All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'02.11 (Sat)

創造力と評価

昨日のブログでは、
ユースケが滑り止めとして受験した美大の合格を、
皆さんも一緒に喜んでくださり、心から感謝しております。

ありがとうございました。

東京にある私立の美大で、試験や合格発表の日程をチョット検索すれば、
ユースケが、どこの大学を受験しているか、一目瞭然ではありますが、
ここでは、あえて大学名は伏せさせていただきますね。

そして、今日、某美大の実技試験を受けました。

明日、一般入試の学科は残っているのですが、
本日をもちまして、ユースケの美大の実技は終了です。

先ほど、本人に感想を聞いたところ、
この美大も、今年はがラッと、色彩構成のお題を変えてきたそうで、
またまた画塾での対策が追い付かなかったのでした。

でね、美大の実技試験は長時間に及ぶため、
試験中にトイレに行くことも許可されており、
その際、皆さんの絵が見えるんですけど、
お題に対し、6割の人が同じモチーフで描いてたんですってさ!

で、ユースケは全く違うモチーフを用いました。

結果として、6割の人は描くのが簡単ゆえに、完成度が高い絵となり、
ユースケは個性的で難しいがゆえに、荒削りな絵となったのでした。

この場合、どちらを評価するかは、採点者の好みとなります。

今日、受験した美大の事務の方と、説明会で話す機会があったんです。


「実技の採点は絵だけを並べ、各採点者が100点満点で付けていくんですが、
 人による作品の評価は、かなりバラバラなんです。
 1枚の絵に30点と付ける人もいれば、同じ絵に90点と付ける人もいます。
 それを平均し実技の得点にするため、確実に点を取るのは難しいんです。

 なので、できるだけ学科で稼いでください。
 学科は正しい答えがあり、努力すれば、それだけ点数になります。

 最後、どこで合否のラインを引くかという時、
 美大でも同じ点数で並ぶ場合が多く、1点、2点を学科で積み上げた人が残ります。
 
 だいたい学科試験の終わりのほうに、
 英作文や文章を書かせる問題が出されるのですが、
 美大だからか絵で勝負すればいいと、そこを白紙で出すと、受かりません。

 気を付けてくださいね!」



幸い、この大学はセンター利用枠が多いため、
一般と併願しているユースケにとっては、
センターで得点を取れたおかげで、学科的には有利です。

でも、ほんと実技の評価って、描いた本人も手応えが掴みにくく、
合格発表まで、親子そろって、悶々とした日々を送ることになるのでした!

できれば、トップクラスの美大に受かってほしいものですが、
全身全霊を込めて描いた絵が評価されなかったとしても、
それは、仕方ありません。

デザインを仕事として生きていくとなると、
クライアントの評価が高くなるものをプレゼンできなければ、
お金に繋がらないのですから……。

その最初の一歩が美大の受験だと私は思うので、
認められなかったら、諦めるしかないのですが、
昨日、滑り止めの美大は合格できたこともあり、
全く、美的センスがないというわけではないため、
4年間、東京で修行の日々ですなぁ。


でもでも、ユースケは、東京で一般大学の経済学部も受けるため、
美大が終わっても、まだ帰って来られないのでした。
スポンサーサイト
20:20  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

桜咲く春

何があっても、、” 春はすぐそこ ” 楽しむのが一番ですよ。

春になれば、花咲く東京での暮らし、出会う人に希望イッパイのスタートがあるのです。

最後の、ひとふんばりも、ユースケ君らしく、
帰宅したら、「良くやった!」と、ねぎらいの声。

皆で、新しい春、喜んでしまいましょう。
フゥーさん | 2017年02月12日(日) 08:05 | URL | コメント編集

美大合格おめでとうございます。本命に向かって心おきなく戦えますね。それにしても息子さんタフで寸。感心します。努力が報われる事を祈っています。来年の今頃は我が孫もどうなるやらと今から思いをはせています。
よたろう | 2017年02月12日(日) 09:57 | URL | コメント編集

フゥーさん

はい、そうしますね!

フゥーさん、いつも的確なアドバイス、ありがとうございます☆
ちよこ | 2017年02月12日(日) 21:18 | URL | コメント編集

よたろうさん

はい、本命の大学の受験は、同じ地域にある私大なので、
今日で、全て終了となりましたが、
2月下旬の合格発表までの間、これで安心して過ごせます。

でも、本当に息子はタフでした。

今日までの12日間の内、7日間、3校の美大の試験を受けました。

私は、親元を離れての長期のホテル生活なので、
燃料切れとなって投げ出すかもしれないと覚悟していましたが、
美大に関しては、最後まで戦い抜きました。

よたろうさんのお孫さんも、自分の夢をかなえたいと思うなら、
自分が頑張るしかないので、あとは本人次第です。

周囲は見守るしかできないのが、じれったいところですが、
よたろうさんのお孫さんは、知的に優秀な遺伝子を受け継いでおり、
最後はメンタル部分が鍵を握るのではないでしょうか。


生意気なことを書いて、すみません。


よたろうさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年02月12日(日) 21:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2655-88c729f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |