All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'07.05 (Wed)

東大と藝大

昨日は私の同窓会の話しにつきあっていただきましたが、
今日はユースケの同窓生の話題です。

我が家は、ユースケが1歳の時から寿司屋を経営していたため、
都会の商業地域(店まで徒歩で通える)に、小2から移り住みました。

でね、どこでも、そうなんでしょうけど、
街になればなるほど、進学塾もたくさんありますし、
とっても教育熱心な家庭が、ゴロゴロ転がっているんです。

逆に言えば、
うちのような平凡な家庭が行くべき小学校じゃなかったんですわ!

ほんと小学校と中学校では、ユースケ、全く芽が出ませんでした。
周囲が、あまりにも頑張るので、最初からやる気を失くしてたのかもしれません。
もちろん中学受験が激しく、地域の公立中学に通う子は6割程度でした。

ただ、今になって思えば、本当に賢いお子さんは私立中学に行かず、
藩校でもあった有名公立高校に入るため、公立中学でしたね。


でね、その昔は藩校であった県のトップ校に、お子さんが通っていたママ友さんに、
我が家が引っ越す3日前、偶然、道でお会いしたんです。

「うちの息子は東大に落ちたけど、
 一緒に受験したAくんは合格したし、
 同じ高校のBちゃんは藝大の音楽科に合格したのよ!」

とのこと。

もちろんAくんもBちゃんも、小学校からスバ抜けた才能を持つスターだったので、
ぜ~んぜん驚くこともなく、私自身は冷静に聞いちゃいました。

でも、人数的には小規模の小中学校で、
AくんともBちゃんともユースケは同じクラスになりましたが、
東大と藝大に現役で入った同窓生がいるなんて、
ユースケ、恵まれてるねぇ~~~~!


って、ユースケへの嫌味ですな。

こうなると格が違い過ぎて、ユースケ自身はシラケ気味でしたもん。

例えば年に1度の小学校の学芸会で、だいたい劇をするのですが、

主役の少年はAくん、少女はBちゃん

って、ずっと変わらなかったですもん。

先生が決めるのではなく、役に応じて生徒同士がオーディションを行い、
それを見ていた他の生徒が投票するのですが、
圧倒的な能力の差は、凡人には埋めようがありません。

東大に行ったAくんの抜群の記憶力で、
長いセリフでもスラスラ演技をする姿には、感嘆しかありませんし、
藝大に行ったBちゃんの音感で歌い上げられると、もう圧巻です!!!

保護者の私が学芸会を楽しみにしていたのも、我が子ではなく、
この2人がいるから、安心してレベルの高い劇が見られるからですもん!

ちなみに小6の時なんか、
主役のAくんとBちゃんが、とっても真面目に劇をするのですが、
30分近くステージが続くため、合間、合間に、
低学年の子があきないよう、チョットしたギャグシーンを入れるんですね。

そこで当時デブだったユースケは、全身白タイツ姿で、
当時、お笑い芸人の森三中がやっていた、
宝くじのキャッツアイのCMのパロディを披露
したんです。

15秒ほどの出番ですが、
体型丸わかりの白タイツ姿で、ステージ中央にデブ3人が出て来た時は、
体育館中で、その日1番の大笑いを取りました!!!

見ている母としては複雑な胸中でしたが……。

あの立派な舞台の主役は、王道の東大と藝大に進み、
全身白タイツのユースケは美大を目指しましたが、
藝大なんて最初から無理って、眼中になかったですもんね。

まぁ、3人とも今は東京にいますが、
住む世界が違うので、たぶん一生、出会わないんじゃないでしょうか?

ユースケが東京にいること自体、AくんとBちゃんは知らないでしょうし、
小学校や中学校の同窓会といっても、
実家が引っ越してしまっては、出られませんもんね。

そもそもAくんとBちゃんは、
影の薄いユースケが同じ学年にいたってこと、
覚えているのかしら?!
スポンサーサイト
17:10  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

うちの息子二人も学芸会の時はその他大勢の中にいましたね~ でも二人とも一応社会人としてしっかり仕事してるのでいいかなと・・・・。
中学・高校の友達と未だにつきあってるのでまともに成長してくれたって思ってます。私はいなくてもきちんと育ちましたね~
自遊自足 | 2017年07月06日(木) 05:03 | URL | コメント編集

すごい大学を出た人が、業務上横領で 会社を首になったヤツも
いるからねぇ~ 
何を 勉強して来たんだよ・・・って、事よ。
笑え 笑え !(^^)!

三連水車あたりは、もう・・・すごい事に なっていますよ
線上降水帯ですか・・・すぐ近くでは 降っていなかったりするのです
ひろ | 2017年07月06日(木) 07:33 | URL | コメント編集

自遊自足さん

まぁ、ほとんどのお子さんが、学芸会では、その他大勢の1人ですもんね!
かえって、学芸会で目立つ位置をキープできるお子さんのほうが、
才能があるゆえに、自分のプライドも高くなるでしょうし、大変ですよ!!!

平凡が1番! 普通が最高の幸せ!

私はユースケに、そう言い聞かせて育てました。

自遊自足さんの息子さんたちも、ほんとマトモですよね~~~。
お父さんの頑張る後ろ姿を見て育ったのですから、当然でしょう!!!


はい、自遊自足さん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月06日(木) 16:45 | URL | コメント編集

ひろさん

いやぁ、もう生まれ持った才能って、努力で何とかなるもんじゃないので、
最初から周囲は白旗上げてます。

特に東大に行ったAくんは塾に通ったこともなく、ほぼ独学で東大です。
藝大のBちゃんは、音楽の個人レッスンと勉強の家庭教師で、
かなり大変だったようですが、4次試験まであった中での現役合格は尊敬ものですよ。

なので、こういう格が違う人と張り合っても意味がないって、
つくづく思い知らされたのでした。


で、豪雨、スゴイことになってますね。
全国ニュースを見てビックリしましたし、まだ明日も降るかもって、どうしようもないですもん。
まぁ、ユースケが通っていた高校は平常通りって、
いまだに私にメールが来るので、地域による差を痛感しています。


ひろさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月06日(木) 16:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2754-6a00fda4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |