます。
お小遣帳から始まって経理まで凄いですね。
よく勉強されましたね。
私は、なにもつけませんでした。今も。。。。
細かい事を管理しだすと気がめいりますから。
丼勘定ですけど、出来るだけ枠内で生活するようにしてます。
今年は、例外が続出です。お風呂、襖とか、、もう寿命なので目をつぶって。。。最終的には、1年間でどれだけお金が要ったかで終わりです。
大雑把でしょう。そのうち、私にも年金入って来るし。。。
ピーちゃんこ | 2016年09月18日(日) 07:34 | URL | コメント編集

私は家計簿はつけない派です。

3年位前一度食費がどのくらいかかっているのか把握したくて、現金部分だけ(我が家は夫から現金で生活費をもらい、カード部分は夫がすべて管理するスタイル)エクセル管理をしたことがありましたね。
5か月続けて食費の平均がわかった段階でこれもストップしてしまいました。

家計簿をつけても出るものは出るしで、支出が減るわけじゃないし、もともとものすごく節約している(と思ってる)ので、これ以上減らせる部分もないですし。

教育費はかかりますよね。
そして払ってもらって当然、という態度がムカつきます(怒)
yukiko | 2016年09月18日(日) 09:25 | URL | コメント編集

赤蜥蜴さん

> 昨年のタイトル「画塾生」からこのブログを知ったものです。
> 今回はテーマ「家計簿」
> 世の中便利になりましたね。アプリでなんでもできちゃうんですね

はい、私もアプリについていかねばと、ついにスマホデビューですよ。

まだパソコンのほうが使い慣れているせいか、スマホをイマイチ活用できておりません。

ぼちぼちですね!


赤蜥蜴さん、このたびはコメントを2回も入れてくださり、ご配慮、ありがとうございます!!!
ちよこ | 2016年09月18日(日) 19:35 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

> お小遣帳から始まって経理まで凄いですね。
> よく勉強されましたね。

いえいえ、ピーちゃんこさんが仕事で化学関連のことを覚えたように、
仕事となったら、数字に弱い私でも仕方なくですよ。


> 私は、なにもつけませんでした。今も。。。。
> 細かい事を管理しだすと気がめいりますから。
> 丼勘定ですけど、出来るだけ枠内で生活するようにしてます。

特に自営をやっていた方にとっては、嫌でもお金のことは気になりますから、
いい時代は良かったのでしょうが、今は気が滅入りますよね。


> 今年は、例外が続出です。お風呂、襖とか、、もう寿命なので目をつぶって。。。最終的には、1年間でどれだけお金が要ったかで終わりです。
> 大雑把でしょう。そのうち、私にも年金入って来るし。。。

いえいえ、十分ですよ!!!

ピーちゃんこさんの年金も入ってくることでしょうし、
お金の心配はなさらなくても、ご主人や娘さんが助けてくれますって!!!

これまで、ずっと、ピーちゃんこさんが頑張ってきたんですから。


コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年09月18日(日) 19:39 | URL | コメント編集

yukikoさん

> 私は家計簿はつけない派です。

多いですよね、つけていないっていう方のほうが。
一昔前は、家計簿の話しが出てきましたが、今は、そんな会話は聞いたことないですもの。


> 3年位前一度食費がどのくらいかかっているのか把握したくて、現金部分だけ(我が家は夫から現金で生活費をもらい、カード部分は夫がすべて管理するスタイル)エクセル管理をしたことがありましたね。
> 5か月続けて食費の平均がわかった段階でこれもストップしてしまいました。

それで十分ですよ!!!

ご主人が、しっかり貯金をして数字を把握しているのでしょうから、
夫婦のどちらか、数字が好きな人が分かっていればいいかと思います。

エクセルで管理できるっていうだけで、賢い主婦です、素晴らしいです!!!


> 教育費はかかりますよね。
> そして払ってもらって当然、という態度がムカつきます(怒)

そうなんです。

今の子どもって、『勉強してやってる!』『進学してあげてる』って上から目線です。
そして、教育費を払ってくれることへの感謝の気持ちは一切ないですもん。

私も、怒、怒、怒! です。


コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年09月18日(日) 19:44 | URL | コメント編集

実は

明日から、カミさんの検査で、、再発率70%を越える病で、
一度再発すれば、、何度も、、身体はドンドン弱くなりますから、、再発の知らせは聞きたくないのです。

そんな検査を4週間に一度!
検査の前にはなにも考えられない時期があります。

最初は、、頑張る、、頑張れ、、と、二人で思い合っておりましたが、、流石に1年は長かったです。
そして、後4年、、再発が無ければ、、治ったコトになるのだそうで、、

そんな暮らしもあるのです。

ちよこさんの悩みも大変で、、先のことも考えるのが辛いでしょう。

どうしたら、、と何度も、、
それでね、私は来年や来月、来週の事考えるのをやめにしたのです。

今日、辛かったらサボル、、今、辛かったらフテくされる。
泣いたり、ダメになったり、、

兎に角、今日の事だけ、、後は誰にも解らないのですから、、
今考えても意味がない、、と、思うコトにしたのです。

グルグルと、堂々巡りの人生ですから、、今日を歩いているうちに、ヒョッコリ転んで付いた手の中、、きれいな石粒、見つかるコトもあるのでしょう。

千代子さんはまだ若いのです。
これが80を超えて、人生もソロソロ最後と考えたら、、不安と恐怖、、
でも、ごらんなさい、、巷に溢れる年寄りたち!

食べること、遊ぶコト、「アハハ、、」と笑って過ごしています。
あの人達はバカなのか?

いいえ、通り越したのです。
そして、みんな、、誰でも、、不思議なことに、、努力も無しに、、通り越すのです。

才能でも、、何でもありません。
ただ、、今日を切り返しているだけで、、スゴイでしょう!

どうにもならない先のコトで、今日をツマラナイ日にするのは、とても残念な事です。

弱音吐いて、、ダメな人間になって、、それがどうした!
それでも、今日は、、流れてゆくのです。

その向こうに、、通り過ぎた自分があるのなら、、こんなオイシイ話、、
お得な情報をお届け、、いたしました、、よ。
ウーさん | 2016年09月19日(月) 07:53 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2016年09月19日(月) 09:15 |  | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2016年09月19日(月) 18:40 |  | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2016年09月21日(水) 11:06 |  | コメント編集

ウーさん、鍵コメの皆さん

ウーさん、そして鍵コメの皆さん、
ブログ休止に際し、私を気遣う多くのお言葉、ありがとうございました。

『自分だけじゃない!』

この場で支えられていることを痛感し、ブログを再開することにしました。

本当に、真摯に言葉を選んで声をかけてくださった皆さま、心から感謝しております。

ありがつおございました。

そして、今後とも、よろしくお願いいたします。

ちよこ
ちよこ | 2016年09月27日(火) 09:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2546-14b10bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |