All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'10.17 (Mon)

商売道具

20161017.jpg

今日の写真は、何かの一部なのですが、皆さん、お分かりですよね!

はい、包丁です!!!

『関孫六』というブランド名で分かった人は、なかなかの通ですな。

昨日、アマゾンからネットで注文した包丁が届き、
うちのパートナーは、大喜びしていました。

寿司職人は切れ味の鋭い包丁がないと仕事になりません。

以前は、自分の店でしたから、ヒマな時に研いでいたのですが、
今は雇われの身で、しかも下っ端ですから、
庖丁を研ぐのも休みの日の家のベランダですよ……。

しかも、包丁を酷使するため、ステンレスのほうが長持ちするとのこと。

なので、今回、ボロボロになった包丁を使い続けるわけにもいかず、
新調することにしたのですが、
今、職人のための包丁を売っている店がないんです。

何か所か回っても、どこも跡形もなくなっており、
唯一、商店街にある刃物専門店は、超高級店となり、
メッチャ値段が高かったのでした。

つまり、職人の包丁はネットで買う時代で、
ネットを扱えない人は、高い金を払って専門店で買わされるのでした。

でも、そうなるとネットでは『いい物が安く』買えるようになり、
私たちにとっては、1万円以上する包丁が8000円ほどで手に入るので、
ありがたいんですけどね!!!

でも、昨晩、包丁が届いた時のうちのパートナーったら、
もう、ウキウキで、饒舌です。

「せきそんろく(関孫六)は、素晴らしい!」

「このダマスカス鋼っていうのは、
 ダマスカスでしか採れない貴重な鉄鉱石なんだぞ!」


で、私は専門家ではないので、彼のウニャウニャを真顔で聞いていたのですが、
包丁をよく見ると、『SEKIMAGOROKU』って、書いてあります。

「せきそんろくじゃなくて、せきまごろくじゃないの?」

と、私がツッコムと、最初は否定したものの、包丁に書いてあるのを見て、

「せきまごろくでした……」

ってさ!

じゃぁ、今までのウンタラカンタラも間違いじゃないかって、調べたところ、
『ダマスカス鋼』というのは、写真にも見られるような包丁の模様のことを指し、
ダマスカスで採れる鉄鉱石というのは、大ウソでした!!!

まぁねぇ、もうチョットで還暦を迎える(現在54歳)から、
還暦を超えれば、爺ちゃんがほざいてウソだったとしても、
皆さん、優しく受け止めてくれるでしょうが、
あと6年間は、ほら吹き爺さんになれないので、ココが頑張りどころですな!
スポンサーサイト
18:32  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます。
プロが使う包丁は、怖いほど切れそうですよね。
気持ちよさそうです。
私も包丁は、良い物が欲しいのです。
昔、スーパーで安物の包丁を買って困りました。
砥石で研げなくて切れ味も悪かったんです。
今は、百貨店で買い長い間使う包丁を選んでます。
長年使ってわかる事・・・包丁って小さくなるんですよね。^^l
ピーちゃんこ | 2016年10月18日(火) 05:47 | URL | コメント編集

許して下さい。

人生に ” まちがい ” は付き物ですから、、

男女の出会いから別れに至るまで、、
関市では刃物の生産が盛んで、、世界3大産地?とも??

そして、ダマスカス鋼は弾力性もあり、確かに貴重なモノ、
また、日本刀では ” 銅田貫 ” と、言われるモノありて、、

このように、オトコは、、ウンチクとかで身を守り、生き抜いてきたのです。

守るモノがあればこその、身に付けた技!
どうぞ、お見逃し、、お願い申し上げます。
ウーさん | 2016年10月18日(火) 07:57 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

ピーちゃんこさん、包丁を、よくご存知なんですね!

私なんて結婚前から使っていた切れない包丁を、20年ぐらい使っていますが、
ぜ~んぜん研いだことないんです。

切れればいいや!ってノリなもので。

だから、ご自身で研いでいらっしゃるっていうだけで、ピーちゃんこさん、尊敬します!!!

そして、うちのパートナーと同じことを言うんですね。

包丁は、刃こぼれしたりして研げば研ぐほど小さくなり、仕事では使いにくくなるそうで、
今回は刃こぼれしにくいステンレス製にしたんだそうです。


はい、ピーちゃんこさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年10月18日(火) 17:50 | URL | コメント編集

ウーさん

博識なウーさんがおっしゃることなら、私も何でも頷いて聞いてしまうんですけど、
男女云々よりも、やはりオツムの問題のような気がしないでもないですが!!!

でも、確かにウンチクで身を守るというか、プライドを誇示したいというのは、
それこそ雄の真骨頂ですもんね。

これがお客様の前に出る商売じゃなかったら、私も笑って見逃してあげるのですが、
お客様の前で披露したりしたら、一発でおバカって見抜かれちゃうでしょ!

まぁ、それを阻止するためには、間違いの訂正は仕方ないんです。

実は、私も辛いところなんですよ。


ウーさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年10月18日(火) 17:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2564-3aef782a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |