All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'12.21 (Wed)

冬至

今日は、ポカポカ陽気で、
あまり冬至という雰囲気ではなかったのですが、
それでも、スーパーに買い物に行くと、カボチャや柚子が並べられていおり、

「もう、そんな時期なんだなぁ……」

と、しみじみしてしまいます。

例年なら、店のおせちの仕込みが忙しく、
クリスマスも正月も、何の準備もなく、あっという間に訪れてしまうのですが、
今年は店を閉めたこともあり、
私的には、ゆったりと年末に向け過ごしております。

それでも、目の上のたんこぶというか、
ユースケの大学受験が重石となって、私の心を押しつぶしているため、
スッキリ楽しく1年を終えるということは出来ないのが、残念です。

まぁねぇ、高校受験よりは気楽ですけどぉ、
はい、あの時は、インフルエンザ対策でマスクとかしてましたもんね。

でも、さすがに18歳になると、健康管理も自分でやってっていうか、
センターは1度きりですが、受験の機会は何度かあるため、
高校入試みたいに、その日に賭けるっていうプレッシャーはなく、
それは、ホッとしております。

まぁ、うちの地区は、高校受験の場合、
私立は前期と後期の2回、公立は1回しか機会が与えられないため、
その日に体調が悪かったら、即、終了になってしまうんですよ。

はい、今日はダダダラと書いておりますが、
美大受験って、なんかギャンブルだなって思うんですよ。

というのも、今日のユースケは、
色彩構成で与えられた課題の【時計】という言葉で、
描きたいもののイメージが浮かんでこないため、
画塾を休んで、1日、ベッドの上でゴロゴロ過ごしております。

試験会場で出されたお題に、瞬時にヒラメキがあればラッキーですけど、
そうじゃなかったら、時間との戦いの中、悶々と考え続けなければなりません。

こういうのって、センスを見られるため、
咄嗟の対応力が強い人はいいのでしょうが、
そうじゃない人は、画塾でたくさんの課題をこなし、
パターンを覚えていくしかないんですよね。

そういう意味では、浪人生が圧倒的に有利であります。

こんなギャンブル色の濃い試験ですから、
確実に受かるという保証はなく、ただ結果を受け止めるっていうだけですね。

あ~ぁ、思い浮かばなくても、画塾ぐらい行けばいいのに!

なんて愚痴りつつ、これから冬至のかぼちゃ料理を作ってきます。

腹を空かせた18歳の男が、ゴロゴロ、ベッドで転がっておりますので。
スポンサーサイト
18:13  |  life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2616-2d09268a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |