All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'10.13 (Thu)

野良猫

週に2度は実家の母に電話して喋るのですが、
最近は、野良猫が話題になることが多くなっています。

実家のある田舎は、高齢者が多い地域のため、
独居老人がお亡くなりになると、空き家で放置されてしまいがちです。

そうなると、にゃんにゃんパラダイス!ですわ。

そして、住みついた野良猫にエサをあげる人も出てきて、
ただいま野良猫、バシバシ増殖中!

地域の人は、車を傷つけられたり、糞尿で庭を荒らされたり、
うちの実家でもも物置で出産する猫が現れ、
母は物凄い勢いで追い出したそうです。

で、追い出された猫は、どこぞの空き家に行くんでしょうね。

でも、田舎ですから、誰が猫にエサをやっているかなんて、
すぐに分かります。

ただ、そういうことをする人に限って、
偏屈というか、近所づきあいをしないというかねぇ~~~。

逆恨みが怖いので、
誰も『猫にエサをやらないでください』って、言えないんですよ。

だから、うちの母は自治会の役員さんと知り合いなので、
回覧板で、野良猫にエサを与えないよう呼びかけてほしいって、頼んだとのこと。
しかし、役員さんの個人的判断では出来ないため、
会議で検討しますというお答えでした。

でも、それから1週間もたたず、猫に餌やり禁止の回覧板が回ってきたそうで、
どこの地域でも同じような問題が起きていたのでした。

実は、私がポケモンGOに、よく出掛ける公園も、野良猫がいるんです。
私は猫も犬も興味ないんでスルーしていますが、
ある日、突然、看板が立ったんですね。

『野良猫にエサを与えないでください
 エサを求めて多くの猫が集まり、そこが繁殖の場となります
 不幸な猫が、さらに増えるだけです』


私は、猫にエサをやっている人を見かけたことはなかったのですが、
夜に公園を訪れた人の中に、そういう人がいるのかもしれません。

でも、怖かったのは、次に、その公園を訪れた時、
その看板が壊されていたんです!!!

はい、実際は野良猫と戦うというよりも、
野良猫にエサを与えることを生き涯にしている人に、
どうしたらエサやりをやめてもらえるのか?
というほうが、過酷な戦いだったのでした。

街猫として、野良猫の避妊手術を公費で負担する自治体もありますが、
増えれば増えるほど、猫の世界も生存競争が激しくなるので、
エサを与えて自己満足する人間は、間違いなんですけどね。
スポンサーサイト
17:57  |  life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2561-fca9615c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |