All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'06.18 (Sun)

転居通知

田舎に引っ越し、2週間は過ぎましたが、
62円に値上げした官製はがきを買い、転居通知を友人に送りました。

6月というのが微妙な時期で、
年賀状まで引っ張るにはチョット長いですし、
今の時代、暑中見舞いも出さないので、
シンプルに転居通知にしたのでした。

ややこしい話しになるのですが、
我が家は転勤族で、父の会社の本社が置かれた県に、
私が幼稚園児の時、家を建てたんです。

しかし、家を建てたものの、すぐに支社に転勤となり、
父が本社に戻ったのは、私が高校生の頃でした。

その後、私は関西で栄養士の専門学校に行った後、
社会人を経験し、再度、大学生になりました(親不孝な娘です)。
その大学の4年間は、実家から通ったため、
私の地元での友人は、多くが大学生の時に出会った人たちなんですよ。

なので、実家といっても、住んでいたのは4年ほどしかなく、
幼馴染が近くにいるわけではありません。


それでも、大学の4年間はヒマだったこともあり、
学生時代のサークルの友人、当時の大学の図書の司書の方々、
そして、バイト先の社員さんたち、市民ミュージカル仲間……
これらの人たちとは、ずっと年賀状でやり取りをしてきました。

その人たちにハガキを出すと、たぶん、すぐに、

【ちよこが帰ってきたので、歓迎会をやろう!】

という話しになると思うんです。

当時の私はテンションが高く、機動力抜群の元気娘でしたからね。

でも、今や不安障害を抱える身で、人前に出るとドッと疲れてしまい、
なかなか久しぶりに再会したいという気持ちにはなれません。

昔の元気印の私を期待されても、演じる気力もなく、
こんな自分の姿が情けないのですが、
終の棲家と思って帰ってきたこともあり、
今まで培ってきた友情は、今後も大切にしたいといんです。

なので、遠方の方には、無難なコメントを手書きで入れたものの、
会える距離の方には、正直に書きました。

「心の病気で療養中です
 お会いしたいのですが、
 元気になったら連絡しますので、しばらくお待ちください」


もう、最初から白旗を振るじゃないですけどぉ、
正直にカミングアウトしました。

こんな状態の自分を惨めに思う気持ちもあり、
隠すだけの余力があれば隠したいのですが、そんなエネルギーもなく、
カミングアウトこそ真の強さだと思うようにしました。

すると、たぶん1番に、連絡が来るだろうなって思っていた友人から、
ハガキが到着したであろう、その日にメールが来ました。


【お久しぶり~(*^^*)
 ハガキ受け取りました。ありがとう
 Aさんとまた会いに行くから焦らないでボチボチやってね。
 また落ち着いたら連絡してね】



ほんと、泣いてしまいましたよ。

今、ブログを書いていても、涙が出てきますもん。

理解してもらえるって、ありがたいですね!!!
スポンサーサイト
09:39  |  life  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。
カミングアウトって勇気が要りますよね。
なかなか難しいです。
私も色々病気があるので同窓会や食事会には、出たくても用事があるふりをして逃げ出してしまいます。
ピーちゃんこ | 2017年06月18日(日) 18:24 | URL | コメント編集

隠すより正直に言ってた方が気も楽ですよね。あとは時間と環境が解決してくれると思いますよ~ 
自遊自足 | 2017年06月19日(月) 05:45 | URL | コメント編集

新しい関係

昔のを ” 取り戻す ” のではなく、新しいモノを作るのだと思えば、
少しは気持ちも楽になるのでは?

無理に良いモノ、、ではなく、そのままのちよ子さんで良いのだと思います。

だれでも、、昔のアナタに逢いたいわ!  と、言われても、
「そんな無茶な!」 

言われる度に鏡の中の自分、
「ダメだこりゃぁ!」と、なるのですから、、

今の自分で、、マイリマショウ!
なーに、、相手だって、、ソコソコ、、壊れかけているのでしょうから?
フゥーさん | 2017年06月19日(月) 07:40 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

昔の自分を知っている人に、久しぶりに会いたい!って思えるのは、
自分に何か自信がある人なんでしょうね。

そういう人になりたかったのですが、
まぁ、努力もしなかったため、私は仕方ないです。

でも、うちの母のように、

「絶対に、そういう場には行かない!」

と、最初から割り切って悩みなく過ごす人もおり、
【出たい】という気持ちを幹事さんに見せるだけでも、
ピーちゃんこさんは偉いと思います!!!

拒否されるよりは、会いたいけど会えないっていうフリをしてくれるほうが、
愛情がありますよ。


ピーちゃんこさん、コメント、ありがとうございました☆

水彩画、ドンドン上達していく姿に、スゴイなって応援しております!!!
ちよこ | 2017年06月19日(月) 19:43 | URL | コメント編集

自遊自足さん

そうなんです。

結局、フリをするよりも、正直に言ったほうが自分がラクなんですよ。
私は、ラクになりたいんです!!!

あと、あまり焦らず、ゆっくり養生していこうと、今は気長に考えています。


いつも私の心に寄り添ってくださり、自遊自足さん、コメントありがとうございます☆
ちよこ | 2017年06月19日(月) 19:45 | URL | コメント編集

フゥーさん

ほんと、昔の自分はキラキラ輝いていた幻想に憑りつかれている部分もあり、
今の自分を見せるのが怖いっていうのもあります。

でも、もう、イマサラどうしようもないですもん。

病気も、体型も、お金も!

フゥーさんのアドバイス、とても心強く感じました。

過去の自分と比べるのではなく、
【新しい私】というか【素の私】で、これからは会う人とは接していきたいです。

たぶん、私が過去の自分にこだわるのは、
親友たちも、あの頃より素敵になっていたら、自分が引け目を感じてしまうという、
嫉妬芯の裏返しです。

でも、そんなセレブになったという話しも聞かないんで、
みんな、私と同じく壊れかけっていうか、そこそこなんでしょうね。


フゥーさん、気持ちを切り替える素敵な言葉を添えてくださり、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年06月19日(月) 19:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2738-995fa7e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |