All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'03.01 (Wed)

高校の卒業式

20170301.jpg

ほい、なんとかギリギリ身体が元気になったので、
今日のユースケの高校の卒業式に、私も出席しました!

体育館が寒くて、寒くて、
昨日までの体力だったら、
親の私が保健室に担ぎ込まれていましたよ……。

それに、卒業式は2時間ほどで終了したのですが、
そこからが、長い! 長い!

芸術科恒例の、後輩の主催によるお別れ会が開かれ、
子どもの横に親が座るのですが、それも2時間近くかかってしまい、
飲まず食わずで10時~14時30分まで、おつきあいしました。

いやぁ、卒業式は体力勝負だ!

これでも簡略化したほうだとは思うんです。
生徒は1人1人が壇上で卒業証書をもらうわけではなく、
教室で手渡していたんで。

ただ……校長、PTA会長、来賓、在校生、卒業生……

みんな、喋る量が多い!

風がビュンビュン吹き渡る体育館で、凍えながら、説教に耐えるっていうのは、
修行の世界ですね、忍耐を培う。


さらにビックリしたのは、保護者がワンサカ詰めかけており、
さすがに爺ちゃん婆ちゃんの姿は見かけませんでしたが、
お父さん、平日にもかかわらず、来てるんですね。

三分の一ぐらいは、夫婦で来ていました。

全国模試で偏差値50(平均点)を取れるのが、
全校生徒の中で数人しかいないという、B級ハイスクールなのに、
こんなに親が卒業式に来るってことに、

か~な~り、ビックリ!

しちゃいました。

ユースケの高校なんてFランク大学しか行かないから、
ほぼフリーター予備軍なのにねぇ~~~。

まぁ、出来の悪い子ほどカワイイってもんなんすかねぇ。

と、ここまで毒舌全開で、こき下ろしましたが、
ユースケに関しては、親として鼻高々でしたわ。

私が先生方に囲まれて、

「こんなにセンターで得点が取れる子は、
 もう、うちの高校には現れないでしょう」

「東京の私立のトップ美大に、現役でスパッと決める子は、
 10年に1人か2人ですよ!」


と、ユースケへの大絶賛の声を聴くことが出来ました。

はぁ……受かってヨカッタ!

ほんと、今だから書きますが、そんなに甘くなかったんです、実際は。

美大の受験が終わった後、引率してくださった画塾の先生に、
御礼の電話を掛けたところ、ハッキリ言われました。

「東京で浪人して通っている美大予備校の生徒さんたちとは、
 画力の差が大きかったので、
 ユースケくんは無理だと、あきらめてください」


はい、田舎で高校生活と画塾とを両立させながら、
東京の私立のトップ美大に受かろうなんていうのは、
虫のいい話しだったんだなって、
我が子可愛さで現実が見えてなかったと、イマサラながら反省しました。

みんな、朝から晩まで、必死で腕を研いてきたんですものね。

それに比べたら、勉強も絵も、我が家は中途半端でした。


なので、うちは浪人させられないし、
本人の夢が叶わなくても、あきらめてもらうしかないってね……。

それでも合格できたのは、実力よりも運が良かったのでしょう。

高校を卒業し、今度は大学生活のスタートです。

せっかくいただいたチャンスですから、存分に活かし、
世の中の役に立つ人として、これから大きく成長してもらいたいです。

スポンサーサイト
21:25  |  life  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

船出の勢い!

感じますねー!

先は荒波でも、意気揚々と、こぎ出すのです。
運でも他人から貰った力でも、、手に入れたら自分のモノ!

全部使って頑張るのです。
それほどの波、、しかし、ユースケくんの本気で乗り越えるのです。
それをしっかりと ” 信じる親 ” も大切な役目。

終わったのではなく、始まったのですから、、、ガンバレー!
フゥーさん | 2017年03月02日(木) 07:28 | URL | コメント編集

息子さん卒業、そして美大合格おめでとうございます。本人の努力も大きいですがご家族の支えも大きかったと思います。新しい夢の窓が開きましたね。がんばってほしいです。そして、羨ましいです。
よたろう | 2017年03月02日(木) 10:37 | URL | コメント編集

こんにちは。
実力と運のほかに才能が有ります。
大学も現役の技術はわかっているはず。
才能を見たのでは?
先が楽しみですね!
ミーム | 2017年03月02日(木) 11:08 | URL | コメント編集

おめでとうございます

高校卒業と大学合格おめでとうございます。

ユースケくんはとても現実的でたくましそうなので、
東京の荒波の中でも、一人で立派にやっていけるでしょう。

私には子供がいませんが、受験は大変だなあと思いつつブログを読んでいました。
私も昔に受験は経験しましたが、当事者より親の方が大変だなと(笑)
ちよこさんも肩の荷がおりましたね。
本当におめでとうございます。

みずほ | 2017年03月02日(木) 13:25 | URL | コメント編集

フゥーさん

はい、ガムシャラに頑張ることができるのが若さの特権ですもんね。

オリンピック会場にしても、市場にしても、いろいろゴタゴタは続いてはいますが、
それでもダイナミックに動いているのがTOKYOなので、
そんな中で青春の4年間を過ごせることに感謝して、大きく大きく成長してほしいです。
(親に感謝ではなく、己の運命に感謝ですな)


既に家も借りたので、今日、家財道具をネットで注文し、
3月中旬に私とユースケで、新居に配達してもらうのを待つことになりました。

親が出来るのは、ここまでですね。


フゥーさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年03月02日(木) 18:04 | URL | コメント編集

よたろうさん

息子の卒業と美大合格をお祝いしてくださり、ありがとうございます!

よたろうさんも、お孫さんがいらっしゃるので、よくお分かりだと思いますが、
お孫さんの希望に沿う進学先に入れることが、周囲の人にとっても幸せですもんね。

ユースケも、夢だったことが何とか現実になったのですから、頑張ってくれることでしょう。

私も息子を見ていて、いくらでも未来があるということ、羨ましいです!


よたろうさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年03月02日(木) 18:20 | URL | コメント編集

ミームさん

温かいお言葉、ありがとうございます!

美大の受験の採点では、絵だけを並べて点を付けるので、
まぁ、見た瞬間、【書き込みが浅い=現役】というのはバレルのでしょうが、
才能……どうなんでしょうねぇ。

でも、ユースケが言っていたのは、

「これだけ学科で点を取ったのに、実技が出来ないって落とされたら、
 ぼくは才能がないってことだよ」

とのことだったんで、浪人して実技を研かせてあげるまでの余裕がない我が家は、
それを聞いて、ガックリきてたんですよ。


まぁ、あとは本人が1番好きなことを出来るので、頑張ってくれることでしょう!!!


ミームさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年03月02日(木) 18:33 | URL | コメント編集

みずほさん

卒業と合格をお祝いしてくださり、ありがとうございます!

はい、こんなに大学受験が大変だとは予想外でした。
高校受験までが親の務めだと思っていたんですけどね。

だからこそ、子どもが行きたいという大学や専門学校があれば、
さっさと推薦で決めてしまう親が多いのも納得です。

特に国公立は、今も前期の発表前ですし、
みんな最後まで家族ぐるみで頑張るんだなぁって、尊敬しますよ。

まぁ、ユースケに関しては、私と違って鈍感力に長けているので、大丈夫でしょう!

これで家財道具を設置すれば、子育てに関しては肩の荷が降ります。

次は、母を看取るという、まだまだ大きな試練が待ち構えておりますが!


みずほさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年03月02日(木) 18:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2663-097bafb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |