All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'04.07 (Fri)

引っ越し業界

今日は、全国展開している引越し屋さんの営業の方に、
見積もりに来てもらいました。


昨日、スマホから、
【引っ越し最安値ランキング】みたいなところで、
検索してみたのですが、

『あなたの場合は、過去に同じ状況の人がいないので、
 ランキングが出せません』


という、なんともショボイ結果だったんです。

でも、電話番号とメルアドを登録したため、
すぐに1社、電話がかかってきて、
まず、そこに見積もりに来てもらうことにしました。

あとは、一斉にメルアドへ引越し屋さんからの勧誘が来ましたが、
まずは一社、来ていただいてからということで。

そして、今日、営業の方と話しをしていて、
ネット時代の功罪というのが、よ~く分かりました。

顧客がネットで安さを比べて判断するため、
ひたすら値引き合戦になり、
薄利多売になってしまったのでした。


そして、引っ越し業界最大手がブラックと名指しされ、
作業員の配置が出来ない&サービス向上のため、
これまでより2割の依頼を引き受けなくなったんですってさ。

で、その下にあたる引っ越し屋さんたちに、
ドッと仕事が回ってくるようになり、これをこなすのが大変で、
我が家のように、多忙な時期を避けていただけると、
本当に、ありがたい!と、感謝されました……。

結局、安さを追求していくと、
限りな~く、人と配車を効率よく回すことになるそうで。


例えば、ヤマト運輸さんの『引っ越し単身パック』の場合、
作業員さんが1人で全部やることで人件費を抑え、安くしており、
働く側としては、身体を壊しかねないとのこと。

あと、我が家の引っ越しでも、1円でも安くしたければ、
荷物を搬出してから3週間の猶予をいただきたいとのことでした。
ようは、1台のトラックが翌日に引っ越し先に到着するのではなく、
何軒かの引っ越しをまとめて大型トラックで輸送すれば、
それだけコストダウンできるというカラクリです。

そりゃ、我が家は実家に帰るので、翌日に荷物が来なくてもいいんですが、
それでも最大3週間も放置されるのかと思うと、さすがに気が気じゃなく、
1週間以内に届けてほしいという条件で、金額を算定してもらいました。

なんと、20年前に引っ越してきた時の半額の値段になってました!

まぁ、20年前は、1台のトラックを貸し切って、翌日に配達してもらいましたし、
あの時は四国から移動したため、距離が長かったんですよね。
(今回は、四国ではなく本州です)

「四国に1台で行くのと、東京にまとめて引っ越すのとでは、
 今の時代、値段は変わらないですよ」


と、言われてしまい、
人気のある引っ越しコースだと、コストカットが進み格安になるけれども、
誰も行かない地域の場合だと、丸々本人負担になるというのも、なんだかなぁ。

あと、もう他の引っ越し屋さんに見積もってもらわず、
この引っ越し屋さんにお願いすることにしたのですが、
ゴミの廃棄処分代が、予想以上に安く出来るというのが決め手でした。

今のマンションに引っ越してくる時にかかったゴミの廃棄処分代が、
私の中での目安になっており、その基準をクリアした時点で、O.K.としました。

比較すればするほど、『他社よりも安くします!』と、言わせることになり、
それが労働条件の悪化の1つの要因でしょうから、
他社ではなく、自分の中の基準と比べて、ある程度のところで納得しました。

引っ越し業界も、本当に人出不足だそうですが、
私が学生時代の頃は、ちょうど春休みとか夏休みとか、
うちの兄も【引っ越しバイトは、お金になるから】
って、けっこう人気のバイトだった
んです。

でも、今、引っ越し系のバイトをやっている男子学生さんって、
あまり見かけないですもんね。

仕事の割に、もらえる額が少なく、損得勘定で動いているのか、
それとも草食男子、本当に体力がないんでしょうか?!
スポンサーサイト
19:10  |  life  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

聞いた話では、美大は実技で木彫なんかも必修だそうで、卒業時には日曜大工レベルの木工は楽勝でできるようになっているそうで。

夏休み帰ってきたらそうした実技に耐えられる肉体を作るために肉体労働でこき使うというのはどうでしょうか(←待て)
ポール・ブリッツ | 2017年04月07日(金) 20:28 | URL | コメント編集

引っ越しのアルバイトってきついでしょうね~重たいものも多いしエレベーターの無い2階とか3階って嫌になるかも・・・・
自遊自足 | 2017年04月08日(土) 05:21 | URL | コメント編集

おはようございます♪

ウチの長男は大阪に引っ越しは父ちゃんの車オンリーで、業者には任せずでしたが、
さすがに静岡までは無理ですし、会社が負担してくれたんで助かりました

二男も西宮に行くときも、父ちゃんの車で行きましたが、
冷蔵庫とかの家電は買ったお店での配達(無料)だったんで、コレも安くつきましたね

いつか息子たちが転勤になったら、会社の負担があるかどうかですね

何十年も住んでると、荷物も沢山増えたでしょうね
ある程度捨てて、新しく買い替えるのも良いのでしょうけど、
やっぱり予算もね~

いまどきの若者・・・力が無いんじゃないかな~根性も・・・
下手に重い荷物持たせたら、家具や壁、床に傷つけたりしちゃうかもね

ま、ウチのお店に来てる大学生のバイトたちの仕事ぶり見てると、
無理~って思っちゃいます

豆兄弟の母 | 2017年04月08日(土) 07:21 | URL | コメント編集

最近?

この13年で3度の引っ越し!
もう、コレが最後とと思っておりますが、大変です。

引越しの技術も進んで、ハンガーのまま、、とか、箱入れも、丁寧にアチラでやっていただけるとか、、玄関の下駄箱も、手間いらずで、運んでいただけました。

しかし、引っ越しの大変さは、、生活の総てが変わる訳ですから、、
精神的にも疲れが残ります、、一度に片付けしてしまおうと、頑張り過ぎるのは禁物です。

のんびり、ユックリ、ゆとりをもってやりましょうね。
ご苦労様です。
フゥーさん | 2017年04月08日(土) 07:46 | URL | コメント編集

ポールさん

はい、ユースケは特にプロダクトなので、
日曜大工を極めるデザインを描けるようになるために行くようなもんです。

だから、工房ですよ、工房!

ただ、彫刻とか、工芸とか、プロダクトとかのように、
立体形に進む人は、身体を鍛えるような科目が必修ですが、
ビジュアル系の紙やパソコンに絵を描く人は、しなくてもいいんじゃないでしょうか。

でも、まず夏休みには車の免許をとってもらい、
それから日曜大工ですね!!!


ポールさん、ためになるコメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年04月08日(土) 21:11 | URL | コメント編集

自遊自足さん

それもあるでしょうね、エレベーターがついてないとキツイですもんね。

あと、昔は人が多かったように思うのですが、
今は、ギリギリの人数で回しているため、一人の作業員にかかる負荷が大きいですもん。

あえて、キツイ作業をこなしたいっていう学生は、いないでしょうね。

体育会系の学生さんそのものが、今は減少しているように感じられます。


自遊自足さん、いつもコメント、ありがとうございます☆
ちよこ | 2017年04月08日(土) 21:14 | URL | コメント編集

豆母さん

はい、会社が負担してくれるのなら、引っ越し業者にお任せするべきですよ!
それに、うちもユースケは、東京に白物家電を無料で一括で運んでもらったので、
ほんと、助かりました!

こっちで買って引っ越し業者に頼んだら、どれだけ払うことになるやら!!!

でも、会社の指示で転勤するなら、普通、会社の経費で落ちますから、
そこは心配ないかと思います。


あと、イマドキの若者、豆母さんの勤め先でも、そんな感じですよね。

かえってデリカシーがないので、家を傷つけたり、引っ越し荷物を落としたりされても、
賠償問題に発展して、大迷惑ですもん。

今の学生は、昔に比べて幼くなった印象があるため、
引っ越しとか気を遣う作業には向いていないですし、体力もないですね。

かえって高校を中退したとかでガテン系をやってる子のほうが、しっかりしてますよ。


豆母さん、長文のコメント、ありがとうございます☆
ちよこ | 2017年04月08日(土) 21:21 | URL | コメント編集

フゥーさん

いやぁ、13年で3回っていうのは、
若い時ならともかく、年齢を重ねると大変だったかと思います。

もちろん、お金があれば、業者さん任せでいいんですけどね!

でも、おっしゃる通り、引っ越しそのものよりも、
その後の生活の変化のほうが、私も難しいだろうなぁって、今から覚悟しています。

特に、母を看取るために帰るので、明るい未来があるわけじゃないですし。

まぁ、なるようになるさで、あまり気張らずにいきましょう!


はい、フゥーさん、いつもコメント、ありがとうございます☆
ちよこ | 2017年04月08日(土) 21:23 | URL | コメント編集

引越し業者

こんにちは。

もう10年以上前のことですが、ネットの【引っ越し最安値ランキング】みたいなのを利用して、そこに登録されてた業者(無名)に引っ越しをお願いしました。ちゃんと家まで見積もりに来られたんですが・・・。

見積もり金額もでて、契約したのに、引越当日、いつまで待っても来ない。電話したら、「都合で行けなくなった」と当日、無連絡ドタキャン!
本当にひどい目にあいました。最近四大陸のネットチケット業者の件でも、向こう側の落ち度でキャンセルすることになったし、店舗をもたないネット業者はトラブルが多いんだろうなと実感しました。そういえば、てるみくらぶもそうですよね。

もちろん、ちゃんとやってるところの方が多いんだろうとは思いますが、なかなか見極めるのは難しいですしね~。
みずほ | 2017年04月09日(日) 14:53 | URL | コメント編集

みずほさん

え~~~っ、ありえないですぅ!

って、思いながら読んでいたのですが、
確かに、引っ越し業者って見積もりに来ても、口約束なんですよね。
見積書と契約書は違うそうです。

みずほさん、契約書っていうの、もらいました?!

私も、今回は大手に頼みましたが、契約書はないのかと聞いてみたら、
旅行会社と一緒で、天候などで左右されることがあるスケジュールなので、
引っ越しの当日にお金を支払うまでは、契約は存在しないって言われました。

旅行会社って例えも、???ですし。

でね、いやぁ、それってないでしょ!って思い、深く突っ込んだら、

「段ボールを置いて行くか行かないかが、一応の境目」

だそうで、こんなにイイカゲンなんだ!
って、私も今回、チョットあきれてしまいました。

だから、みずほさんの場合も、
こっちは契約を交わしたつもりでも、向こうは交わしていないということになっており、
泣き寝入りなんですよね。

結局、

アソコはダメだ!

って、被害者がネットに書き込んで、口コミで伝えるしかないんですよ。


引っ越し業者と旅行業者って、ネットで気軽に申し込めますが、
でも、後々トラブルになりがちなんです。

だから私は、基本的に、引っ越しも旅行も金額的に高くても、大手を利用しています。
旅行はネットで申し込みますが、大手だと前払いで領収書もいただき、
互いにトラブルが発生した時のことも想定し、事細かに書かれていますもんね。

みずほさんのおっしゃる通り、店舗を持つか持たないかというのも、
これからは基準にして考えていきます!

こういうのって、信頼が商売なのにねぇ~~~。


みずほさん、貴重な体験を教えていただき、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年04月09日(日) 20:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2691-c8f8af94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |