All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'12.20 (Tue)

ボーナス

これまでは自営業だったので、
ボーナスをいただいたことはなかったのですが、
昨年末で店を閉め、今年の2月から勤め人になったおかげで、
今回、初めてボーナスが入りました!

といっても、まだ9か月しか勤務しておらず、
1か月分の給料よりも額は少なかったため、
ボーナスというよりも、寸志?!

それでも、ないよりはマシ!

けど、ボーナスで振り込まれた金額が、
そのまま、そっくり、
ユースケの画塾の冬期講習代に消えていきました……。

4月から、毎日、夜の3時間を画塾にあててきましたが、
その1年間で支払った金額の半分が、冬期講習代となっており、
あまりにも金額が高いので、ビックリしてしまいましたよ。

「チッ、足元見やがって!」

と、ユースケに言われてもねぇ、払うのは私だし。

でも、ココが最後の追い込みだから仕方ないと割り切り、
いただいたボーナスは、右から左へ移動していったのでした。

けどね、これで終わりじゃぁなかったんですよ。

ユースケの場合、2月上旬に東京の私立の美大を3校受験するのですが、
ホテルは、画塾が毎年、利用しているところで、
受験生がみんなで合宿するような感じなんです。

そして、指導のために、所長も東京入りするそうですし、
さらに、現地在住の講師も呼ぶそうで、
その代金は、また別払いで請求が来るとのこと。

う~~~ん、これを断るわけにはいかないっていうか、
そこまで面倒を見てくださるのは感謝という気持ちで、
言われた額を払うしかないんでしょうね。

美大受験は、お金がかかる! かかる!

ボーナスが瞬時に消えていっちゃったもんね。

でも、まだ現金をいただけるだけ、ラッキーでした。

だって、パートナーが独立する前に修行していた寿司屋さんでは、
ボーナスがお金ではなく、現物支給だったんです。

しかも、自分の店で作ったおせちとか、
店のお客様の仕事関連の商品とかを、
こちらに選択権がなく、持って帰らされるので、

毛布、ハム、アイスクリームなどなど

これって、イジメ?!って、思いましたよ。

スゴイ安い給料で、ボーナスはなく、福利厚生もなく、
国民年金と国民健康保険は自腹で払い、
雇用保険すら付けてくれていなかったんですよね。

それが修行というものなのかもしれませんが、
そんな中で19年も扱き使われていたのかと思うと、
今でも、腹が立ってきます。

修行先の大将は、
別荘やらマンションやら、不動産を買いあさっていたのにね!

たぶん、パートナーは私と結婚していなかったら、
今も独立できずに、修行先の寿司屋で働いていたでしょう。

それを思うと、
日本で働く外国人の研修生と重なり、胸が痛みます。
スポンサーサイト
20:28  |  life  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

どもども、じぃじです。

御主人、ボーナスが出たとの事。
正直、羨ましぃ~~~~
俺なんて自営業だから28年間もボーナス無しですもんよ
悲しいですゎ
と言っても、我々の業界は出ても雀の涙ですがね
会社員でも給料少なく、かと言って独立すればしたで稼ぎが少なく
やっぱり土木業界に入ったこと事態が間違いです。
35年前に戻りたいですゎ
しょ~ちゃん☆りょ~ちゃんじぃじ | 2016年12月20日(火) 21:33 | URL | コメント編集

おはようございます。
私も結婚以来、ボーナスに縁がないんです。
ボーナスって嬉しいdすよね。独身の頃は、服を飼ったり化粧品買ったり・・・・楽しかったです。大人のお年玉のような感じでした。
来年は、いよいよ東京ですね。
後、もう少し、頑張ってね。
ピーちゃんこ | 2016年12月21日(水) 04:35 | URL | コメント編集

研修とは名ばかりの労働者ですからね。せいふの人たちってこれでいいと思ってるんですかね⁉いっそのこと在留期限撤廃してずっと日本で働けるようにすればいいのにって思います。但し採用する会社は厳格にチェックしないといけませんけどね
自遊自足 | 2016年12月21日(水) 06:39 | URL | コメント編集

しょ~ちゃん☆りょ~ちゃんじぃじさん

まずは、じぃじさん、お身体、大丈夫ですか?!
仕事が立て込む時期ですし、体調がすぐれない日が続いているとのことで、心配しておりました。

じぃじさんのブログにコメントしようかと思いつつ、
仕事仲間の方も見ていらっしゃるかと想像すると、書いていいものかと……。

なので、こちらで書きますね。
どうか、お身体を優先して、お過ごしくださいね!

そして、土木業界も飲食業界も、職人仕事というのは同じで、
雇われは薄給、独立しても儲からないという職場ですもんね。

じぃじさんも、うちの大将も、腕はあってもお金につながらないというのが、
なんか悔しいというか、憤りを感じます。

これだけ大変な思いをしているのに、安く買い叩かれてしまうのは、
景気が本質的は悪いってことなのでしょう。

ほんと、こんなに真面目に働くのであれば、
他の業種だったら、もっと稼げていたのにって、私も思いますよ。


でも、イマサラ嘆いても仕方ないですし、健康第一で、細く長く、
お互い、定年はないので、頑張っていきましょうね!!!


じぃじさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年12月21日(水) 20:27 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

まさに、ピーちゃんこさんは私と同じレールを走って来られたんですね。

私も独身時代はボーナスが楽しみで、服も買いましたし、旅行にも出掛けましたよ!!!
あの頃は、ボーナスが出たら贅沢は当たり前って感じで、貯蓄って感覚は無かったですもんね。

それが結婚と同時にボーナスが無くなり、貯める以前に、もともとのお金が入って来ない!

ほんと、独身時代のボーナスを少しでも貯めておいた方が良かったのにって、
イマサラ後悔ですよ。

そして、来年、東京で暮らすのはユースケ1人で、
私とパートナーはド田舎、私の母と同居生活です。

ユースケは4月から東京、私とパートナーは6月から実家に……。

来年は、こういう予定になっております。


ピーちゃんこさん、いつもコメント、ありがとうございます☆
ちよこ | 2016年12月21日(水) 20:43 | URL | コメント編集

自遊自足さん

はい、アレって完全に搾取っていうか、ある種の奴隷制度と言っても過言じゃないかも。

そのことが原因で、労働人口が激減している日本で働きたいという外国人労働者は、
今は本当に少なくなっているそうです。

農業・漁業・工業関係で、重労働の割にもらえる賃金は少ないですし、
おっしゃる通り、最長でも5年ですかね、それで強制帰国ですもんね。

海外では、真面目に働く外国人労働者には在留期限はないし、
国籍も与えるという動きもあるそうなので、
よけい、日本には来たがらなくなっているのでしょう。

でも、外国人労働者が増えることに不安を募らせる日本人が多いのも確かで、
今のせいふの票田となっている人たちは、保守派ですから、まぁ、せいふは動かないでしょうね。

ほんと、労働人口が急減する日本は、どこに向かっていくのやら?!

50年後には私は生きていませんが、すっかり様変わりしていることでしょう。


自遊自足さん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2016年12月21日(水) 20:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2615-2e7c528d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |