All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'02.24 (Fri)

最悪と最高の1週間

みなさま、拍手コメントでユースケの大学合格を祝福してくださり、
ありがとうございました!!!


私の中では勝手にですが、
日参しているブロ友さんたちは家族の一員みたいな気持ちでいたので、
家族が一緒に喜んでくれているようで、スゴク嬉しかったです。

でもですね、私自身にとっては、
この1週間、最高と最悪が交差した、人生で忘れられない日々となったのでした。

で、最高というのは、
そりゃ、ユースケが第二希望の美大に合格できたことです。

今日、ユースケは高校と画塾に、東京土産を持って挨拶に出掛けましたが、

「よくやった! 大金星だ! おめでとう!」

と、高校でも画塾でも、先生方からは大絶賛だったそうで、
本人は、ご満悦でした。

しかし、私自身は、最悪の事態が待ち受けていたのでした。

というのも、月曜と火曜の合格発表で精神的にクタクタになった後、
1泊2日のユースケの東京の家探しに、私は同行できなかったんです。

インフルエンザA型

に、かかっていたんですね。

出発の日の朝、39度の熱が出たので、ユースケが1人で行くことになり、
私は病院で、インフルエンザの診断を受けたのでした。

今も、身体がキツクて、ボロボロですわ。

年齢を重ねてからインフルエンザにかかると、苦しいっす。

さらに、こんな私に追い打ちをかけたのが、
速達で届いたユースケが第一希望にしている美大の補欠番号が、
一桁の数字だったことです。
ユースケ、第一希望の美大の補欠合格を待ちたいって言い出したんです。

で、以前のブログに書きましたが、
第一希望の美大は補欠の繰り上げがないことで有名で、
一桁であっても、あるかないかは、その時の運なのでした。

だからこそ、合格しているのは第二希望の美大なので、
入学金&前期の授業料は、パートナーに頼み、既に振り込みました。

私は、ユースケに言いましたよ。

「第三希望の美大の入学金が30万円、第二希望の美大の入学金が36万円、
 この66万円を無駄金にして第一希望に行けるほど、我が家に余裕はない!」


すると、ユースケが私の母に電話して頼み込み、母から私に、

「ユースケの一生がかかっているんだから、お金は私が出すので、
 繰り上がるのなら、行かせてあげて!」


という連絡が入ったのでした。

でも、補欠は補欠。

正式な合格ではないので、結局、違約金を払うことになる覚悟で、
第二希望の大学の近くの家の契約を進めていくことにしました。

そうしていたら、東京から戻ってきたユースケが、今日、画塾に行くと、

「第一希望、第二希望、どちらの美大も大差ないので、
 第二希望でいいんじゃないか?

 ユースケの性格なら、第二希望の美大のほうが合っていると思う」

とのことで、あれだけ大騒ぎしていたのに、

「第二希望でいいよ!」

だそうで……

振り回さんでください!

はい、まだ本調子ではないので、
インフルエンザから回復したら、ブログ再開いたします。
スポンサーサイト
15:14  |  life  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |