All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'05.28 (Sun)

20年過ごした地

201705281.jpg

この地でブログを書くのも、今日が最後となるでしょう。

コメント欄を久しぶりに開けますが、返事は期待しないでくださいね。
なので、それでもO.K.な方、ご自由に、どうぞ!

私は今年で48歳になりますが、
26歳の時に、この街に仕事でやってきたので、
かれこれ20年ほど過ごしたことになります。

ザッパに言えば、【育児に勤しんだ20年】でしたね。

子育てをした街という意味では、良かったと思います。
適度に都会、適度に田舎で、
虫取りや魚釣りも出来れば、教育熱心な進学塾もありました。

それに、ユースケが希望通りの美大に進学できたのは、
都会だからこそ、レベルの高い画塾があったというのは大きいです。
ここより田舎になると、指導者がいないため、
関東のトップクラスの美大に現役で入るのは、ほぼ無理だったでしょう。

子どもが夢の実現に向け、一歩を踏み出せたこの街には、
ただただ私は感謝しています。


まぁ、私自身に関しては、
前半の10年は気力体力とも充実し、全力で駆け抜けましたが、
後半は息切れしてしまい、不本意な時間を過ごしたように思います。

いつも気が抜けないというか、

隙を見せたらヤラレル!

という側面も都会にはあります。

今の日本は治安が良いといっても、
田舎は、のんびり過ごせるというものではないのかもしれません。
それでも実家に帰ったら、ゆっくり、のんびり、
気持ちを落ち着かせたいというのはありますね。

母が、どこまで健康寿命を延ばせるかが勝負の鍵ですが、
弱っていくのは宿命なので、
それを受け入れつつ、最期まで看取りたいです。

これまで10回近く、引っ越してきましたが、
若い時は、前進するために必要だという希望がありました。
でも、今回は初めて、後退するための引っ越しとなり、
いよいよ私の人生も、着陸に向けて準備態勢に入ったということでしょう。

命の循環という大仕事での私の役割は、この地で終えました。

あとは、母を見送り、自分も消えていくまでのこと。


けど、ここから長~いのが、今の日本の特徴なので、
余生を楽しく過ごせられるよう、清貧に心掛けましょう。

穏やかに、健やかに、終の棲家で暮らせますよう、

彼の地よ、
20年、ありがとうございました☆
スポンサーサイト
10:09  |  life  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2017年05月28日(日) 11:46 |  | コメント編集

ご苦労様

そして、お疲れ様。札幌は、雨・・・運動会シーズンですが・・・かわいそうですね、子供達。実家へ帰っても、ブログ続けて下さいね。突然やめてしまう人、お店に来てくれたのに更新がなくなる方も何人か。気晴らしブログもいいものです。

GO
mixer-go | 2017年05月28日(日) 15:16 | URL | コメント編集

転勤族で 放浪生活をして来た私ですが、去る人よりも・・・その地に残されて置いて行かれる身の方が、寂しく空虚感に押しつぶされるように 思います。

この世に生を受けた地に 戻れる事は、素敵な事だと思います。
若い頃に気がつかなかった故郷が、再確認出来るような 自分になったから・・・・帰れるのかもしれません。
子育てを終えて 後退ではなく・・・スキップ スキップ~⤴⤴⤴
故郷 再確認テ-マを ブログで発信して下さいな。

お母さんは、嬉しいでしょうね。
お父さんだって・・・どこかで・・・待ってあるように思います。

あっ  ユ-スケくんは、今度からお婆ちゃんの所に・・・帰って来てくれるんですねぇ (*'▽')

引っ越しは、荷物を詰める時は、張り切っているけれど、箱を開ける時は、気力がなくなり・・・・疲れがでますよね
どうぞ 無理をされませんように。
年を重ねたからこそ 分かる事があります。
新しい発見だらけですよ ♪

ここで・・・ブログで、 お待ちしています。

徳島県阿南市に、 死ぬまでに会いたい人がいます。
でも、私にとって 四国は・・・未知の世界です。
会いたい人は、70歳を過ぎておられるはず・・・急がねば。

行ってらっしゃいな。
ひろ | 2017年05月28日(日) 15:54 | URL | コメント編集

こんにちは♪

いよいよお引越しなんですね
20年って長いですよね
私もココに来て20年超えました
今引っ越し・・・となると、やっぱり考えるのが辛いです
ただ宝くじが当たって、戸建を買った!となれば話は別ですけどね(笑)

引っ越し先で落ち着かれたら、またコチラでお会いしましょう♪
豆兄弟の母 | 2017年05月28日(日) 16:48 | URL | コメント編集

元気でね~

体調も戻り、お引越しも順調に進みそうで良かったです。本当にお疲れ様です。岡山へ行かれたら、しばらくゆっくりしてくださいね。お母さまもまだお元気そうですし、落ち着いたら自分の楽しみも見つけてください。またいつか会える日までお元気で~。
よりたん | 2017年05月28日(日) 18:47 | URL | コメント編集

いよいよ引越しですね

ちよこさん,今日は!
いよいよ引越しですね。
20年馴れ親しんだ土地から離れるのは寂しいものがありますね。
早く新しい環境に慣れて,
ご家族一同(ちよこさんの母上,ちよこさんのパートナー,ちよこさん)が
心も体も充実した毎日を送ることができますよう願っています。
(・o・)/

http://www.youtube.com/watch?v=XDBUa-man9k
chan.na.o | 2017年05月28日(日) 21:51 | URL | コメント編集

今晩はv-22

やっぱり 住み慣れた土地を離れるのは
感慨深いものが ありますよね。

わたしも 今のところに20年です。
実家に20年ちょといて結婚して 主人と東海地方に
5年いて 戻ってきて20年です。
もう実家もなく 帰るところもなので ここで終わるか
息子が独立したら 最後どこかに越すか と
思ってますが・・。

若い時には こんな人生が待ってるなんて
思いもしなかったですが・・。

ちよこさん お体くれぐれもお気をつけて!
引っ越しは疲れますからねえ・・。

落ち着いて もし 体調がよかったら
また ブログ のんびりしてみてください^^

800びくに | 2017年05月29日(月) 00:01 | URL | コメント編集

お疲れさまでした。

年代的には少し上の私、親に対する気持ちも残りの人生の考えも少し似ています。無理をなさらずに、ご自愛くださいませ。またいつかブログで会えること楽しみにしています。 では、また。
ソカロのユウです。 | 2017年05月29日(月) 05:45 | URL | コメント編集

節に思う事

そのくらいで、丁度良いのではないですか。
深刻にもならず、脳天気でもないのですから、、

漠然とした希望と不安、、みんなその位ですよ。
20代のころまでは、30歳なんてオジン、、絶対なりたくない!
30代では40歳はありえない世界で、

気が付いたら60代?
振り返って、、50代なんて ” まだガキみたい ” と、

そんな事、これからも続けて行くつもりです。
どうです、、仲間に、、ご一緒、、いかがでしょうか?
フゥーさん | 2017年05月29日(月) 08:13 | URL | コメント編集

いよいよお引越しなのですね。私も引越ししましたけども、同じ地域内を、右端から左端に移動しただけなので、引っ越しトラックも10分で到着でしたから、さほど疲れというのは感じていませんでした。でも引っ越し荷物を開けてみると、「なんでこんなの持ってきた??」っていうものがあったりで、まーた廃棄作業が始まったりで、そっちの方が疲れたりしました。落ち着いた頃今まで気が張ってた分疲れを感じる事も出てくるでしょう。ゆっくり荷ほどきして身体壊さないようにしてくださいね。
まりん | 2017年05月29日(月) 13:27 | URL | コメント編集

おはようございます
長旅のようですので気を付けて移動してください
新しい生活に早く馴染めるといいですね(^◇^)
ぷにゅ2 | 2017年05月31日(水) 07:49 | URL | コメント編集

いよいよ

新しい生活の始まりですね。
疲れも溜まる季節ですから、、気楽に気長!
忘れないで、、チョットだけ頑張って、、、お過ごしくださ~い。
フゥーさん | 2017年05月31日(水) 09:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2726-6c20c697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |