All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'04.25 (Tue)

子どもの進路

ユースケが家を出て1か月になります。

改めて思うのですが、
我が家の場合、子どもの進路には全く悩みませんでした。

1番分かりやすい方法で、人生の方針が決まって行きました。

というのも、保育園に通っていた頃から、

「この子の得意分野は物作りなので、
 そっちの才能を伸ばせたらいいなぁ……」


と、既に見えていたんです。

まぁ、消去法ですが、

運動は出来ない、記憶力も人並み、音楽は苦手

これらは保育園児の時から、見ていたら分かりました。

で、本人が夢中になり、唯一、集中力が続くのが、
工作だったんです、絵じゃないんですよ!


ブロックを積んだり、割り箸を組み合わせたり、
なんやかんや家で変なものを作っていました。

そして、年長の時、
保育園で週に1度の習い事、絵画造形教室に入りました。

この教室があるのは、ずっと前から知っていましたが、
英会話には通わせても、
図画工作にお金をかけるのは、どうかなぁ……
と、ずっとケチっていたんです。

でも、ユースケにとって最も向いているのは、
この方面なんだろうということで、
とりあえず1年間、様子を見ることにしました。

すると、楽しかったんでしょうね!

小学校を卒業するまで、7年間続けました。

それも、途中で引っ越したため、
私が車で送迎した時期もありましたし、
高学年になると、一人でバスに乗って通っていました。

で、このとき指導してくれた先生が、とても素敵な方だったことが、
ユースケのその後の人生を、しっかり支えたんだと思います。


私のような浅はかな人間にしてみたら、
絵画コンクールに出品し、賞をもらうことが目標であり、
そのためには、先生の色に染まっても仕方ないんじゃないか、
っていう意識があったんです。

それが、その先生に、ハッキリ否定されました!!!

「私は誰かに評価してもらうための作品を、
 子どもに強いる気はありません。
 本人が楽しんで自分を表現できる場を、提供しているだけです」


正直、この言葉に、ガツンと頭を叩かれました……。

お金を払っている代償が、親の私には賞状の類だったのですが、
子どもがクリエイティブになれる場だったなんて、
そんな発想がなかったからです。

もちろん私はそれを聞いて賛同したため、教室に残りました。
でも、大部分の親は、保育園児までで十分だと、去って行きました。

小6まで続けたのはユースケ1人だけでしたし、
その下の学年も、さらに下の学年も、小学生は残らなかったのでした。

好きなこと、本人が一心不乱に打ち込めることで、
お金を稼げれば、それがベストだと親として思いましたし、
保育園児の頃からユースケ自身も、
この道に進みたいと、それ以外に揺らぐことはありませんでした。


なので、進路選択に関しては、我が家は悩まなかったですね。

ただ、ユースケが目指す企業のプロダクト・デザイナーになろうと思えば、

トップクラスの美大に行かなければ門戸は開かれない!

というのが、スゴク重たい現実だったため、
まず、そこに入るというのが、最初の目標になりました。

今は、なんとか、その出発点には立てたので、
美大で、どれだけ腕を研くかにかかっています。

階段を1歩1歩上っていくしかなく、ココから先は本人次第でしょう。

親の役目は果たしましたよぉ~~~!
(莫大な学費と生活費は、4年間、払い続けなきゃなんないけどね)
スポンサーサイト
19:32  |  life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます
小さなころから将来を見据えていたなんてすばらしい!!
うちは大学4年になった今も何がしたいんだか…
周りにはインターンシップに海外を考えている人とか
先を見据えた行動をしているのに
カードゲームやネットで遊んでばかり
どーするんだ!!って感じになってます( `ー´)ノ
ぷにゅ2 | 2017年04月26日(水) 06:10 | URL | コメント編集

ぷにゅ2さん

早いですねぇ、もう大学4年生なのですか?

つい先日、大学受験で合格したというイメージだったのですが、
大学生活って、早く過ぎ去るもんですね。

でも、大学受験の時に自分の意志を貫き、
第一希望に見事合格したのは、息子さんの実力です!

理系の学部ですし、就職となると、
ゼミの先生の紹介とかあるんじゃないでしょうか。

卒研でやっていることを活かせる職場から、声がかかるように思いますよ。

なので、時期が来たら、息子さんは自分で決めてくるんじゃないでしょうか?!

自宅から通勤できたらいいですよねぇ~~~。


ぷにゅ2さん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年04月27日(木) 11:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2706-27305ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |