All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'05.07 (Sun)

雲泥の差

201705071.jpg

昨日のブログでは、
ユースケが遊び回っているように思われるでしょうが、
はい、一昨日は釣りに行き、昨日は映画に行き、
今日は新しく自転車を買って、友達とサイクリングしてきたそーです。

この、放蕩息子がっ!

と、怒鳴りつけたくもなるのですが、
美大生としては、木工の授業で完成した椅子の写真を送ってきました。

ユースケはインダストリアル・デザインを専攻しており、
1枚の木の板から椅子を作るという課題を3週間でこなすため、
連日、工房に夜10時近くまで残り、作業をしていたんですってさ!

自分で設計図を書き、ミニチュアを作り、
そして板から設計図通りに切り出し、削って組み合わせ、
椅子が出来上がるのでした。

でね、木工を選択した皆さんと、完成した椅子を持って、
記念写真を撮影したものも送ってくれたのですが、
ビックリしましたよ!!!

学生さん、みんな、オシャレぇ~!

さすが美大というべきなのか、センスがいいんです。

そんな中、ユースケの服装は、

「それは、ないわ!」

と、ダメ出しを喰らうそうで、
本人、急にファッションに目覚め、眉が細くなりました……。

美容室で眉を整えてもらったんだってさ!

高校時代は1000円カットの床屋だったのに、美容室とは!

おまけに、

「ユニクロじゃ、ダメなんだよねぇ~。
 ぼくは、GAPもチョット違うと思うし、
 やっぱり、ZARAとか、FOREVER 21とかなんだよねぇ~」


って、あのぅ、あたし、ほぼ毎日、
ポケGOのために、街をウロウロ散歩していて、
ZARAも、FOREVER 21も、通過してんだよ、1度も入ったことなく!
そして、しまむらが入っているビルしか足を踏み入れられないんだよ!

ユースケ、東京に行って、あか抜けたのはいいけど、
我が家が貧乏だということは、忘れないでね!!!

いやぁ、美大って学費と生活費もかかりますが、
ファッションまでお金がかかるとは、予想外でした……。

そりゃ美大だから、美にはウルサイんだろうけどさ。
スポンサーサイト
21:17  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

環境

人は環境に作られる、、と、

眉を細くして、、おしゃれに目覚めたユースケ君!
まだ、しっくりとはいかないのでしょうが、、加速度付けてススムのでしょう。

そんな体験もまた、時期なのです。

積み重ねて、上塗りして、自分らしいモノに変化するのです。
勿論、親とは ” チガウ ” 生物に、、なんですね。

しかし、その変化も、、内在する因子が起こしているのですから、
親とは別モノというわけではないのです。

寂しくもあり、期待もアリ、
親という生物の宿命ですから、、どうぞ、十分に楽しんで下さい。

もしも、楽しくないと感じているのなら、、
楽しみ方を学びましょう。


親さえも、、進化することを、子供達に教えてやろうではありませんか!
フゥーさん | 2017年05月08日(月) 08:18 | URL | コメント編集

こんにちは。
娘の中学も美術に力を入れているので
卒業製作は5〜6人で一つ椅子を作りましたよ。
同じく丸太から切り出すので大変でした。
中学生には大変な内容なのですが
どうしてやるのかと思っていたら
美大の課題だったんですね~。
それは中学生には荷が重いわ。
ミーム | 2017年05月08日(月) 15:11 | URL | コメント編集

フゥーさん

寂しさと期待は、コインの裏表、表裏一体ですね!

【かわいい子には旅をさせよ】

と、故事にはありますが、
今は過保護と放任の二極化が進み、

かわいい子は、手元に置きたい
どうでもいい子は、勝手に旅をすれば

というのが、実際のところだと思います。


でも、フゥーさんからのアドバイス、元気が出てきました。

【親さえも進化する】

っていうの、いいですね!!!

子どもは、自分が一緒にいた時の親しか知らないので、
自分が居なくなっても、親は親で楽しくやっているというのを、
ここで見せつけてやりましょう!


はい、フゥーさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年05月08日(月) 20:34 | URL | コメント編集

ミームさん

ミームさんがおっしゃること、よく分かります。

私の推測も入りますが、
娘さんの中学は中高一貫校だったため、
高校受験がないぶん、卒業制作に、とても熱心だったのでしょう。

しかも、5~6人で1つ作るというのは、誰かが持って帰るのではなく、
卒業記念として、後輩に寄付するという形で中学に残るのでしょうし、
そうなると、高校受験を控えていた娘さんには、酷ですよねぇ。

グループで作業すると抜けるわけにはいかないし、
他の生徒さんにとっては、
中学から高校に上がるための1つの儀式(試練)であっても、
受験をする子には、そんなのぜんぜん関係ないですから!

それでも、やり通した娘さんは立派ですよ!

見事、高校も合格しましたし!

その両立できたというのが、きっと大学受験でも活かされることでしょう!


ミームさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年05月08日(月) 20:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2715-05314205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |